◎正当な理由による書き込みの削除について:1レス¥5000円 1スレ¥20000円の技術作業料が発生します。一回分だけの料金で当方管理下の全サイトで作業が実施されます。支払い方法はAmazonギフト券番号。連絡先は当サイトの登録emailへ。

【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/newsplus/1475676524/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1 :たんぽぽ ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/10/05(水) 23:08:44.95 ID:CAP_USER9
奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前

 奈良市の平城宮跡から出土した8世紀中頃の木簡に、ペルシャ(現代のイラン付近)を意味する「破斯(はし)」という名字を持つ役人の名前が書かれていたことが、奈良文化財研究所の調査でわかった。

 国内でペルシャ人の名前を記した出土遺物が確認されたのは初めてで、奈良時代の日本の国際性を裏付ける成果となる。

 木簡は1966年、人事を扱う式部省があった平城宮跡東南隅の発掘調査で出土した。
 文字が薄く肉眼では一部が判読不能だったが、今年8月、赤外線撮影をした結果、役人を養成する「大学寮」でのペルシャ人役人の宿直に関する勤務記録とわかった。

 表側の上部に「大学寮解 申宿直官人事」、下部に、定員外の特別枠で任じられた役人「員外大属(いんがいだいさかん)」という役職名、中国語でペルシャを表す「波斯(はし)」と同じ読み・意味の「破斯」という名字を持つ「破斯清通」という人名と、「天平神護元年(765年)」という年号が書かれていた。

読売新聞 10月5日(水)6時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161004-00050163-yom-ent

★1が立った日時 2016/10/05(水) 09:28:01.41
前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1475639060/

2 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:09:54.79 ID:knUk2p2h0
プリンスオブペルシャ

3 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:11:09.37 ID:9lMgARQO0
>>2

実際にプリンスは亡命してきていた

4 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:11:39.10 ID:FS1OEOnL0
ペルシャから来たニダ

5 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:11:46.41 ID:NdSIiRiS0
安倍政権の移民推進を後押しする重要な事実が都合良く発見されたわけだ。

6 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:12:05.97 ID:ox+kXo+20
大阪すげぇえええええええ!!

若い女性に大人気20代女性流入増加!

世界で住みやすい都市ランキング第2位!

世界で訪れるべき都市ランキング第1位!

自殺率日本最下位!

日本最大の地下施設&地下街!


世界トップレベルの夜景!!
世界一COOLな大都会大阪

光り輝く大都会!!!
Glittering Osaka City Night Time-lapse Japan

@YouTube



7 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:12:06.98 ID:lbCH3zwR0
わからないもの全部インディアって呼んだみたいなことじゃないの?

8 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:12:13.69 ID:6kfar+mn0
つまり斯波氏はシャルペ人てことか!

9 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:12:17.22 ID:32/dmCuy0
ホスロー一世

10 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:12:20.23 ID:M/aNP5n20
この時代ってササン朝ペルシャ?
700年代なら既にイスラムに滅ぼされてるか

11 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:12:37.00 ID:IyH5jbuX0
この頃の日王がモロ韓国人なんだから
不思議じゃないだろ

12 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:12:39.22 ID:wedzB2ST0
大阪には多分枚方辺りにローマ人いただろ

13 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:13:09.20 ID:S/glBtzE0
前スレは、研究者が来てたのかw

14 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:13:11.18 ID:TPQenzAn0
時代は唐か
唐代ならなにかしら文献が残っているだろう
突き合せて何か分かれば面白い

15 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:13:26.88 ID:1QPztlJF0
そんな事より最近ホウレン草の「ホウレン」がスペインの意味であることに驚いた

16 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:13:42.50 ID:qwKl0Rwb0
>>1
プリンスオブペルシャ外伝のネタが発掘されたと聞いてやって来ました

17 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:14:01.16 ID:IHwvVdlx0
>>1
知ってた。
たしか星野之宣の漫画で読んだよ。

18 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:15:55.15 ID:XYBBns1d0
そもそも皇帝が鮮卑人だし

19 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:16:17.04 ID:BCOcLHMI0
「破斯」という名字を持つ日本人の可能性は考えないのかよ。

20 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:16:47.55 ID:zuSwcWBE0
シルクロードはロマンあるなー

21 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:17:24.79 ID:fFEWsLGF0
遣唐使船に乗せて来たのだろうか
というか日本に来ちゃったらもう帰れないだろ
ササン朝ペルシアの末裔で国を失った者かもしれないね

22 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:17:41.08 ID:BObOC/Td0
ハッシシと言われる覚醒剤はこの地の名前から取られた
豆な

23 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:17:56.87 ID:NdSIiRiS0
二重国籍の容認圧力だろこれ。どうも捏造くさい。

24 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:19:13.26 ID:Kzpgj2Or0
織田信長の家来には黒人がいたらしいな。
 

25 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:19:25.96 ID:FSVbU0Hn0
睦仁親王・大室寅之祐・明治天皇・フルベッキ写真

@YouTube


.
追悼 今井雅之氏ご講演 ユダヤ人「お前ら日本人は罠にかかったんだよ」

@YouTube


.
デーブ・スペクターとタルムード (宗教面から見る偽ユダヤ人の行動様式)

@YouTube



@YouTube



@YouTube


.
偽天皇と田布施システム【The False Emperor】

@YouTube



明治維新の真実  佐宗邦皇

@YouTube



坂本龍馬フリーメイソン説:日本のフリーメーソン(日本の歴史の裏側に迫る)

@YouTube


.
明治維新は間違いだった!長州はテロリスト集団=ISIS(イスラム国・ダーイシュ)のようなもの【原田伊織『明治維新という過ち』】歴史ミステリー

@YouTube



太田龍_大室寅之祐をすり替えて天皇にした

@YouTube



太田龍_偽情報が、日本人に徹底的に刷り込まれています

@YouTube



日本人が知ってはならない歴史

@YouTube



らっきーデタラメ放送局★第112回『世界は八百長!世界の戦争シナリオ集!』

@YouTube



昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス

@YouTube



【1945 8/15】鬼塚英昭 日本のいちばん醜い日

@YouTube



昭和天皇「原爆投下はやもうえないことと思っています。」

@YouTube



@YouTube



26 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:19:30.83 ID:nHW6bkbr0
>>15
どういう意味なんだよ気になるじゃん

27 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:19:36.78 ID:ryF1+FSE0
古の奈良の都のペルシャ人〜
アサヒあたりが大喜びで「奈良時代に倣って現代日本でも外国人を公務員にすべき!」とか書きそうw

28 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:19:53.08 ID:tLgz48Aj0
イランとドイツのハーフ、リナちゃん(12)が可愛過ぎると話題に
リナちゃんは絶世の美女
凄まじく衝撃的な画像
https://t.co/NIdFemI5rp
織田

29 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:19:57.57 ID:fFEWsLGF0
>>23

その発想はなかったわ

30 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:20:19.38 ID:DDBlAUwR0
新聞で読んだけど
昔、陰謀論でも似たような話があったな

31 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:20:41.74 ID:Puw/GYFP0
そう書いた木簡があるのはこの場合状況証拠だからな。
その名前の人物がペルシャ人だという証明にはならんわな。

32 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:20:54.45 ID:DB6c21T90
人類発祥の地はアフリカで、日本人の祖先もそこからやってきたはずだし、千年以上前にも
ヨーロッパや中東の人間が流れてきても不思議じゃない。

33 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:21:07.63 ID:BObOC/Td0
>>29
ザビエルって信長に仕えていたの?

34 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:22:44.90 ID:1QPztlJF0
>>17
知ってたところを本当にすまない・・・>>15を訂正「ペルシア」の意味だな。

35 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:22:52.35 ID:gch5Mj2O0
ネコ型

36 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:23:17.43 ID:txe6JfJI0
これは無い。

37 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:23:25.00 ID:ryF1+FSE0
>>31
外国かぶれで「俺の事は破斯と呼んでくれ」みたいな奴だったかもしれないもんな

38 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:23:58.30 ID:s2UPJefd0
>>25
 
■ ウソ → 明治天皇すり替え・田布施システム説 ← ウソ ■
 
 
この人↓は明治天皇や大室寅之祐ではありません。佐賀藩校の生徒の1人です。物証で反論できます。
http://verbeck19.exblog.jp/

『フルベッキ写真』伝説覆す原板: 幕末の志士集合写真 → 実は佐賀藩校の生徒 (読売新聞 2013/4/24)
http://blog.goo.ne.jp/sagastudents

この写真↑の撮影場所と時期は物証で特定できます。撮影は坂本龍馬の死後、明治天皇の江戸入り後なので2人は写真の中にはいません。

すり替え説には証拠はなく、すり替える必要性もなく、また、天皇の親族や側近が継続的に勤めていたことを説明できません。
そもそも、討幕派の最重要な拠り所は天皇であり、すり替えでは政権の幕府を倒す大義を失ない逆賊となってしまいます。

 
■ 反日の狙いは、日本の国家体制と歴史に悪いイメージを植え付けること ■
 

39 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:24:19.29 ID:mtNXFoH10
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い。
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

アイヌと近畿人と朝鮮人
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

近畿人と朝鮮人が非常に近いことが目立ち、縄文人(関東)とアイヌは違いを見出せない。
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

40 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:24:21.18 ID:R9zEUZn90
>>19
俺も、そう思う。

41 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:24:42.96 ID:S/glBtzE0
織田信長で気づいたけどさ。

織田信長の主家って確か斯波氏だったよな?

ペルシャと何か関係が?

42 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:25:47.14 ID:W/i+2d3n0
片足の武器商人か

43 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:25:49.07 ID:BObOC/Td0
>>41
()

44 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:26:13.20 ID:ILg4SXU30
へ〜。
や〜、タイムマシン発明早よ。じゃの〜。
ま絹の道有るんじゃから、可能性 0 茶うもんの〜(。・ω・。)y━・~~

45 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:26:14.46 ID:SYOidAxZ0
魔法の妖精

46 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:26:33.81 ID:FZTpWJxm0
本当は猫の名前なんだけど今さら言いだせにゃい

47 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:27:16.87 ID:lj5fuUYk0
イミンイラン

48 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:28:23.51 ID:98GnmHIL0
シャムは

49 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:29:27.27 ID:uxLGm78L0
斯波氏は、陸奥国斯波郡(現岩手県紫波郡)が所領だったから

斯波郡の語源は解らない

50 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:29:53.16 ID:cWHnSl1SO
うーん、この時代に自衛隊がタイムスリップしたら?という小説を書いたら売れるな
高校生でもいいな

51 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:30:01.11 ID:qfvkv/WN0
>>中国語でペルシャを表す「波斯(はし)」と同じ読み・意味の「破斯」という名字を持つ「破斯清通」という人名

え?ペルシャ人である根拠これだけなの?
根拠薄すぎwww

52 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:31:16.50 ID:uiB+LC0H0
35年くらい前にやってた石坂浩ナレの「NHKシルクロード」で
中国西域の少数民族が出てて若い女の子は全員ハーフ顔の美人ばかりだった。
で、「中国西域 美人」「ウイグル 美人」で画像検索しても
ハーフ顔はハーフ顔なんだけど、「NHKシルクロード」で見た程の
美人画像は出ない。

53 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:31:32.24 ID:uIVw/uYL0
>>26
報告連絡相談

54 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:31:53.63 ID:NphX96jJ0
>>51
「やーのやーの」が口癖らしいぞ

55 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:32:00.99 ID:S0lED6Ar0
>>41
斯波と破斯じゃ違うと思う

つーか正倉院にあれだけシルクロード周辺の文物があるんだから
人が入ってきてたって全然おかしくないし。
インド人だって来てたと思うわ

56 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:32:12.46 ID:Bdtr6MSk0
波斯(はし)

波斯(はし)は、中国におけるササン朝ペルシアの呼称である。
ササン朝(英: Sassanid)ペルシャは、226年 - 651年にイラン高原・メソポタミアなどを支配した
王朝・帝国。ペルシャは、現在のイランを表す古名である。漢名は波斯(はし)・波斯国(はしこく)。
波斯と書いてペルシャと読ませることもある。

奈良時代
710年(和銅3年)に元明天皇によって平城京に遷都してから、794年(延暦13年)に桓武天皇によって
平安京に都が遷されるまでの84年間。または、784年(延暦3年)に桓武天皇によって長岡京に都が遷され
るまでの74年間を指す。

日本の飛鳥時代〜奈良時代の中国
唐(618-907)中国の王朝である。李淵が隋を滅ぼして建国した。7世紀の最盛期には、中央アジアの
砂漠地帯も支配する大帝国で、朝鮮半島や渤海、日本などに、政制・文化などの面で多大な影響を
与えた。日本の場合は遣唐使などを送り積極的に交流を続けた。首都は長安に置かれた。日本の奈良時代
の平城京は、中国の都長安を模した都を造営したとされる。

日本の奈良時代には、すでにササン朝ペルシアは滅んでいた。
日本の飛鳥時代〜奈良時代の中東では、イスラム帝国が勢力を拡大していた。
・預言者ムハンマドの時代(622-632)は、アラビア半島のみが範囲内であった。
・正統カリフ時代(632-661)には、シリア・エジプト・ペルシャに拡大。
・ウマイヤ朝時代(661-750)には、東はトランスオクシアナ(中央アジア南部のオアシス地域)、
 西はモロッコ・イベリア半島が勢力下に入った。イスラム史上最初の世襲イスラム
 王朝。

57 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:32:34.06 ID:nUgsnQJW0
>>52
社会主義国家の他国の報道関係者担当要員だな・・・

58 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:33:17.70 ID:TPQenzAn0
問題は言葉の壁
彼はおそらく日本語を理解できていなかった
だから下級官吏にしかなれなかったのだろう

59 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:33:22.03 ID:8QxiqsWF0
考古学って願望や仮説の補強の為に、
どれだけ屁理屈並べてもっともらしく説明するかって学問だしね。

60 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:34:30.13 ID:i3h8vPvTO
俺ってもろペルシャ系の顔らしい。
イラン人に言われた。
職質で外国人登録証(?)。普通免許証提示したらお巡りさんふたりとも絶句ww会津出身の五代前までは遡れるんだが・・・

61 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:34:56.70 ID:uiB+LC0H0
>>57
北朝鮮みたいに取材に来た時用の美人要因?んなあほな。

62 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:35:12.08 ID:kihRS1XJ0
ペルシャの起源は8000年前の韓国の英雄ペ・ルシアであることは平城京出土の木簡に記述されている歴史的事実ニダ

63 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:35:19.92 ID:0nkEST2i0
名前がペルシャと関係あるからペルシャ人だ!
なんてさ、なんかチョンと発想似てるよなw
百済系の地名だから、そこは百済人が切り拓いたニダ!ってヤツ。

64 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:35:35.20 ID:R9zEUZn90
>>55
可能性がないとは言わないけど、
商品は、各地の商人間のリレー方式によって移動するから、
昔は、人間よりも速く(遠くへ)移動したと思われ・・・。

65 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:35:57.73 ID:Iqp9xQNu0
「アスカ」の語源はアルサケス朝パルティア(中国史書では安息と音訳。「安宿」などの語もある)。
ちなみに、東漢氏と並ぶ二大渡来系氏族・秦氏は秦の始皇帝の末裔と自称していたが、
秦の支配システムはペルシャと酷似していた。

日猶同祖論私考(その1)
http://mightywing.net/history/japjew1.html

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1284887680/156-157n
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1284887680/159-162n
ユダヤの本スレ [転載禁止](c)2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1434456084/

66 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:36:39.39 ID:VMVHoLW60
これすげー発見だよな?

信じらんねーわ。中央アジアには過去4回行ったけどさ、玄奘とか良く馬と徒歩であんな際限のない草原を旅したもんだよ。

その上、海渡ってくるとは…日本語わかんねーだろ

67 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:36:59.40 ID:uxLGm78L0
>>65
ぜんぜん

死ねよ

68 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:37:01.00 ID:i3h8vPvTO
>>58
漢文は理解してたろ、多分。

69 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:37:12.10 ID:A+Q/JZ1T0
奈良にも二重国籍議員がいるのかと思ったぜ

70 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:38:00.89 ID:WJeR08a+0
>>54
今はカツオだからなw

71 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:38:16.35 ID:+8B0HkaO0
751年のタラス河畔の戦いで唐軍に捕虜になってその後日本に来たみたいな感じなのかね?

72 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:38:20.93 ID:8QxiqsWF0
この事案の場合、
「破斯清通」と書いた木簡があったのは事実。
しかし、それがペルシャ人だという物証がない。

73 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:38:55.16 ID:NdSIiRiS0
>>52
>35年くらい前にやってた石坂浩ナレの「NHKシルクロード」で

シナ共産党本部が徹底的に管理して作った国力喧伝番組だぞ。

74 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:39:40.49 ID:w4Oqs4hC0
いてもおかしくないよね
文明国だもんねペルシャは

75 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:40:18.05 ID:WJeR08a+0
>>52
実際混血が進むと美人になるのは事実ではある
コロンビアベネズエラ辺りの美女産出国は混血でそうなってるからな

76 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:40:42.00 ID:CtiJoXkt0
>>56
わかりやすい!

77 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:40:45.56 ID:nIcgj3ys0
まあ唐にも西国から来て出世した人もいたし、不思議ではない。

78 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:40:51.38 ID:uxLGm78L0
現代中国語だと、Pose(破斯)の読みに使ってるね

79 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:40:52.41 ID:NdSIiRiS0
>>61

じっさい管理されてたから核実験直後のウイグルに何の説明もなく取材に連れて行かれたりしてた。

80 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:40:52.96 ID:05uujqXx0
聖徳太子はペルシャを使って隋に対等を言い渡したんだよ

81 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:41:05.86 ID:w5pYRNak0
>>1
橋幸夫じゃないの?

82 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:41:53.99 ID:BCOcLHMI0
木簡だけでは可能性としてあったと言えるレベル。
断定はできない。

83 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:42:30.65 ID:Kcuinaci0
>>60
たぶん六代前がペルシャから会津にやってきた来たんだよ
王位継承のゴタゴタで日本に亡命した王族かもしれんゾ

84 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:42:44.38 ID:pUIX0KPz0
中央アジアの楼蘭という都市が湖の水枯れで消滅するまでは
ペルシャと中国の行き来は相当盛んだったようだ
ちょうど奈良時代の少し前
楼蘭という中間地点の都市が消滅して砂漠化してからは
行き来は非常に困難になって冒険家しか行かなくなった
だから逆にいえば楼蘭が現存してたころはもっとアジアは国際的だった

85 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:42:44.98 ID:hqBrKDKD0
>>75別に美人と思わんぞそんな国の

86 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:43:40.09 ID:xZzEH3sd0
「破(やぶれ)斯清通さん」の可能性だってあるだろ

87 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:43:42.18 ID:w5pYRNak0
>>82
現代の真理とか可憐とかも、未来の歴史学者に英米人と判定されるかもな

88 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:43:56.56 ID:CtiJoXkt0
今のイランはあれだけどペルシャ絨毯やイラン女性などきれいだし
今の皇太子は鷲鼻だったり来てても何もおかしくないな

89 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:43:59.17 ID:6PTslnU00
フランク永井みたいな奴なだけだろ?

90 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:44:06.91 ID:Iqp9xQNu0
かぐや姫は日本にやって来たペルシャ王女の話らしい。

91 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:44:34.94 ID:eYSbU0lF0
>>72 >>59 >>63

92 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:45:04.16 ID:S0lED6Ar0
>>64
確かに物の方が遠くへ行くね
でも唐には西域の人沢山来てたんだし
日本からも留学生行ったりしてるんだし
一人も日本に来てないって決めつけるのも
変じゃないかな

93 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:45:33.00 ID:UI1khSB80
奈良県の村(県)おこしwどんどん怪しくなっていくよな

奈良県にはムー大陸があったとか言い出しそう笑

94 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:45:40.20 ID:pUIX0KPz0
楼蘭に埋葬されていたミイラは白人系だという
現在の中国のウイグル自治区

95 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:46:18.56 ID:uiB+LC0H0
>>84
「楼蘭 美人」で画像検索したら例のミイラ画像ばっかで俺氏がっかり。

96 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:47:04.25 ID:nIcgj3ys0
>>94
それ景教徒だったんだっけ

97 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:47:42.33 ID:VWkkeNH00
>>1
奈良県生駒市出身の松下奈緒なんて
思いっきり特長出てるな
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

98 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:48:02.29 ID:S0lED6Ar0
>>66
今の英語みたいに国際的な共通語は唐の言葉だったと思われ。
>>84
ロプノールがあった頃だね

99 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:48:31.63 ID:w4Oqs4hC0
>>75
コスタリカは美人だよね

100 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:49:04.59 ID:w4Oqs4hC0
鳩摩羅什はペルシャ人なのかな

101 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:49:22.44 ID:RQYNNEtjO
雨理下っていう名前の日本人はアメリカ人じゃないからな。

102 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:50:04.08 ID:dEEaskmZ0
テヘランとの姉妹都市不可避

103 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:50:46.67 ID:0nC9ewaX0
>>53
ホーコクレーソーヨー

104 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:51:19.13 ID:S0lED6Ar0
>>100
クマラジーヴァはウイグル族では?
クチャ出身でインドに勉強に行って
クマラジーヴァの名前を受けたんだよね?

105 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:52:16.08 ID:LqYb2deH0
はいはい、ですのですの

106 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:52:17.17 ID:w4Oqs4hC0
>>104
そうでした
今ネット検索したらいろいろ載ってた

107 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:52:27.70 ID:8jGrwAzB0
絵にも三日月マークの寺院が書かれてたりするのも有ったと思ったし
平等院にペルシャ製の宝物が有るんだから居てもおかしくは無いでしょ

108 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:52:45.79 ID:qUu5ID3x0
8世紀に日本まで来たペルシャ人がスゴイだけで
奈良時代の日本の国際性を裏付ける成果となる訳無いのに
なんで気持ちの悪いホルホルするの?

109 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:53:04.42 ID:05uujqXx0
>>90
かぐや姫は大筒木垂根王の娘で景行天皇の妃・迦具夜比売(かぐやひめ)の話です

ほんと日ユ同祖キチガイは嘘ばっかり

110 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:53:10.46 ID:lKoROwX20
>>41
八切止夫って小説家によると信長は拝火教徒
だから仏教徒を殺しまくった
熱田神社の熱田はゾロアスター教の光(善)の象徴としての純粋な「火」(アータル)

111 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:53:47.39 ID:pUIX0KPz0
人間は商売と宗教のためならどこでも行く
昔も今も変わらない

112 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:53:54.11 ID:V3ReiFbr0
>>41
マジレスすると、斯波氏は足利系
詳しくはアドレスバーに「斯波氏」って入力してWikiれば分かる

113 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:54:26.00 ID:9HYebudT0
>>11
今でも天王は韓国系だぞ?

114 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:54:42.08 ID:05uujqXx0
>>41
織田信長は忌部系氏族で神社の神主の家系
だから神社に祈願して寺を燃やした

115 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:54:48.26 ID:2oxIKF5d0
多分お前らは古代ペルシャを過小評価してる

116 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:55:07.74 ID:S0lED6Ar0
>>101
全然面白く無い
そもそも破斯は当時の中国の言葉でペルシャを意味するから
今回の場合意味があるのであって、和語の当て字じゃないし
>>108
「国際的だから価値がある・良い」とは誰も言ってないし
そもそもそういう問題じゃない。
ただ、当時の社会は意外と閉鎖的ではなかった、というだけのことで
だから評価が上がるとか下がるとか全く関係ない。

117 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:55:13.17 ID:LqYb2deH0
奈良時代って華やかなイメージがあるが、天然痘は流行るし大仏作ったら街中水銀中毒dw病人が続出だしえらいことになってたな

118 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:55:41.73 ID:Mjs+PvKXO
飛鳥時代に「トカラ国」からの漂着者で
「乾豆波斯達阿」(げんずはしだちあ)っていう
思いっきり「波斯」(ペルシャ)の字が付いた名前の人が記録に出てくるんだが
この人もペルシャ人認定してくれるんですかね?

119 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:56:03.03 ID:pl7BAaoX0
おしゃれめさるな

120 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:56:37.33 ID:2W8rYBCJ0
五弦琵琶あるんだから当然だろ

121 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:57:29.54 ID:RRE0c114O
ペルシャってイランらへんなのか
トルコあたりだと思ってた

122 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:57:49.53 ID:Iqp9xQNu0
かぐや姫が、ササン朝ペルシャ最後の皇帝の孫娘という説
http://blogs.yahoo.co.jp/dateotoko_blue/63535462.html
「かぐや姫」誕生の謎――渡来の王女と“道真の祟り”
http://www.gendaishokan.co.jp/goods/ISBN978-4-7684-5769-6.htm
かぐや姫はペルシア王女だった ─ 竹取物語縁起
http://michi01.com/magosaki/352kgy26720115.html

123 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:58:01.35 ID:05uujqXx0
>>118
そもそも吐火羅国がペルシャ亡命政権の国ですからね

124 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:59:02.43 ID:Z3oXDd6C0
>>3
それ、ハーレビって名前?

125 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:59:14.38 ID:S0lED6Ar0
>>115
当時の世界の中心地だよね日本は辺境だけど。
ヨーロッパや中国なんかよりもずっとずっと栄えていた。

126 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:59:37.85 ID:lPSKtBPp0
唐招提寺の千手観音立像、どういう職人が作ったのか記録が残っているだろ。

127 :名無しさん@1周年:2016/10/05(水) 23:59:41.21 ID:pUIX0KPz0
中央アジアの給水地点楼蘭が水枯れで消滅するまでは
行き来は自由にできたのだから
政治的な移動制限はあっても商売人は金で解決できるかぎりは
気にせずいろんなところに行ったのだろう
もちろん日本にもチャンスがあったら来ているはずだ
なにか金目のものをそこで見つけたら金持ちになれるから
だから楼蘭消滅の奈良以前はかなり日本の頻繁に異国人が来ていたとみて
間違いない
最近、福岡で中国役人の硯が見つかったが、それは奈良の700年前だ
そこから奈良までどれだけの外国人が日本に来たかは
その後の日本の発展具合を見れば否定できないことだろう

128 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:02:56.77 ID:lA3Qu26K0
まあ福岡博多と四国の一部は完全にアーリア系みたいなのいるしな。
天狗様の先祖かなー?

129 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:03:04.72 ID:rCQ6EGlt0
>>125
要所だからこそ、様々な民族が往来し、争いが絶えないんだよね

130 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:03:04.88 ID:2lFCItO90
>>118
当然そうなんじゃないのかな。
個人的には間人媛すら、ペルシャ人の血を引いていて
見た目にそういう特徴が出ていたのではないかと疑ってる。

○十年前の高校の日本史の授業で、坂上田村麻呂は
ソグド系の顔立ちだったって先生が言っていたので
自分はそういう古代日本観に全く違和感無いわ。

131 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:03:13.01 ID:TkVHVwEF0
奈良の仏像開眼の時に
外国人山盛り招いてたよね

132 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:03:15.31 ID:fNkxPSVd0
シャンプーハットてつじの先祖だったりして

133 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:03:49.34 ID:AQVmRPgW0
奈良以降、日本人がせっかく文字の読み書きができるようになったのに
信長という珍しもの好き以外に異国人との接触があまりないのは
楼蘭消滅というはるかかなたの事象が影響したのであって
別に日本が厳重な鎖国制度を引いていたからというわけでもなさそう
大航海時代になってやっとその楼蘭消滅の陸路移動の縛りが解けて
日本に外国人がまた来るようになった

134 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:04:02.01 ID:TkVHVwEF0
>>130
田村麻呂はワイの先祖やで
元々は漢氏や

135 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:04:07.93 ID:0hju65GwO
>>55
>インド人だって来てたと思うわ

東大寺の大仏の開眼式典のプロデューサーがインド人僧だった
インドの首相が来日して行った国会での演説でも
このインド人僧への言及あり

136 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:04:44.32 ID:APVSnxI90
ペルシャ語が話されている地域

(公用語圏)
イラン・アフガニスタン・タジキスタン

(その他)
ロシア・バーレーン・アゼルバイジャン
ジョージア・ウズベキスタン・イラク

137 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:04:51.12 ID:rrnd3Wtm0
秦氏が始皇帝の子孫を自称してたレベルの話じゃねーの?

138 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:04:54.67 ID:2XGvdSDI0
今の人にはケテルビーの「ペルシャの市場」みたいな野蛮なイメージだけど
当時のペルシャは文明国で先進国だったんだよね
当時のペルシャ人は明治になって招聘された西洋人みたいな感じなんじゃね

139 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:06:52.77 ID:AQVmRPgW0
奈良以前の歴史をこういう視点で掘り起こせば
ペルシャや西の文化の痕跡ももっと見つかるかもしれんね

140 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:07:05.70 ID:Tl+5OI5s0
>>111
何十年か前の日本人も満州、ハワイ、アメリカ、ブラジル移民してて
結構アクティブに移民してたのにな。ゲリノミクスガー不景気ガーって
叫んでる人達が滑稽だわ。日本から出ていかなければ飯くらいは食っていける
ぬるい国日本国。

141 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:07:17.80 ID:2lFCItO90
>>135
そうなんだ。本場の人に来てもらう、って日本人好きそうw

正倉院に、中国では使われないインドの薬草が残ってるんだよね
だから中国経由以外の直接ルートもあったはず、という話を
以前研究者の人から聞いた

142 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:07:56.66 ID:Sz9v79px0
>>135
東大寺の式典では
インド人僧侶がプロデュースして
東南アジア人の僧侶が楽器演奏してたんだね

143 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:08:07.45 ID:CfDiIgev0
>>138
遊牧技術は当時の最新の科学技術みたいなもんだからな

144 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:09:12.94 ID:eOXmyXoP0
当時の唐なんか異国人だらけでしょ
安禄山なんかもペルシャ系のはず

145 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:09:16.77 ID:TkVHVwEF0
>>140
律令は外国人移民には結構厳しいぞ
戸籍貰えるの3世目からとかだったはず

146 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:11:06.12 ID:Sz9v79px0
>>145
反日思想になったら一般国民が被害を受けるから
3世代経つまでは朝廷の監視付きだったんだよな

147 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:11:15.08 ID:AFa3dS+r0
ペルシャのやんごとなき血筋の人が日本に流れ着いて戸籍係とかやってたと思うと切なくなる

148 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:11:53.84 ID:TkVHVwEF0
>>141
沖縄のローマコインの謎が解明されればハッキリするんでねえかな

149 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:13:05.26 ID:AQVmRPgW0
昔は戸籍係がかなり名誉のある職だったのかもしれないし

150 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:13:22.70 ID:Tl+5OI5s0
>>132
こいちゃんの方もかなり濃いぞ。両親は鹿児島出身らしい。

151 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:13:25.62 ID:Sz9v79px0
>>141
シルクロードは3つある
ペルシャとの直接ルートは海洋ルート

152 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:13:31.94 ID:EznZWZeD0
薄まってるだろうが子孫もいるんだろうなあ

153 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:13:42.24 ID:Xj7nvImB0
沖縄ではローマの金貨?

沖縄県のうるま市教育委員会は9月26日、
世界遺産「勝連城跡」の発掘調査で、
ローマ帝国のコイン4枚が出土したと発表した。
ローマ帝国のコインが出土するのは、国内で初めて。
沖縄タイムスなどが報じた。

154 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:14:22.97 ID:CfDiIgev0
>>141
古代からインド洋からマラッカ海峡超えてルソン日本へと海でも交流してたからな

155 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:14:44.63 ID:u16gklNQ0
たんなるペルシャかぶれの唐人かもしれないよ

156 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:14:54.06 ID:qfq83cDd0
>>141
正倉院にはペルシャ絨毯もあったろ

157 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:15:00.18 ID:cYOUGkLQ0
こんなの日本史知ってる人には有名な話で、シルクロードを通っていろんなものがペルシャから日本に来ていたし、
人の交流もあった
もちろん先祖にイラン人がいる人もいる

158 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:15:37.81 ID:r4lwx/XX0
>>140
唐ユキさんは開国以降当たり前の話、戦後も中南米移民とか有ったしね

159 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:16:35.37 ID:AQVmRPgW0
楼蘭消滅の奈良時代以前は日本にも
白人系も含めて外国人がたくさん来ていた
そういう想像は成り立つと思う
だから白人っぽい人間がいる場所もあろうし
赤鬼青鬼伝説とかまじで白人のことだろうし

160 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:16:53.20 ID:bridG1Fm0
中国にはマルコポーロって名前の役人がいたな

161 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:17:38.52 ID:Sz9v79px0
>>159
逆に日本からあちらに行った人たちもいたよ

162 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:18:25.35 ID:AQVmRPgW0
秋田あたりには白人が来ていたに違いない
なまはげ、色白、十字架
その痕跡だと思うと面白い

163 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:18:49.60 ID:APVSnxI90
ペルシャ時代には、イスラム教が無いからね
今とは全く違う文化風習だろうよ。
イスラム教は多神教・偶像崇拝を激しく攻撃するので
これ以降日本とのまともな関わりは消えたね。

164 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:18:58.95 ID:AQVmRPgW0
白人だから西より寒いところが肌に合ったのだろうな

165 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:19:39.74 ID:MKP+zNE80
たぶんめっちゃ可愛い僕っ娘だと思う

166 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:20:20.25 ID:AQVmRPgW0
秋田には狩猟を専門にしている人間がいた
これも白人の文化だろう

167 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:20:39.15 ID:Sz9v79px0
>>163
東側に逃げてきたペルシャ人たちはイスラム教から逃れてやってきたからね

168 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:22:12.80 ID:CWi39Lhw0
ペルシャ人役人がムスリムである可能性は低い。
いかにムスリム人口比率について考察した論文を示す。
イスラム宣教から185年たった時点でも現地イランにムスリムが25%しかいないのがわかる。

--------------------------------------------

宣教100年目のムスリム人口比率
イラン  イラク  シリア  エジプト
5%   3%   2%   2%

ムスリムの人口比が一定数に達するまでの年月
ム人口比   イラン   イラク   シリア   エジプト
 25%   185年  225年  275年  295年
 50%   235年  280年  330年  330年
 75%   280年  320年  385年  385年


イスラームの今日的使命 : カリフ制再興による大地の解放 - 中田考
http://petit.lib.yamaguchi-u.ac.jp/G0000006y2j2/metadata/C070017000004
アリー・ジュムア師(エジプト・アラブ共和国ムフティー)の研究
Cf., `Ali Jum`ah, Shubhat wa Ijabat hawla al-Jihad fi al-Islam , Cairo, 2002, p.91.

169 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:22:21.20 ID:Tl+5OI5s0
昔「ニッポンカオロジー」ってサイト(なぜか閉鎖)があって
5項目くらい入力すれば「あなたの祖先は○○から日本に渡ってきました」と
判定してくれるサイトがあって、やったら中国のなんちゃら湖周辺から
来たって出た。同系統の著名人「モト冬樹 沢田研二」

170 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:22:38.40 ID:AQVmRPgW0
意外と伝説の類は誇張歪曲はされていても
本質のところは事実だったりするんだな

171 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:23:28.82 ID:/NyUuJiy0
>>60
父方が東北出身だけど、父の家系は緑色の目や、子どもの頃金髪だったりするひとが結構いる。
顔もなんとなくバタ臭い。
でも江戸時代まで遡れる家系で、白人はいない。

172 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:24:14.61 ID:/oG8gmFe0
>>113
お前の国では「天王」と書くのか

173 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:24:33.50 ID:eKmipmVi0
>>11
ああそうなの?

174 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:25:01.74 ID:eKmipmVi0
>>15
そうなの?

175 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:25:05.93 ID:AQVmRPgW0
楼蘭消滅の奈良以前は日本人は文字を使えてない
だから記録もない
外国人の書いたものだけがある
そのペルシャ人の記したものが出てくれば面白いが

176 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:25:30.82 ID:VJ6tjBdW0
うちも17代前にポルトガル人がいる

177 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:25:35.77 ID:YEKU1m9/0
うちの父方の家系はみんな男前で背が高く色白で外国人みたい
母方はこゆいが日本の原住民くさい
東北です

178 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:26:52.16 ID:AQVmRPgW0
そもそも楼蘭のミイラが白人系なんだから
そこから一部が日本に来ていてもなんの不思議もない

179 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:27:07.07 ID:eKmipmVi0
>>56
だからどうしたんだハゲ

180 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:27:13.40 ID:cYhhyDml0
>>141
中世には琉球に行けば何でも揃っていたから堺商人は琉球に通い商品を仕入れていた

181 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:27:40.28 ID:eKmipmVi0
>>60
お前本名ハッサンだもんな

182 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:29:38.72 ID:eKmipmVi0
>>97
身長180だしな

183 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:31:15.12 ID:eKmipmVi0
>>112
イラン人なの?

184 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:31:16.50 ID:AQVmRPgW0
唐の時代は立派な航海船があったが
それより古くは南から来るより、北方領土のほうから来たと思うほうが
渡海の距離的に自然だ
だから楼蘭に居た寒さに強い白人系は北から日本に入ったと思う

185 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:31:44.12 ID:cYhhyDml0
>>60
ハッサンさんこんぬつわ

186 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:32:19.17 ID:eKmipmVi0
>>118
何した人?

187 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:33:38.83 ID:AQVmRPgW0
楼蘭あたりに居た白人系の人間が
楼蘭消滅で移動を開始し北から入って来て
日本の古代王朝の影響が及んでる東北の北限で定着したのが
ちょうど秋田あたりと思うと辻褄が合う

188 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:34:37.27 ID:NYS+s7780
イラン人と言えばハシ氏
昔名古屋のテレビ塔の下でよく売ってたよな

189 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:36:20.52 ID:Tl+5OI5s0
>>187
秋田のすぐ北はウラジオストクやんロシア人じゃねーの?

190 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:36:22.17 ID:R0flNKKL0
大月氏とか弓月氏とかシルクロードの中継地にいたような連中じゃないの?

191 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:36:28.36 ID:YEKU1m9/0
平泉にマルコポーロが来たので
東北ルートはあったと思うし
外国人の出入りも当然あったはず

192 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:37:37.76 ID:AQVmRPgW0
>>189
奈良時代以前の話だから

193 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:38:55.58 ID:AQVmRPgW0
古代日本のほうが中世日本より国際的ってのは着眼点だな

194 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:40:28.05 ID:alF5tUQK0
統一もしてへんし

195 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:40:43.84 ID:Sz9v79px0
>>184
それは3つのシルクロードの内の北側の草原の道ルート
コーカサスまで一直線

196 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:41:12.03 ID:eKmipmVi0
波斯と書いてハルシャじゃないの?
ハルシャ菊ってあるじゃんよ

197 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:41:31.03 ID:vxAzQSjA0
まぁペルシャのガラスはきてたんだし
人がきてもおかしくはないけどなぁ

198 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:41:36.55 ID:eOXmyXoP0
あの辺りの人、ハシシ大好きだよね

199 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:42:48.82 ID:H/PGQsIx0
ベンガルとかウガンダとかの類じゃねえのか

200 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:43:23.04 ID:O8BGmaus0
>22
ハシシは大麻樹脂であって
覚せい剤ではありません
シッタカ乙

201 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:44:12.34 ID:DVlvzguj0
未だに祇園祭でシルクロードの絵があるのが疑問だわ

202 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:44:57.75 ID:5lzGTbfC0
ペルシャ人も半島のことは散々けなしてたんだろうな
てかソノ時代チョンは居なかったな、ごめんごめん、チョンって歴史浅いもんね
自称5000年の嘘つき朝鮮人

203 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:46:58.96 ID:Hz7/jmJP0
弥助、戦国最強伝説

204 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:48:56.50 ID:Om3v4R9v0
以前から、飛鳥の石造群がペルシャの影響ではいかと言われていた。
猿石、亀石、二面石や酒船石・須弥山石など用途が分からなかったり
噴水施設だったのが分かったり。

法隆寺の柱がギリシャの影響によるエンタシスだとか、
弥勒菩薩がキリスト教以前のミトラ教の信仰だとか、
遠い世界の影響と考えられるものは昔からいろいろある。

遠いとはいえ、1日10km歩くと1年で3500kmは移動できるので
地球の裏側まで2万km、歩いても5年あれば行ける。
船があれば1日100km進むことさえある。

205 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:50:02.02 ID:IngN+zJoO
>>181
そういうあんたは熊さん?

206 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:50:29.42 ID:Sz9v79px0
>>201
ペルシャ絨毯と同じ

207 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:50:37.66 ID:Tl+5OI5s0
>>201
それ前々スレで答え出てたよ。江戸時代の京の大店のお金持ち達が
高価な舶来品のペルシャ絨毯?を寄進して山車に搭載したって。

208 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:51:37.01 ID:amh8NsLB0
794うぐいす平城京の前か

209 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:52:09.59 ID:L8SG45b70
civ脳がわくわくする

210 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:52:45.89 ID:KzHxHI/M0
そりゃあ渡来人くらいいるだろうよ

211 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:53:17.34 ID:AQVmRPgW0
日本人が文字を持たないころ、日本にたどり着いた白人系の人が
鬼伝説にされてしまったのはなんとなくわかるな

212 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:55:15.16 ID:L6mU/YhF0
橋がつく人ってこの関係者だったりするのか

213 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:56:17.50 ID:Q/CfiCCt0
>>140
それ、騙されて痩せた土地与えられて死ぬほど苦労したんだぞ。
結局、政府に騙され搾取される構図はいつの時代も変わらん。

214 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:57:12.24 ID:Sb5LyyH80
なんでゾロアスター教の伝承がないんだよ!

215 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 00:57:15.00 ID:6a78K/RY0
>>15
サラッと嘘つくな

ホウレンソウの「ホウレン」とは中国の唐代に「頗稜(ホリン)国」(現在のネパール、もしくはペルシアを指す)から伝えられた事による。後に改字して「菠薐(ホリン)」となり、日本では転訛して「ホウレン」となった[
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%A6%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%82%A6

216 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:01:22.21 ID:YivefoPx0
東京は警視庁の目が厳しいからイラン人は名古屋とか地方に拡散してる

217 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:02:08.83 ID:X+/H/gTU0
平安時代のいたずら野郎が埋めたんだよ。
これを発見した後世の人間が大混乱するだろうとね。
で、まんまと現代人が大混乱に陥った。

218 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:02:23.79 ID:GRFgaxzF0
平井堅の先祖だろう

219 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:06:04.15 ID:WG5gwslG0
ペルシャの起源は韓国

220 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:07:12.37 ID:DVlvzguj0
>>206 207
そうなんだ
狛犬は犬?
ライオン?

221 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:12:33.36 ID:MGlqQjhk0
ペルシャ人なら
発音はハシよりもバシやパシじゃないの

222 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:18:36.94 ID:TkVHVwEF0
>>173
んな訳あるかバカ
当時の半島は日本の被支配化
もしくは敵対だよ

>>171
アイヌはロシア系の血も入ってたらしいから、それ由来かもね

223 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:22:54.91 ID:wE2LpE1T0
波留さん、そんなところへ御務め?

224 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:24:30.15 ID:LRujwS7U0
橘諸兄は玄ムと吉備真備を重用した。藤原広嗣は二人を
失脚させようと北九州で乱を起こしたが失敗した。
鎮護国家を望む聖武天皇は天平17年(745年)に東大寺盧舎那仏像を制作を
開始し、天平勝宝4年(752年)に開眼供養会(かいげんくようえ、魂入れの儀式)が
行った。 また唐僧、鑑真和上を三顧の礼で日本に招いた。
来日の途中幾多の困難に遭ったが鑑真は日本の地に着いた。
鑑真は日本の仏教伝播に貢献し、仏僧資格を整備するため
東大寺に戒壇院を建立した。
その後、最澄・空海は戒壇を得て高僧となった。

225 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:26:46.36 ID:cYhhyDml0
>>220
シーサーだな

226 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:31:44.56 ID:cYhhyDml0
>>220
名前は「獅子(しし)」(元はサンスクリット語のライオン、シンハー)を沖縄方言で発音したものである。八重山諸島ではシーシーともいう。

スフィンクスや中国の石獅(石獅子(中国語版、英語版)を参照)、日本本土の狛犬などと同じく、源流は古代オリエントのライオンと伝えられている

227 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:34:41.80 ID:+WqQFsFZ0
破斯墓古墳∩(´・ω・`)∩

228 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:35:43.89 ID:/NyUuJiy0
みんな物識りだなあ。
勉強になるわ

229 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:36:09.84 ID:cYhhyDml0
>>1
しかしこれをペルシャ人にした学者はどこの誰?(・・;)))

230 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:36:12.14 ID:+WqQFsFZ0
倭迹迹日百襲姫尊命はペルシャ人だった!∩(´・ω・`)∩

231 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:36:43.51 ID:tirMfQvp0
言葉はどうしてたんだ?
中国語の筆談くらいしか思い当たる共通言語が無いが
そんなで役人の仕事なんて出来るのか?

232 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:36:59.49 ID:arqtIXo90
原作 P.H.チャダ

233 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:38:33.80 ID:Sz9v79px0
>>214
日本神話をよく読んでください

234 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:38:44.97 ID:4nCeItQA0
鬼退治の鬼はこのペルシャ人の事さ。

235 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:39:03.26 ID:+B9DJNWN0
平家はペルシャ人系らしいじゃないか

236 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:40:01.89 ID:vEg5kzkQ0
なんで半世紀も前に出たものを今頃ネタにしてるんだろ

237 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:42:37.11 ID:d1vggAyp0
>>37
キラキラネームかも

238 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:42:50.38 ID:cYhhyDml0
>>236
この学者か読売の解説か記者が怪しいな

239 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:43:52.27 ID:x7+CJArY0
>>8
司馬氏は斯摩(志摩・島)氏を同族として渡来してきた、三国志の英雄一族。
斯摩宿禰(千熊長彦・武内宿禰・葛城宿禰)と葛城襲津彦親子。
蘇我馬子(司馬宿禰)=島大臣(奈良県明日香村の島庄造営。)父・蘇我稲目の墓は、秦の始皇帝陵墓と同じピラミッド型
馬子の真の父は、司馬達等。
子の刀自は、惟宗・秦氏の姻戚で、継体天皇に即位。
継体天皇の像と秦氏系の賀茂氏の役小角の像が酷似している。
斯波氏の今の石橋家である。

240 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:43:57.80 ID:zOcjaNan0
>>200
ハシシに戻す遣唐使

241 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:44:01.72 ID:KYWZsE6S0
マルコ・ポーロにしろイブン・バットゥータにしろ、この名も無きペルシア人にしろ、
親の介護を考えて小さな町を離れられない俺からするとすごいやつらだわ。

242 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:44:09.09 ID:tVtKdRo00
>>231
アメリカから黒船が来てすぐ意思の疎通ができるんだから
意外と言葉なんてどうにかなるもんなんだよ

テレビで東大生のクイズ大会やってたが一般人とは能力が違いすぎる
いつの時代でもこういう優れた人同士が異文化交流したはずだろうから
一般人の能力レベルで考えたらアカン

243 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:44:15.81 ID:dGHVD8JKO
秦氏はカザフ系って聞いた
なんでキリスト教の伝来は1500年代までかかったのか不思議だわ
キリスト教もイスラム教も平安時代くらいに渡来してても不思議じゃないだろ

飛鳥時代には長安までは伝来してたのに

長安で日本人とペルシャ系やアラブ系やトルコ系やその他諸々の民族と出会うことも普通にあったろうに

244 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:46:48.48 ID:mD8R8rfZ0
日ユ道祖論もあるしそんなに珍しいことではない

245 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:47:30.55 ID:c3xAgaOV0
キリスト教は平安に渡来していた説があるよ。

246 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:48:42.09 ID:Tl+5OI5s0
>>234
http://lohas.nicoseiga.jp/thumb/1651766i
犬、雉、猿が固まってる。方角で言うと西。
西から東にいる夷狄を討伐に行ったって話やな。
信じる信じないかはあなた次第。

247 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:49:11.44 ID:Sz9v79px0
>>243
バチカンから異端認定された三位一体を否定するネストリウス派(景教)が飛鳥時代にゾロアスター教などと一緒に伝来してる
正統を主張するバチカン的にあくまでもザビエルっていうだけの話

後漢の光武帝はこの景教の寺院を量産してたので
信者の漢人が日本にも来てる

248 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:49:56.87 ID:arqtIXo90
アリババと四十人の盗賊も中国が舞台だし、多少はね
ペルシャ人が交易であちこちに渡ってたのがよく解る話

十数年前の大学の授業で奈良の都にペルシャ人来てるよって習ったの思い出したよ
民俗学はとても楽しい講義だったなぁ

249 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:50:58.34 ID:c3xAgaOV0
両親共に日本人なのに意味不明なほどインド人顔のやつが学校に一人はいた。
女子でナターシャと呼びたくなるようなロシア風美人もたまにいた。

250 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:51:18.78 ID:x7+CJArY0
>>19
橋 幸夫
橋下市長

251 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:51:29.60 ID:cYhhyDml0
>>243
宗教的には神道と仏教が保護されていたから他の宗教は入って来なかったからな
特に一神教は多神教を侵略をする為に人が作った人工宗教だからな

252 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:51:50.74 ID:d9m6jGzV0
>>14
続日本紀にあるらしい
遣唐使が唐人三人、破斯一人を連れて帰ってきたってのが
役人として登用されてるのをみると、この人じゃないだろうかって

253 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:52:03.43 ID:Om3v4R9v0
>>215
「頗稜(ホリン)国」(現在のネパール、もしくはペルシアを指す)

「ネパールもしくはペルシア」ってそんないい加減な地名が
あり得ると思うのか?これだけでデタラメだとすぐ分かるだろ。

254 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:52:43.48 ID:+B9DJNWN0
極東なので人種の吹き溜まりになってもおかしくはない。

255 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:53:31.57 ID:x7+CJArY0
渡衆
渡辺氏は、秦氏系渡来人。
渡(パタ)と発音。

256 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:54:12.83 ID:TQGVqffS0
シルクロードの北方ルートというやつですね。
しかし、この話って昔からありませんか?

白鳳期くらいまでの仏像は拝火教の影響が見られるだの何だの。

by かもめ党(鼎 梯仁)

257 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:56:36.68 ID:/BhA1sbI0
ペルシャ人がいた ということは旧ユダヤ人もいた も濃厚

258 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:58:33.93 ID:AQVmRPgW0
だんだん物証が増えてきた
古代日本の国際交流

259 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 01:59:59.69 ID:x7+CJArY0
>>55
村田は、丹波の古代氏族
田村は、坂上田村麻呂で三国志の劉備の同じ一族の劉氏の渡来姓である。
平岡は、千家系譜で
岡平は、渡来平氏系統
田中は、渡来の嵯峨天皇家姻戚姓で
中田は・・

260 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:00:09.62 ID:Tl+5OI5s0
>>255
現大阪市北区堂島に渡辺橋ってあるんよ古代大阪の渡辺津と呼ばれてた
地域で現在の渡辺姓の発祥地だってテレビでやってた。

261 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:00:47.08 ID:GLhAjDAl0
>>52
あの一連の映像をまた見たいわ
中央アジアの美少女にロマンを感じた
確かに今時ネットで検索できる人たちにはそんなに感動を覚えない

262 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:01:48.20 ID:Yu4B3QcI0
>>171
家の母方も顔が凄く濃いよ
祖母が亡くなって、火葬場で棺桶の窓を開けて最後のお別れをするとき
親戚一同、この人絶対に日本人じゃないよねと口々に言ってたけど
みんな同じ顔だよとオレはニヤニヤしてた
彫りが深くて目が奥まっていて鼻筋が通っていて凄く高い
そして肌がローソクを漂白したくらい白いし、瞳が高ニか茶色とか

葬儀場で1部屋借り切って親族が火葬の間待っていたんだけど
通り過ぎる人たちが一瞬ぎょっとした顔をするんだよな
たぶん異国の人たちだと思っていたと思う

オレも瞳は深い緑色で、肌は透ける様な白さ、鼻は高いし彫りは深いし
しかもガキの頃は金髪だった、中学に入る頃は赤毛で、外人と呼ばれていたよ
大人になるにつれ黒っぽい髪の毛になった

因みに母方の開祖は室町時代の某藩主で、幕末までずっと武家の家系で
維新後は、某神宮で神官をやっていたという紛れもない日本人
家系図に依れば、開祖のルーツは源氏の系譜に入る
因みに家系図には外人らしき名前の記述はありません
明治初期に撮ったご先祖様の写真は外人にしか見えませんw
おじさんはハリウッドスターみたいな顔です

263 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:01:50.64 ID:mM9YZ8Qu0
>>1
偽造木簡売りのペルシャ人だろ
ちょっと前は偽造テレカ売ってた

264 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:04:06.85 ID:CwTPvqpJ0
聖徳太子の母親はペルシャ人説あるよね
中国には多くのペルシャ人女性が来ていて
飲食を接待するバーみたいなのも
あったらしいよ
正倉院の宝物のガラスの杯はペルシャ製だし
宝物や楽器やそれの演奏者としても
日本にやって来てたと何かで読んだぞ

265 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:06:22.68 ID:cYhhyDml0
>>264
すまんがイスラムが朝鮮人みたいに嫌われるよ
そんな事を言っていると

266 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:07:03.21 ID:LjeavWKM0
正倉院御物にもあったろ。
ペルシャのガラス器だっけ。

267 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:07:46.31 ID:x7+CJArY0
>>190
弓月国カザフスタン
秦の始皇帝第22代の融通王/弓月君は、後の太秦国拝領の惟宗氏(島津氏は一族郎党の子筋の一族。)

268 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:07:48.71 ID:LjeavWKM0
>>264
うっ、かぶったw

269 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:08:56.61 ID:tDh3I6V20
>>24
覚醒剤じゃないよ、大麻。

270 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:09:31.99 ID:MCCdkylz0
ペルシャ様式の正倉院の供物には伝来品と真似た国産のとがある

271 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:10:45.68 ID:NZisJGK30
>>257
そういやキリストの墓なんてのがあったなあ・・・

272 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:11:35.66 ID:egRo+dhR0
詳しくないけど、中華にはいっぱいいたんじゃないの?
現代中国にも中央アジア系?中近東系?のムスリムはたくさんいるでしょ。
中華にたくさんいたなら、日本に少し来ててもおかしくないように思われ。

273 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:11:50.30 ID:x7+CJArY0
>>220
狛犬は、高麗犬と書くが
日ユ同祖論だと・・
スフィンクスとか、イギリス王家のユニコーンと黒き獣とされている。
イギリス王族のイギリス統一王がアシュケナジーユダヤ人系譜の末代。

274 :すまっしゅ ◆FuiRDPpB0Y :2016/10/06(木) 02:16:19.13 ID:0UhaFeLc0
書きまちがいって可能性はないのかねえ

275 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:18:22.44 ID:zCmKSINQO
はしさんかもしれないじゃん

276 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:18:40.30 ID:SNWx38AR0
宇宙人達と埋めるか殺されるかという人類と地球の存亡を賭けた
戦いにペルシャからも参加者がいたのか

277 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:20:20.32 ID:tLyZNp5I0
当時のキラキラネームの可能性は?

278 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:21:09.25 ID:cYhhyDml0
>>268
単発くんだったか

279 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:22:38.06 ID:Tl+5OI5s0
>「破斯」

信長の野望にこんな漢字の武将がいたような気がする?
政治力も戦闘力も高くないんだろうし第一知らない武将だから
スルー対象だけど。

280 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:25:53.16 ID:CwTPvqpJ0
>>260
渡辺橋あたりは、遣隋使・遣唐使船の
乗降場所だったからね

281 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:32:01.52 ID:mUUe5m0y0
「漆胡瓶」は荷物として配達されたわけじゃない
ちゃんとペルシャから王使が国書と共に運んできたということか

282 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:33:44.90 ID:x7+CJArY0
紀氏は、木氏で・・巨勢(波多・羽田氏や林氏)・角・蘇我氏の一族。
天若日子の子、出雲忌部氏(八岐大蛇族)・・阿波忌部氏(三木氏)・・畿内・紀伊半島開拓の森氏姓一族・・中部地方開拓の尾張氏(村雲剣を御神体にする熱田神宮の一族)
天若日子の孫、饒速日(徐福)物部氏開祖、(徐福伝承で、徐福を祖とする越智氏・河野氏の氏祖)饒速日の孫に天村雲の子筋に、天橋立の籠神社と真名井神社の海部(度会)氏。
三輪山・祉祇系賀茂氏は、大物主を大国主とする、阿遅須枳高日子の子筋の母系繋がりの男系秦氏の一族。(大物主に扮した饒速日の一族で饒速日直系の和田氏・鈴木氏の一族と同族の可能性。)
彼らは、渡来出雲族(古代渡来秦氏)になる。

283 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:35:16.41 ID:iPIKlPNy0
>>50
平城自衛隊か

284 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:37:32.61 ID:Om3v4R9v0
ペルシャは古くはパルティア国。アルケサス朝から
古代漢語では「安息」国と表記されている。
パルティアとペルシャは語源的には無関係で
「ペルシャ」は地名のファルージャと語源が近いそうだ。
だから「破斯」表記もあるのだろう。

ホウレン草はサンスクリット語やヒンディ語やベンガル語で
Palak、Palanka、Palunと言ったりするそうなので、
そこからの音訳だろう。原産地がどこかは知らん。
古代イランとは言われているらしい。張騫がブドウや牧草と
一所に中国へ持ち帰ったという資料があるようだ。
身毒(ヒンディ=インド)から。

ネパールはリッチャヴィ朝のアーリア語族が支配してた
らしいけど、中国表記ではおそらく「吐蕃」扱い。

285 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:38:44.45 ID:CwTPvqpJ0
>>270
正倉院の瑠璃杯にそっくりのが
イランの美術館に同じ年代のものとしてある
日本で当時あの出来のガラス杯を
作るのは無理だろ

286 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:41:29.65 ID:c3xAgaOV0
たいした事件でもないのにすでに3だ。
このスレ不思議と食い付き良くて伸びるね。
薀蓄大会になっているけど。

287 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:41:50.03 ID:XnIigvQ90
にゃんこ(=^ェ^=)

288 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:45:19.84 ID:cYhhyDml0
>>286
違うな
変な連中が伸ばしている
会話が成立しないからな

289 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:47:56.60 ID:ynwNffUi0
>>279
斯波氏じゃね?
織田家の主君筋だ

290 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:48:39.46 ID:AUGVsOTl0
>>289
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

291 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:49:42.66 ID:AXHGca5t0
キラキラネームじゃないの?

292 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:52:37.57 ID:P9ml5pnL0
>>41
今の岩手県の紫波(斯波)郡という地名由来

293 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:53:42.15 ID:Ud0nTz960
またチョンが発狂しそうなニュースだな

294 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:53:51.80 ID:oepD28O10
>>41
それ足利家の分家
足利庶子の家が地名を名乗った

295 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 02:54:36.05 ID:x7+CJArY0
>>282
渡来に共通する木の姓は、素戔嗚の子、五十猛が大陸の木々を日本へ植田事に由来する一族と示しているからである。
松竹梅・桜等渡来人は、奈良の盆地に植えた事に発している。
又、海(天)のアの付く姓は、ア族で天照の渡来一族。
渡、海神(ワダツミ)で和田姓と成る。
天照嫡男の天忍穂耳・・邇邇芸の祖神で、ウガヤフキアエズと嫡男:五背、二男:稲飯(新羅王継承の稲氷)、三男:三毛入野(三毛野)、末っ子:神武天皇
天照二男の天穂日・・出雲大社司祭家の千家。
天若日子(天照三男の龍神・天津彦根)=七夕の牽牛(天稚彦)の事で、=天狗神(素戔嗚の子の天邪鬼)でもある。

296 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:01:10.94 ID:zSHTIHDG0
普通に難民だろ上級じゃなく
今の中東情勢みても国を脱出するのは上級ではなく下級のやつらばっか難民ほど追われて別の国に行く

297 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:02:16.97 ID:cYhhyDml0
>>292
陸奥国斯波郡(しわぐん、現・岩手県盛岡市の一部及び紫波郡)を所領するからその領主の名前になったと書かないと中学生も見るから2ちゃん
そこの領主に任命されたら名前になるしな

298 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:03:15.47 ID:R2Ov+nIm0
たまに白人みたいな目鼻立ちの人が日本にいるのは
こういうのの子孫というか遺伝子が混ざってるのかな

299 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:04:21.05 ID:cYhhyDml0
>>296
上級とか言い出したのは外国人のケンモメンがやっているの?

300 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:08:12.28 ID:LRujwS7U0
法隆寺の獅子狩文様錦は、ササン王朝ペルシアの文化に
見られる円形の連続文様で、四騎の狩猟者の姿と
四頭の獅子を描いている。獅子狩を描いた文様は、
ササン朝ペルシアを源とする。

301 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:08:13.23 ID:I5iKDpGR0
楊貴妃の時代の中国の安禄山の乱の
安禄山はイラン人

302 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:10:26.37 ID:ashC9o+O0
奈良時代にはカーペットがあったって、こいつがペルシャから売り込みに来たのか

303 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:11:05.15 ID:LRujwS7U0
法隆寺の竜首水瓶は、頭部には中国の伝説上の竜、胴部には
ギリシア神話のペガサスが描かれ、形はササン朝ペルシアの
水差しである。遠くギリシア・ローマやペルシアの文化が
中国・朝鮮を経て日本に伝えられている。

304 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:13:18.43 ID:cYhhyDml0
今のこのスレの流れはジムが乗っ取る前の嫌儲と同じだな
会話が無いとマスコミと同じで一方通行で無意味だろ
ネットの意味が無い
ジム2ちゃん無意味だったな

305 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:14:21.81 ID:0fgBYBJP0
卑弥呼とかが中国に送った日本人奴婢ってどうなったんだろう?

現地で子孫を残せたのか、それとも祭祀の生贄に使われたのか・・・

306 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:15:41.23 ID:yHSHoRl20
ただのハシって苗字の人だろ!いい加減にしろ

307 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:16:01.06 ID:buwXtu1U0
そら中国には唐が、地中海にはビザンツ帝国があった時代やし
意外と進んだ時代やで

308 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:16:18.91 ID:abtEVrkL0
>>1
>奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前

そして、子孫はセカチューの主題歌やお爺さんの時計を歌う人になったのであった

309 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:18:33.29 ID:MoGxvsWi0
ヘレニズム文明の祟りじゃ〜〜〜

310 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:18:36.45 ID:RT/x2wCT0
同じ読みだからと言って安易に決めつけるのは歴史を矮小化しかねない
そもそも破斯は当て字かも知れんし、破斯清通がなんらかの理由で破斯姓を与えられたかもしれず破斯清通がペルシャ人である証拠にはなり得ない
源義経がモンゴル人のチンギス・ハンだった並みにアホ

311 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:19:41.30 ID:LRujwS7U0
■獅子狩文様錦(法隆寺)

【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

■竜首水瓶(法隆寺)

【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

312 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:20:03.15 ID:MoGxvsWi0
破斯ズム

313 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:20:32.04 ID:abtEVrkL0
>>305

倭寇の頭目として支那に送られたやつは油で煮られて処刑された
卑弥呼が送った奴婢も食われるとかしたんじゃね?w

314 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:21:23.46 ID:MCCdkylz0
李密翳

315 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:22:23.44 ID:VsD8bTaZ0
あんな時代によう来たな
今なら火星に移住みたいなもんやで

316 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:22:45.74 ID:R2Ov+nIm0
>>306
ハシモトとかハシヅメとかハシグチとかも元イラン人なんだろうきっと

317 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:25:45.29 ID:cYhhyDml0
ジム2ちゃん以前のたらこ時代の嫌儲にいた外国人は会話をしないから分かり易い

318 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:27:18.08 ID:EM6k1DbU0
吹石一恵ってやたら濃い顔だけどこのペルシャ人の末裔?

319 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:29:33.36 ID:DzMpJr4i0
日本語喋れたの?

320 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:30:12.44 ID:PJ9fSvT80
羽柴秀吉はペルシャ人
本名は破斯秀吉

321 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:30:56.24 ID:BV12JEl50
おもしろいけど>>310に同意かな
当時は変なキラキラネームの奴!って笑われてたかもな

322 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:32:35.50 ID:cYhhyDml0
嫌儲を作ったたらこが友人に頼まれて嫌儲を作ったとか言っていたからあの辺が鍵か

323 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:37:45.45 ID:hLANllqt0
歴史書物なんて殆ど空想

324 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:39:42.69 ID:XHb8FxwPO
「○るくながい」なみの飛ばしと想像したw

325 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:41:16.72 ID:TQGVqffS0
>>298
流石に何代も経ると関係ないでしょうね。
それに私もそうなんですが、古日本人の一部は元から白人と同じ系統です。
(同じ系統と言っても数万年前に分かれたわけですが)

更に数万年遡るとネアンデルタール人やデニソワ人との交雑がありますから、
あまり最近の分類に拘っても仕方がない気がしますね。
ホモサピエンスという概念自体が最近は揺らいでいますから。
(最近になって現在の人類は様々な種が混ざり合って誕生した経緯が分かって来たため、
実は純粋なホモサピエンスというのはすでに絶滅している可能性が高い。実在したとして非常に醜い。)

by かもめ党(鼎 梯仁)

326 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:42:08.37 ID:hsoeLYjg0
この説もう既に新証拠で覆ったのに今更まだやるのか?
斯波家が謀反を企図した分家の処分で、名字を変えた。
それで斯波を破ろうと企てた意味で破斯と名乗らせて、一族三代までの戒めとせよとした事が始まり。
後に出奔して大和郡山城に士官、その後筒井順慶の配下の家来でそのまま存続
その頃には斯波氏は織田にやられてる

もうやめとけ

327 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:43:19.18 ID:buwXtu1U0
常識で考えて律令制や仏教とかホイホイ受容して当時の先進文明を持つ国になれるわけないだろ、日本が孤立してたら
当時から世界は繋がっていたのだ

328 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:44:01.28 ID:Sz9v79px0
ぶっちゃけ全人種と全宗教が日本に流入してる

329 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:45:05.01 ID:cYhhyDml0
3人?3IP?3機種?で伸ばすのはちょっとアレっぽい

330 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:49:02.54 ID:TQGVqffS0
>>310
たしかに名前だけで論じるのは難しいでしょうね。
ただ、白鳳という年号自体が日本のものでは無かったもしていますので、
奈良時代の初期くらいはまだまだ「日本」という区分が曖昧だったのだと思いますね。

聖徳太子の等身大と伝えられる救世観音も身長180cm弱あるなど、
平安〜江戸時代あたりの日本人の基準から考えるとかなり大柄です。

まあ、平安時代の日本人が小さすぎるのかも知れませんけどね。
例えば平等院の鳳凰堂など小学生向けかと思うほど何もかもが子供サイズでビックリします。
せいぜい150cmくらいが基準ですよね。

331 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:50:24.14 ID:dkqYZ8PJ0
やーの、やーの、

332 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:50:48.44 ID:cYhhyDml0
>>328
古代が唯一残っているからな
つーか嫌儲の外国人は侵略宗教だらけだな
侵略者は死ね

333 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:52:59.02 ID:AQVmRPgW0
平井堅の祖先はこれだろうなあ

334 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:57:30.06 ID:cYhhyDml0
>>330
出入口を小さくするのは暖を逃がさない為には当たり前だ
何故か君は当たり前の事を知らない様だが何故なの?

335 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 03:57:31.52 ID:IcavZd2eO
だからといって、朝鮮人がいてもいいとは誰も思っていない

336 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:00:59.96 ID:AQVmRPgW0
うん、日本人は150センチぐらいだよ
爺さんちの鎧の小手に手を通したら
160センチない子供もころでも小さくて入らなかった

337 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:01:01.73 ID:SKEEzb150
波斯幸夫だったらおもしいんだけど清通か

338 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:01:05.74 ID:cYhhyDml0
侵略宗教の嫌儲は日本人を支配したいの?

339 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:02:10.54 ID:x1s+5wFu0
この頃のペルシャは、今のイランと人種がかなり違うぞ
モンゴルは、ペルシャ人を大虐殺したから

今のイラン人は、モンゴル侵略・支配後、アラブなんかとも交雑してる
モンゴル侵略前のペルシャ人はヨーロッパ人に近い

340 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:06:28.00 ID:cYhhyDml0
ジムの2ちゃん乗っ取りから始まる今の嫌儲の様な会話がないマスコミ手法は何なの?

341 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:11:04.41 ID:cYhhyDml0
たらこ時代の外国人だらけの嫌儲がニュー速+に溢れるのはネット否定だし自由主義否定だな

342 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:13:13.96 ID:o9tRJcFl0
>>318
父親が和歌山の家系だから遺伝子が入ってる可能性はある
現在でも奈良県・和歌山県・三重県西部には非常に濃い顔立ちの人が散見される

343 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:13:49.82 ID:y7p5c8P20
昔、不思議発見で、日本にペルシア人が渡ってきて役人になった、という記録があるという話があったしね、裏付けられた形か。

何のために来たのか諸説あり。
正倉院にペルシア伝来の五弦琵琶何かがあるので、楽人説。
あとは外科医説、何かもある。

一般職じゃなく、当時の日本人にない特殊な技術者だったのは想像に難くない

344 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:13:50.48 ID:cYhhyDml0
日本人を排除して一方通行な情報を流す事に何の意味があるの?ジムも排除主義者なの?

345 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:15:53.11 ID:jBXEEn9G0
ペルシャというよりソグド人でしょ
うちの先祖かも

346 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:16:35.68 ID:O6BFg59c0
これって本名なのか?
今で言うジャニー喜多川やマック鈴木みたいなものじゃないのか?

347 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:20:01.75 ID:8qaLCjkY0
同僚「やべー、今度入ってきた奴なんだよあれ、言葉通じんのかな?」

348 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:21:14.79 ID:AQVmRPgW0
アスペ落ち着けよ
古代日本の総人口がどんぐらいか知らんが
ペルシャ人1人だろ
あと日本人だろ

349 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:21:47.80 ID:cYhhyDml0
そして単発だらけ

350 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:22:49.87 ID:lNJ1P7a10
やった移民だ



なるかボケ

351 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:24:33.90 ID:cYhhyDml0
>>348
いや荒唐無稽過ぎるし学者の名前が無い

352 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:25:25.35 ID:cMMjDxEcO
当時はどんなガイジンも中国から来たと考えられていたと思う。
ガイジンも中国経由で来た可能性が高いだろうし。
だから名前が漢字表記されているわけだよ。

353 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:29:14.71 ID:u1aIhBns0
唐では版図の地域の分解外にも
北アジア、東アジア全般、東南アジア、
中央アジア、南アジア、西アジア、
ローマ帝国版図の地中海周辺とヨーロッパの
文化や人がある程度いきかってたでしょうから。

シルクロードの最東端の奈良までペルシャの人が来ても何もおかしくないし
正史の記述の傍証なんだろうと思いますね。
インド皇女が渡来して云々とかの伝承も各地に多いし。

そういうのは史実かどうかは抜きに夢が広がりんぐ。

354 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:31:41.67 ID:QBt9jooU0
>>171
東北だけど緑や薄茶の目の人たまにいるねえ
きれいでうらやましいなあと思いながら見てる

355 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:38:25.62 ID:1LfOeeRt0
その末裔が平井堅である。

356 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:38:41.00 ID:cYhhyDml0
>>171,354
騙されるな緋色の瞳は九州に多い

357 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:39:40.63 ID:cYhhyDml0
緋色じゃないな鳶色だわ

358 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:40:14.39 ID:ig/uLN4ZO
東方見聞録の黄金の国ジパングって中尊寺金色堂という説あるからなあ

359 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:46:34.52 ID:cYhhyDml0
>>171
日本語も知らない嫌儲の外国人は日本人を支配したいの?

360 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:55:20.64 ID:cYhhyDml0
嫌儲の外国人は侵略宗教を信じているの?

361 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 04:56:20.34 ID:x7+CJArY0
>>346
喜多姓は、橘氏でありながら、時の天皇に夢で楠木姓の者が現れたからお前、楠木なっで楠木と名乗った
楠木正成の子孫の落ち武者の家系姓。

362 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:02:01.06 ID:cYhhyDml0
嫌儲=キリスト教だったのかな
嫌儲の元はジムか?
キリスト教なら強欲だろうが

363 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:06:13.70 ID:QBt9jooU0
>>356
騙されるなとか言われても実際居るんだもん
九州にも居て東北にも居ちゃダメなのか?

364 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:08:22.93 ID:cYhhyDml0
>>363
たまにいるなら東京にもいるわな
単発はこれだから

365 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:10:10.43 ID:eogqKO2y0
鞍馬天狗さんはローマあたりから来たんかな?

366 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:14:09.62 ID:eqf+4ItY0
ペルシャかも知れないですの

367 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:14:18.79 ID:eogqKO2y0
クラマーはドイツあたりに多いんか
商人って意味らしい
その線だな

368 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:14:50.35 ID:ixNI+AwW0
シルクロードなのかな。
ひょっとしたら海ルートもありえる。

369 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:20:57.47 ID:iK/h0yT20
ウリはペルシャ人ニダと言ってた、つり目エラ張りのことか

370 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:23:24.69 ID:cYhhyDml0
このスレはまるでタラコ時代の嫌儲の様にまるで無意味だな
会話を拒否して一方通行な洗脳は既存マスコミで十分だわ

371 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:24:28.86 ID:Yhb+vbva0
イランがいますこし開けた国になってペルシャ考古学の研究も進展していってほしいな

372 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:28:16.35 ID:UdBE2y2w0
キリストが青森までたどり着いて死んだ説に信憑性が出てきたな

373 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:36:39.79 ID:aIGdOOyG0
平井堅やシャンプーハットてつじとかあっちの顔だよな

374 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:39:30.91 ID:SNeULOcGO
中国にいくらでもいたんだから
奈良時代に日本に来ても
まったくおかしくないわな

375 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:39:39.79 ID:WQYXY2eP0
奈良時代に猫がネズミ番として大陸から輸入されている記録があり、平安時代の『枕草子』や『源氏物語』には愛玩動物として登場しているので、
猫の原産国のペルシャ人が日本にいても不思議ではない。

376 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:41:13.72 ID:Sg5Uogmn0
キャビア
ジャスミン
パジャマ
レモン

はペルシャ語に由来している。ソースはwiki。

377 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:44:16.68 ID:rBh3nvzV0
波斯人がいたとか天皇は百済王朝の末裔で韓国人とか
そのうち教科書に載るようになるのか

378 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:44:39.89 ID:cmSVh8S2O
>>60
昔、建築屋やってるうちの会社にイラン人が雇ってくれと頼みに来たが、
外国人は雇えないって断ったら、沖縄出身のうちの社員を同じ中東系と間違えて
「じゃ、なんであいつを雇ってるんだ」と文句を言ってたよ

379 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:46:49.78 ID:LRumJC5U0
この間奈良時代行ったときに破斯でしばらく生活してたわ(´・ω・`)

380 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:47:57.97 ID:Sz9v79px0
>>377
ペルシャ人はいたけど
天皇が百済王朝の末裔で韓国人だなんてのは朝鮮学校で教えてる嘘だぞ
そんなもんが載るわけ無い

381 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:49:59.07 ID:n34jTsdKO
大仏って、奈良に都がありましたが、仏教じゃダメでしたよ〜ってことなのに、なんで残ってるのかもわからんし

382 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:50:05.35 ID:dTc3CmxC0
>>357
鳶色っていうとスノボの平岡選手を思い出す
確か奈良県だったね

383 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:51:41.79 ID:cYhhyDml0
>>382
と単発

384 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:53:14.34 ID:yx604m1B0
見たんかて?写真はあんのかて?

385 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 05:54:50.39 ID:yx604m1B0
45歳を越えたら。。奈良だねー。京都はチャラチャラしすぎだね。

386 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:00:16.15 ID:cYhhyDml0
2ちゃんから日本人を追い出した嫌儲は何がしたかったんだ?
日本人を追い出したら無意味だろうが強欲なジム2ちゃんは

387 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:01:11.95 ID:qfq83cDd0
>>50
それは元寇の鎌倉時代の方が面白いだろ神風で元・高麗軍の船を沈めたのは自衛隊の持つ現代兵器だったってオチ

388 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:02:01.90 ID:VS6kqRZO0
>>60
前の母さんの子じゃね。

389 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:03:58.32 ID:3EUWXr9u0
アラブ商人が紀元前後に、もう支那にコロニー作ってたくらいだし
ローマ帝国の使者がいたくらいだから、
8世紀に日本にペルシャ人がいても、まったく驚かない

390 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:04:42.46 ID:A6xSzeVU0
考古学ってマジ当てにならんからな

A国の布1枚がB国にあったからA国とB国は交流があったとが裏付けられた、かいうヤツらだから信用しない
たまたまC国から運ばれただけかもしんないやん

391 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:04:53.48 ID:QA7uYv920
http://kotaku.com/is-this-the-oldest-image-of-a-white-dude-in-japan-1623735847

一時期騒がれたこの絵にある人ペルシャ系の人だったのか

392 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:06:54.39 ID:n34jTsdKO
大仏なんか、いかにも落ちこぼれらしい発想だろ?
まあ、そういうやつらに支配されてたために長年自動車も電気もない生活を強いられたわけだわな

393 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:06:56.08 ID:yx604m1B0
>>387
つまんねー。お前はほんと、つまんねー男だ。

394 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:07:46.86 ID:yx604m1B0
>>392
吉幾三

395 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:08:40.49 ID:QA7uYv920
>>390
そりゃ見てきた人いないからね、だからほかの歴史的資料なんかを相対的に考えたりつなげたりするために
歴史学というものがある、なのに邪馬台国だけではなく市井の研究科()と呼ばれる歴史学を広く学んでない人が
一部の資料だけをみて色々妄想した「歴史の真実」というものにろくなものはない

歴史系の本を手に取ったとき著者紹介を見て〇〇大学日本史科卒もしくは博士号をっていない
〇〇大学法学部卒とか経済学博士とか書いてあるのは読まないほうがいい、個人の妄想読まされてるようなもの
2chの情報と大差ない。

396 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:09:01.35 ID:yx604m1B0
>>390
ファンタジーだからな。経済学は占いだしな。

397 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:09:17.96 ID:cTkvrVSV0
>>342
その辺は黒潮の影響で先島諸島や鹿児島、高知と同じくポリネシアン系かなと個人的には思ってた

398 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:09:21.37 ID:n34jTsdKO
>>394
うっひゃ〜!(松本人志の自宅に原爆が落ちる

399 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:09:39.96 ID:yTYsBRN20
イラン人っていうと一気にイメージ悪くなるな

400 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:11:09.16 ID:n34jTsdKO
イランの女もなかなかよかったな
締まりが悪いけど

401 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:13:10.73 ID:cYhhyDml0
>>399
いや
当時のイラン人は侵略宗教では無い多神教だ

402 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:15:30.25 ID:yx604m1B0
>>401
ペルシャだね。猫だね。

403 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:16:27.76 ID:yx604m1B0
>>400
サヘルていいよね。
頭も切れるしね。
でも、臭いんだろな。。

404 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:19:30.80 ID:yTYsBRN20
>>401
ゾロアスターかな
イスラムに比べれば遥かに無害な宗教だったね

405 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:20:18.09 ID:cYhhyDml0
侵略宗教の連中は日本人の何が気にくわないんだ?
何度日本人を侵略したら気が済むのかな
ジムは何人なの?

406 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:22:48.86 ID:cYhhyDml0
>>404
一神教の元なんて言うが実は違うからな
侵略宗教では無いからな

407 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:24:58.96 ID:AQ7db3/Y0
>>19
タコさんとか居るもんなw

408 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:26:25.97 ID:yx604m1B0
>>407
和歌山県に行っら、鯨て名前の人がいて笑えた

409 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:30:35.97 ID:cYhhyDml0
日本人を2ちゃんから追い出したジムは何がしたかったのだろう?
日本人を支配したかったの?
侵略者として

410 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:31:03.91 ID:GIDwPM1c0
「わたらい」氏は渡来人なの?

411 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:33:25.75 ID:8iAgrqBK0
外人は正規の職員になれないのは昔も同じか

412 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:34:54.61 ID:ciMwobU8O
>「破斯」
関東にはグンマーの末裔がいまでも大量に生息するんだから、畿内にパキちゃんがいてもおかしくないだろ

413 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:36:22.39 ID:gdW+Wv8u0

@YouTube



414 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:42:17.02 ID:lVF6hPzv0
破斯幸夫

415 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:43:10.93 ID:nHGs1tRt0
魔法の妖精ペルシャ

416 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:43:45.66 ID:n34jTsdKO
>>414
うっひゃ〜!(犯罪者松本人志の実家に原爆が落ちる

417 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:44:36.21 ID:dDrFtNe90
メキシカンロック

418 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 06:57:59.97 ID:diMDm1Jj0
うむ。こんな昔から移民がいたわけだな。

やはり昔から日本は移民大国だ。ネトウヨはイラネ

419 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:10:59.83 ID:HFdvfK/i0
平清盛はペリシア人だったんでしょ

420 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:16:20.35 ID:DagEfxE90
当時のガンダーラ、人類の目指す平安の地だから不思議ではないな

421 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:21:16.08 ID:hRCjVjJd0
世界一好奇心旺盛な国だもん当然でしょ
そりゃ外国人にも興味持ってもてなすでしょ

黒船を見物に来たのは日本人だけだったらしいな
他のアジア諸国の人々は怖がって近寄らなかったらしい

422 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:22:41.04 ID:+aCUMPTq0
文字入り国旗はともかく家紋のデザイン意匠からすると平家でなく源氏だろ

アケメネス朝
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f8/Standard_of_Cyrus_the_Great_%28Achaemenid_Empire%29.svg

ササン朝
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

源氏
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Sasa_rindo.svg

平家
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/6a/Ageha-cho.svg

423 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:28:48.46 ID:coIO6XnV0
タタラ製鉄も中央アジアかインドあたりから伝わったらしいから
日本人に有史時代からの白人の遺伝子は見つからないって事実があって個体差を自分語りしてるのはみっともない
そんなに白人似なら遺伝子検査をすればいい白人遺伝子が見つかったらGHQの白人の子とか純日本人じゃないだけ
東北で一部白人にしかないウイルスを持った日本人がいるのはいるけどそれだけじゃね
せいぜい布袋みたいに祖母がロシア人とかだろ

424 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:29:06.24 ID:+aCUMPTq0
ただし実用向き美術品としての出来上がりは
波斯絨毯と金箔蒔絵漆塗和盆との方向性の違い
くらいはありそうw

425 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:32:17.55 ID:BW/0C9vT0
>>421
黒船を写生した写実的な絵画も残っているんだよね。

426 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:36:02.83 ID:hRCjVjJd0
>>423
その遺伝子検査のサンプル数ってどのくらいなの?

427 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:36:32.19 ID:2Kg3Pc+30
ブサヨ屋は、帰化人を必死で隠そうとするが。

428 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:37:56.49 ID:hRCjVjJd0
>>423
小泉八雲とかは?

429 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:40:12.68 ID:+aCUMPTq0
アケメネス朝の国旗は不死鳥フーマーがフルクラムボンバーやりながら
軟玉3個を鉤爪で掴んで嘴でも咥えて飛び去っていくという秀逸デザインだね。

430 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:41:19.29 ID:r1POoove0
ウマイヤ朝時代の高級役人の家系とかかもな
革命で将来が閉ざされ、クライシュの鷹みたいに遥か遠くの地へ新天地を求めた

431 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:44:15.45 ID:925CFJnh0
資料集に平城京に外国人が住む一角があった
黒人も白人も住んでいた
て書いてたと思うけどな

432 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:47:18.66 ID:RymYyjFU0
>>1
これけっこう前から言われてたことだよね
ついに証拠が見つかったか

433 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:51:49.66 ID:I5iKDpGR0
平城京に外国人がいたとしてもごく少数だろうな
でなかったら日本人の顔はこんなに不細工じゃない

434 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:52:30.47 ID:MGvcEFMJ0
知ってるよ。「破斯清通」君を。
彼はペルシャから中国に留学していたとき、日本からの遣唐使の一行に会い、日本にとても興味を持ち、
一行に随行して日本に留学した、と言っていたよ。 o(^o^)o

435 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:55:04.87 ID:kN4S82zH0
破斯って名乗るだけでペルシャ人って断定されるなら蘇我蝦夷は何なんだよ?
あの人も蝦夷だったって事になるぞ

436 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:57:44.74 ID:bPRYBom00
日本を多国籍国家にしたいために現代人から外国人アレルギーと取っ払うためのガセ、ステマ?記事だろ

437 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 07:58:41.59 ID:heqS6oz70
>>435
むしろ蘇我氏が嫌われたか天皇に従おうとしなかったとかでその後朝廷の外にいる人間を蝦夷と呼ぶようになrたのでは

438 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:00:28.20 ID:MGvcEFMJ0
>>435
蝦夷は「えみし」と読んだだろう。生まれついたときの名ではなく成長してからの
名だろう。彼は粗暴な言動から異端児だったんじゃね?

蝦夷(えみし、えびす、えぞ)は、大和朝廷から続く歴代の中央政権から見て、
日本列島の東方(現在の関東地方と東北地方)や、北方(現在の北海道地方)に
住む人々を異端視・異族視した呼称である。

439 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:00:43.12 ID:hWzQmfPU0
>>395
なるほど。参考にさせてもらいやす

440 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:01:07.49 ID:Dgr0sYfw0
ベッキーだけじゃなくて安室ババアも不倫だろ。
あと安室は母親としても最低。昔はこう↓だし、今は息子を全寮制の学校に閉じ込めて自分は不倫してる。一時は親権手放すし。

安室は子供にコンビニとマックばかり食べさせていると報道
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1253974933/
【悲報】安室ジャンキー確定!!逮捕間近か?
http://matomechan.blog129.fc2.com/blog-entry-443.html

反日歌手だからという理由で韓国から大歓迎されてる売国歌手の安室を叩き潰そう!反日安室をいまだに使い続けてる女性誌も不買しよう!
あと売国歌手の安室を五輪主題歌に起用してる反日NHKの受信料は拒否しよう!売国創価や在日チョンに擦り寄ってる売国奴の安室はロングで見れば、損をする。売国安室はチョンで創価のクリスタルケイや創価のAIとコラボしてるけどさ。

慰安婦強制の嘘を流すNHKの国際放送 偏向報道の改革は避けられない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7372
【NHK捏造発覚】超貧困女子高生、別に貧しくなかった。【凋落するメディア】
https://samurai20.jp/2016/08/nhk/
【芸能】 11年ぶりに来韓した安室奈美恵〜過去、日王披露宴での君が代斉唱拒否で韓国人に好印象[05/05] [転載禁止]c2ch.ne
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430806109/-100

【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
▲11年ぶりに'来韓'安室奈美恵、過去、日王披露宴で君が代斉唱拒否

'日本Jポップの女神'安室奈美恵が約11年ぶりに来韓した中、過去の君が代斉唱を拒否したエピソードが再照明されている。

4日、安室奈美恵はソウル中区(チュング)乙支路(ウルチロ)東大門(トンデムン)プラザで開かれる2015シャネル・クルーズコレクション出席のために来韓した。
安室奈美恵が公式に韓国を訪れたのは今回が二回目で、2004年以来約11年ぶりだ。1990年代、安室奈美恵は日王主催披露宴で君が代斉唱を拒否して韓国人らに良い印象を残したことがある。
彼女が君が代斉唱を拒否した理由は正確には明らかにならなかったが、昨年ある放送会社で日本出演者の登場バックミュージックで君が代を使って物議をかもしたのに続き、安室奈美恵の君
が代拒否エピソードがまた言及されている。

無様に金欠に陥ってる反日落ち目歌手の安室を叩き潰そう!

http://keywordjiten.seesaa.net/article/425655821.html
安室奈美恵が金欠地獄!ファンから「資金回収」に怒りの声が続出!

金欠落ち目の安室ババアは安定したくて、今度は略奪婚を狙ってる!

安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?
http://www.asagei.com/excerpt/45249

安室と西の写真↓(安室の地黒さと歩きタバコに注目)
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

なんと安室は妻子ある西と同じアパートに引っ越してきて同じ階に住んでるんだと。でも、西は妻子を捨てて安室みたいなウンコ色の肌色のコブ付きの整形クリーチャーと結婚しないと思うな。安室っていう最低最悪のビッチ、気持ち悪いにも程がある

【芸能】安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?[無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1444903443/
安室奈美恵、香港で西茂弘と撮られた!ファンを不安視させる2人の関係は…
http://www.cyzowoman.com/2015/11/post_17894.html
安室奈美恵の窮状が露呈 入手困難だったチケットが売れ残るように。
http://news.livedoor.com/topics/detail/10982262/
V6三宅と不倫していた安室最低
http://b.z-z.jp/thbbs.cgi/cme/2962/

楽しんごが車を障害者スペースに停めて叩かれているけど安室のほうが悪質。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1287795840/
【芸能】安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)


@YouTube


安室ってこういう所の仕切りからして三流。香港のファンに高飛車に切れてる安室が滑稽w ガードマン雇う金もない金欠雑魚安室wwwwww ボディガード雇う金のない雑魚がスターぶるなよwww 
作詞も作曲もしてない糞色の肌の低能アイドルの分際で安室は自分を偉いと思い込んでるから滑稽なんだよ。ふかわが批判したエアピアノ事件とか典型 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0539ab6bde1d90775bd8639ab920ffa6)


441 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:01:14.14 ID:925CFJnh0
奈良の被差別部落に美形が大量にいる可能性があるな

442 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:01:42.96 ID:uFbF+5W50
大仏開眼式の導師はインド人だしね。

443 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:03:25.95 ID:n34jTsdKO
>>442
それも眉唾っぽいんだよな
航路的に

444 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:03:29.17 ID:heqS6oz70
そもそも後から書かれた歴史書で悪役としてかかれてるなら邪馬台国や卑弥呼みたいな汚い字を当てられるのは珍しくないしそもそも名前違った可能性すら

445 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:04:42.64 ID:xjT+rbMh0
君が代歌うのを拒否した反日歌手の安室をゴリ押ししているバックは反社会的ヤクザのバーニングです。企業倫理は年々厳しくなってきているのに芸能界はおかしすぎます!
バーニング系の芸能人はヤクザの利権です。バーニング系の芸能人が露出していたら即、その媒体に抗議の電話とメールをしましょう
安室に関わりのある企業やコンテンツは闇社会と繋がりがあります。徹底的に抗議の電話とメールをしましょう!バーニングは自社の息がかかっているタレントのライバルに対するネガキャン記事を大量に書かせて叩き潰すという悪質な手法を多用します
安室推しの為に倖田來未や浜崎あゆみへの壮絶なバッシングが展開されたのもバーニングの仕業です

異常に浜崎を敵視している安室奈美恵
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策していた下劣な安室サイド

安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

「“芸能界のドン”は宅見組長が育てた」バーニング周防郁雄社長と暴力団“黒い交際”暴く衝撃ブログ
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150412/Cyzo_201504_post_18343.html
芸能界のドン(黒幕)はバーニング周防|噂・過去&消された芸能人
http://ameblo.jp/kotasha-n/entry-11769535816.html
バーニングプロ銃撃、捜査員の入室拒否
http://oriharu.net/jB.htm
バーニングプロダクション
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている

宮根誠司、羽鳥慎一らが所属するバーニング系列事務所の黒い噂…肉弾接待、枕営業、所属タレントらも関与か
http://www.officiallyjd.com/archives/430854/
追悼川田亜子アナ
http://kawadasanarigato.blog95.fc2.com/blog-entry-116.html
>バーニングプロダクションの周防郁雄社長がNHKプロデューサーを接待漬けにして籠絡していたという記事です。

“やくざプロダクション”バーニング周防郁雄・追撃文(激闘編)
http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_1210.html
>バーニング周防が仕掛けた、ヒットマンによる「笠岡総裁暗殺計画」
>「電通・博報堂」と癒着した企業恐喝

「芸能界のドン」に群がるゴミマスコミ業界人をバーニングの元用心棒が一刀両断!
http://r-zone.me/2015/06/post-452.html
ミス世界一吉松育美さん脅迫被害・マスコミ黙殺事件まとめ
http://seesaawiki.jp/tvgang/d/%C2%E7%C6%FC%CB%DC%BF%B7%C0%AF%B2%F1
>ミス・インターナショナル吉松さんがバーニング幹部によるストーカー行為・脅迫を告発。
>海外メディアに取り上げられ、一国のファーストレディである安倍首相夫人が支援するも国内マスコミは不可解な黙殺

【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
整形が崩れてきて、容姿崩壊してきている安室↑
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
安室の整形による顔面硬直の症状がよくでている画像↑
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
安室の整形前画像。↑猿ソックリ!だからダウンタウンから猿と命名されてました
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
教養の欠片もない品性下劣な最低の下品女の安室↑

@YouTube

 ←【盗作】安室奈美恵 過去のさまざまなパクリ作品の数々

@YouTube

 ←整形怪物の安室
202214

446 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:05:05.88 ID:kN4S82zH0
蘇我蝦夷も秦の二世皇帝”胡”亥も異民族の荒々しいイメージから
強く育って欲しいという願いから付けられたネーミングじゃないのかな?

447 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:08:48.99 ID:heqS6oz70
名前の傾向からいっても大和土着の豪族の色が濃そうだし結局目の上のたんこぶで朝敵だったんだろうなぁと思う

448 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:09:04.49 ID:8S427dri0
これだから歴史は面白い

449 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:09:48.26 ID:d/b3yxE60
>>37
いつの時代にも中二病はいただろうしな

450 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:13:06.74 ID:MGvcEFMJ0
ID:Dgr0sYfw0
そのコピペは秋田ww

451 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:14:28.62 ID:kisJdegP0
アサシンクリードvsニンジャの題材が出来たと聞いて

452 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:17:39.69 ID:Z5UwyKRSO
あおによし 奈良の都に ペルシャ人

453 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:18:29.13 ID:RymYyjFU0
>>173
桓武天皇の母親が百済の武寧王の血を継ぐ帰化系氏族の出身ってことを今上陛下が語ったのを
韓国人があたかも皇族が韓国人の如く言ってるだけだよ
そもそも武寧王は桓武天皇誕生より200年も前の人で、桓武天皇の在位は今から1200年以上前
それで今の皇室を韓国系なんて言うのは無理がありすぎる
血が薄まるって韓国人は考えられないのよ

454 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:22:27.19 ID:RymYyjFU0
>>438
蝦夷は死後卑下するために当てられた字という説もあるけど

455 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:22:27.64 ID:UuXJrVtJ0
外人が来たんじゃなくて逆輸入されてきたんだよ
つまり、日本人が言って帰って来たにすぎない
それが邪馬台国から日本の流れ
本当の日ユ同祖論とは日本人が祖だということだ
つまりはキリストもね

456 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:22:34.68 ID:fnpJ8AB60
唐代に入ってシルクロードが安定してきたから
結構西の人が極東に来てもおかしくない

457 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:27:03.99 ID:kisJdegP0
中国人は案外こういった事(外国人の流入)に無頓着の様に感じるけど、やっぱり大陸だから
外人もいて当然って考え方なのかねえ。 

458 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:33:51.31 ID:q6M9LZki0
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
創価の女はこのモデルみたいな感じ
http://m.imgur.com/cdVLHzR?r
池田小事件 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちる
赤羽東口店が閉店したのはトカゲの尻尾切り
10月5日 悪魔の娘 生誕祭
っっっhっbんんんんん

459 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:33:54.21 ID:wJSpdtUV0
ソグドじゃ!ソグドの仕業じゃ

460 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:38:28.63 ID:Dk7lbIA00
大仏開眼式なんて万博みたいなもんだったそうだから、その位じゃ驚かん
日本がそのレベルの頃の西欧とかは笑っちゃうけどな

461 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:50:41.57 ID:yCslBD890
ペルシャ出身だとペルシャさんって呼ばれるのかー。
インドさんとかエジプトさんとかも居たのかな。

「ペルシャでの経験を大和での行政に活かせるよう頑張ります」とか面接で言ったのかな。

462 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 08:54:41.30 ID:SDn8sf3I0
そんなやつイラン

463 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 09:00:19.83 ID:coIO6XnV0
>>426
詳しい日本人の数字はわからないが、ナショナルジオグラフィックでやった調査は大規模な部類に入るから現時点の調査では一番信用できる調査でとしておこうか

464 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 09:24:20.99 ID:ApaWtefO0
>>236
最近いろいろ言いやすい雰囲気になって来たんだろ

465 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 09:27:10.79 ID:ApaWtefO0
>>243
聖武天皇の妃、光明皇后がやってることがまんまキリスト教徒だろ
名前からしてキリスト教からきてるだろ

466 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 09:32:28.48 ID:bZPB1pDE0
浪漫だな。

467 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 09:33:41.26 ID:8A4pXcU90
俺の後輩とその親は完全にアラブ人顔、日本人だけど
同じ日本人にも外人に間違われる 空港でも不法入国者と間違われる 

468 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 09:38:31.88 ID:ApaWtefO0
キリストが生まれて800年近くも経ってるのに
大昔というほど大して昔じゃあないわな

469 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 09:53:54.67 ID:NBR3qJpG0
ハシとかシバとかの名前はペルシャ期限の可能性があるな
ロマンを感じる

470 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 09:56:33.81 ID:CCddKxeH0
日本書紀にある舎衛女童謡とは657年に斉明天皇が吐火羅人の乾豆波斯達阿の出征壮行会のため
鳥形山飛鳥寺で須弥山を象った像を奉納のうえ盂蘭盆会を主催してあげた際のエピソードだが
妻の舎衛女が幼い娘の堕羅女に言い聞かせたという謎の詩だよ。

まひらくつのくれづれおのへだをらふくのりかりがみわだとのりかみをのへだらをらふくのりかりが
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

当時の日本政府にとって達阿の決意とは堕羅と悪し様の当て字にするほど国際外交に
影響を及ぼしており中大兄皇子はともかく白村江の戦いへ駆り立てられた扶余豊璋と
壬申の乱を決断した大海人皇子は彼らはどんな気分で同席していたのだろうか。

471 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 09:56:59.44 ID:fUY4EdiH0
有出汁(アルダシール)とか、車古(シャープール)とかのキラキラ・ネームだったら
ロマンを感じるのに

472 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 10:05:25.01 ID:a1NirBD60
>>471
歴史的キラキラネームといえば
「頼朝」とかもあの時代では
「ちょwなにこのキラキラネームw“朝”と書いて“とも”とかあり得ないんだけどwww」
って笑われたそうだよ

473 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 10:15:38.62 ID:ibhjzbJt0
木村がチョンみたいなもんか

474 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 10:17:27.53 ID:yHlPtxbJ0
中国では古来から普通の事。日本にいても不思議はない。
初代征夷大将軍も漢の王族の子孫だ。
中国は科挙でも受験に人種、身分の差別はなかった。試験に通れば誰でも男子なら官僚になれた。
半島は当然違うし、ましてや外国人官僚はゼロだ。

475 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 10:24:20.22 ID:WAJLi/BO0
>>461
雇う側が是非ウチで働いて下さいってレベル

476 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 10:27:17.76 ID:Ry7U2lpc0
木簡から分かるのは破斯という名前の人がいたらしいということだけで、
この人がペルシャ人だという証拠はない。
なぜ、ペルシャ人だと断定してそれ前提で話をするのか。
意味がわかりません。

477 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 10:33:37.46 ID:0M0K3xpT0
何で中韓の渡来人は肯定するのに
その他の地域の渡来人は否定するのか意味がわからない
いるに決まってるじゃん

478 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 10:38:34.90 ID:Ry7U2lpc0
渡来人がいたのは否定しないけど、
この木簡の名前の人がペルシャ人だと断定もできない。

479 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 10:43:14.63 ID:Ry7U2lpc0
この人はペルシャ人ではないという視点から見てみると
新たな物語が生まれる

480 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 10:46:53.22 ID:6p4FJYj50
「宇」の字入ってる苗字は宇宙人を祖先にもつってのと同じ
名前だけでペルシャ人と決めつけるのは少なくとも実証実験が必要な理系では通らない
どうせどこぞの私立文系短大の教授が名を上げたい理由で言ってるだけだろう

481 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 11:10:49.77 ID:heqS6oz70
宇は高いところって意味だっけな

482 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 11:12:16.34 ID:SL5tlbNn0
>>480
独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所

483 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 11:21:54.11 ID:5ZcTVBKk0
イランってなんか名前のイメージ悪いから、ペルシャに戻したら良いのに

484 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 11:25:55.37 ID:CYDW6lGp0
サヨクに言っておくけど、今の外国人とは価値が違うからね

485 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 11:31:21.03 ID:SL5tlbNn0
破斯清通(wiki)
続日本紀に遣唐使が連れ帰ったペルシャ人「波斯一人」が聖武天皇と会ったと記されており・・・
・・・役人として登用された可能性がある。

486 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 11:41:42.98 ID:ibhjzbJt0
木村=キム

487 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 11:58:12.13 ID:5hqca3N00
ペルシャ人といえは、クィーンのフレディ•マーキューリーだよな。

あんなエキゾチックな役人がいたなんてロマンだよなw

488 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:02:34.46 ID:Dslr4Tbs0
>>470
ググってみた。ペルシア人が日本に来ていたことは確かなのか。

http://michi01.com/magosaki/233kgy26660801.html
日本書紀

 六五四年(孝徳天皇の白雉五年)夏四月、吐火羅國の男二人女二人、舎衛の女一人、風に被ひて日向に流れ来たりき。
 六五七年(斉明天皇の三年)秋七月、都貨邏國の男二人、女四人、筑紫に漂ひ泊てき。言さく、「臣等、はじめ海見の嶋に漂ひ泊れり」とまをしき。すなはちはゆまを以ちて召しき。
辛丑の日、須彌山の像を飛鳥の寺の西に作り、また盂蘭盆の會を設けき。暮、覩貨邏人を饗へたまひき。或る本にいはく、堕羅人なりといへり。
 六五九年(斉明五年)三月、丁亥の日、吐火羅人、妻の舎衛婦人と共に来り。
 六六〇年(斉明六年)七月、また覩貨邏の人乾豆波斯達阿、本土に帰らむとし、送使を求ひ請して、「願はくは後に大国に、朝らむ。所以に妻を留めて表とす」と曰ひき。すなはち数十人と西の海つ路に入りき。
 六七六年(天武天皇の四年)春正月、丙午の朔、大學寮の諸學生、陰陽寮、外藥寮、及び舎衛の女、堕羅の女、百済の王善光、新羅の仕丁等、藥と珍異等物を捧げて進りき。

大夏
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A4%8F

489 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:02:44.13 ID:/H2jtDGj0
唐は国際国家で西域の人も来てたからなんかの拍子に日本まできても不思議はないが

490 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:14:41.53 ID:5hqca3N00
>>11
アホか、お前は韓国人留学生か?

桓武天皇の母親が百済の武寧王の娘だったと今上陛下が語っただけだろ。
百済のプリンセスを嫁に貰っただけ。
だいたい、百済と韓国になんの繋がりがあるのかね?

491 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:20:06.48 ID:GKcc/MOv0
百済は、秦が漢に滅ぼされた時に逃げてきた秦人の国だよ。

だから、百済のプリンセスは、秦の血をひく。

そして、その百済は、今の朝鮮人の先祖である新羅の卑怯な謀略によって滅ぼされた。

492 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:21:53.21 ID:UPEBvSa60
>>487
フレディは祖先を辿れば、つまりDNA的にはペルシャ人で
国籍で言えば出生時からずっとイギリス人で
両親の出身地や義務教育を受けた場所で言えばインド人なんだよね
と言っても私立の学校でイギリス式の教育を受けたらしいけど
出生地は当時イギリス保護領だったザンジバル島だからアフリカとも縁があるというなかなか複雑な文化背景の持ち主

493 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:24:15.80 ID:BJG3Iz240
てかこの時期の日本は百済や新羅から王子の人質や朝貢を受けているし、嫁も貰ってる。グローバリズムまっさかりの時代。
江戸幕府と薩摩藩のような関係だよ。

494 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:26:13.31 ID:Brl1eUkO0
鼻デカイし、顔濃い〜し、目がギョロっとしてるし
妖怪でも見てる感じかな

495 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:30:20.86 ID:fUY4EdiH0
百済王族も登用されて、国号にちなんだ「百済王」姓もらってるけど、
初代善光で従三位相当

高句麗王族の「高麗」若光は、従五位下

496 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:31:56.42 ID:zSHTIHDG0
ジョブズもペルシャ人だったよな

497 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:32:56.09 ID:ugm3VrO00
古代日本は人種、民族の吹き溜り

498 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:32:58.07 ID:dTc3CmxC0
>>454
馬子とか入鹿もそうなのかな?< 蔑称
身内に好んでつける名前じゃないなと思って不思議だったんだ
「えみし」は「毛人」とも書くようだから毛深かったのかなと思ったこともあった
どのみち字面は良くない

499 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:37:17.78 ID:D5/gGWDkO
フランシスコザビエルが日本に来て「日本には変質しているが千年前からキリスト教があった」と言ってるし間違いないだろうな

500 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:39:58.98 ID:ApaWtefO0
>>476
続日本紀には、「破斯の李密翳(り・みつえい)」が来日し、
天皇に謁見し官位を授けられたことが書いてある。
破斯はペルシャ人のことで間違いない
続日本紀には、僧侶や技術者など、中国からの渡来人が
60人ほど登場する。

501 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:44:17.01 ID:p8icPDiM0
>>496
ユダヤって元ペルシャ人なの?

502 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:46:49.50 ID:zSHTIHDG0
おっとジョブズはシリア人だったわペルシャ人はアガシだった

503 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:47:56.30 ID:lYsJjtu20
階級の上の人たちは多民族国家だったのかね?

504 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:51:40.46 ID:WvPLhdQm0
根拠薄すぎない?

505 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:53:20.73 ID:ApaWtefO0
>>500
天皇が外国人に官位を授けているということは、つまり貴族に
してたってことになる。それが当たり前の時代だったということ

李密翳と一緒に来日にした唐人の皇甫東朝(こうほとうちょう)は
称徳天皇に重用されて「従5位下」(後に同上)の貴族となった。
称徳天皇の没後、越中国(富山県)の越中介(えっちゅうのすけ)
に任ぜられた 宝亀元年(770年)

奈良市の西大寺旧境内で発見された名前の記された土器
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

506 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:53:55.08 ID:DJg+3K4P0
ローマも中国史記に大秦て読むようだし秦氏もなんらかの関係があるのは間違いない
というか、原始キリスト教だもんね秦氏は

507 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:56:11.12 ID:fUY4EdiH0
唐の時代はそうだったんだろ

阿倍仲麻呂も、唐で安南節度使(正三品)まで昇進してるしね

508 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 12:59:13.06 ID:KdNTcTHT0
私のことに あなたちっとも気づかない

509 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:00:31.55 ID:ApaWtefO0
>>505
当時の日本は唐の律令制をそっくり真似た律令国家になっていた
日本の庶民層よりも、むしろ唐から来た外国人のほうが支配階級に
とって近しい存在だったのか。おそらくそうなのだ

510 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:01:30.37 ID:OOenzKQq0
はい
http://www.geocities.jp/gur_bahram/pn/pn03.htm

511 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:04:09.99 ID:rnclG7dX0
この時代インド人もいたろ。
国際的だったんだよ

512 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:07:13.49 ID:3bkOoykT0
松永久秀は中東ハーフって説無かったっけ?

大仏を簡単に燃やしたのもすぐ裏切るのも、日本人じゃなかったからなのかね

513 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:09:34.36 ID:ApaWtefO0
文字を自由に読み書きできる教養があること自体が上流階級の
証となりえた時代だから、おそらく外国人だろうとすぐに日本
の貴族になれたのだろう

514 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:13:20.99 ID:Rxf0go8V0
>>513
明治の雇われ外人のように尊重されたのでは
小泉八雲みたいに同化したのかな あくまで想像だが

515 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:15:03.96 ID:Yu4B3QcI0
>>498
現代人の感覚で考えたら間違いだよ
「馬の骨」とか「馬鹿」という字面の印象、そもそも動物の名前を付けるってなんなの?みたいな話しは
現代人の価値観や心証での話し

戦前の女性の名前には「うし」「とら」とか普通に付けていた、男でも「虎次郎」とか「馬之助」「龍馬」とかあった
古代であれば馬とか牛は貴重な労働力であり財産だったわけで
鹿などはいまでも神の使いとされているわけだから
「馬」「鹿」の文字を使うことは大切な願いが込められていたと考えるべきだろう

ただ今の日本人から考えると、読み的に奇妙な名前が多いのは
渡来人が漢字の当て字をして付けたとも思われる

>>500
遠路はるばるペルシャからやってきたと言うより、ペルシャの亡国王朝が中国に亡命国家を作り
あるいは中国の古代国家に定住していた移民のペルシャ人が日本にやってきたと言うことだろう
はわわざ祖国を離れて見知らぬ土地に住むというのは、国を亡くした者か追われた者
今の様に外国の情報が直ぐに手に入り、行きたい国を選んでやっきて、いつでも帰れる時代とは違う

516 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:19:41.43 ID:4qJTabWA0
日本人は世界史知らないからペルシャと言われてもピンとこないだろうな

517 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:37:12.03 ID:Rxf0go8V0
>>177
東北の色白は日照不足による色素の問題とかもあるからなあ
色白美人はオトクだけど

518 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:40:06.12 ID:YjfDf/Ws0
イランと外交する時のネタになるな

519 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:46:35.63 ID:rmEkj45c0
五胡十六国時代にいた前秦の苻堅が理想とした民族平等の多民族国家は唐で成し遂げられたアル

520 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:46:37.50 ID:inDygltpO
しゅくちょくちゃうで

521 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:48:33.48 ID:Yu4B3QcI0
大帝国だったときのペルシャと現代では中の人も違うし民度も違うし意味がない
ネタにはなるけど

522 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:51:50.33 ID:lArBYBz20
>>505
それ以前に、外国の使節に官位を与える慣習があったんだよ。
新羅や百済などの使節にも官位を与えている。
その逆もある。

>>509
律令の導入はしたけど唐のものそのままではないよ。
日本では決議の採決をするのに貴族の合議→天皇→合議→天皇という手順になっている。
天皇と貴族の合議が並立と言っていいシステムになってる。
これは唐にはないよ。

523 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:55:53.08 ID:lArBYBz20
>>454
蝦夷あるいは毛人という名前は奈良時代の貴族に散見する。
また、それに類する名前として東人(あずまびと)というものがあり、これも散見される。
有名なのは大野東人だな。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%87%8E%E6%9D%B1%E4%BA%BA

蝦夷(毛人)や東人は「強い男」という意味の名前ではないかという説がある。

524 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 13:56:41.96 ID:Rxf0go8V0
>>446
姓のほうだからな、相撲でたとえるなら把瑠都

525 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:00:27.68 ID:lArBYBz20
>>515
ソグド人という中央アジアのペルシャ系が唐領内にもいた。
商人として東西を行き来していたので各地に痕跡がある。
安史の乱の安禄山と史思明もソグド人(突厥との混血ではあるが)。

526 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:05:40.03 ID:lX7JNZdt0
>>387
>>393
中国本土軍と待機していた朝鮮軍が合流、
実は、史実とは逆に台風に乗じて、
日本に、総攻撃をかける予定だった、
元寇大艦隊。

それを葬り去ったのは、
死してなお、日本の守護霊となった、
超時空戦艦「大和」の?
46cm砲一斉射撃だったんだよw


な、なんだってー!?

527 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:13:36.91 ID:5SmejUmf0
>>60
ペルシャ人と浮気ってかあさん・・

528 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:18:50.78 ID:lArBYBz20
>>236 >>238 >>464
その辺りは>>1を読むだけではわからんよ。
まず、出土した木簡はそのまま研究するんじゃない。
最初に保存処理をされる。
しかし、国内で見つかった木簡は数十万を数えるほど大量にあるので順番待ちになっている。
11万点見つかった長屋王木簡も保存処理は半分から2/3が終わったくらいかな?
だから、20年以上前に出土した木簡がまだ調べられていないということもある。
その場で判読可能なもので新しい発見になったものは直ぐに発表されるけど、大半は上記の状態。
それから、今回は発掘当時その場では判読できなかったのを赤外線撮影して調べた。
木簡に限らず技術の進歩で新たに判明するとかもあるよ。

529 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:19:29.44 ID:lX7JNZdt0
>>50
>>387
2016年の、
北朝鮮のムスダン中距離ミサイル5発全部、失敗。
実は、この5発とも、君の名は。の
彗星ように、
日本列島を横断するはずだった。

だが、発射前夜、北朝鮮軍の歩兵が
ゴーグルをかけた、女子中生風の制服をきた、茶髪の少女が
並んでいるムスダンミサイルに、てを触れ、
(電磁波で制御系に異常をきたさせていた)てるのを目撃していたw

530 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:21:17.88 ID:gxzH76P70
正倉院のお面のモデルの可能性があったりするのかい?

531 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:22:01.86 ID:lArBYBz20
>>465
仏教徒としての逸話が沢山あるのに。

532 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:23:54.45 ID:heqS6oz70
>>243
中国と西洋の記録に残ってる歴史では、ってのが今の歴史
本当の歴史はすべてが記録される訳じゃない

533 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:24:28.46 ID:lArBYBz20
>>465
光明
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E6%98%8E
>光明(こうみょう)とは、明るい光のこと。
>仏教用語としての光明
>仏が発する光で、大乗仏典では智慧や慈悲の象徴として、瞑想中の全身から光明を放つ場面が描かれる。
>転じて「光明を得た」といえば比喩的に覚ったことを表すこともある。『倶舎論』によると自ら光を発するもの
>(太陽など)を光といい、その光を反射するもの(月など)を明という。

534 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:28:00.76 ID:PaX5PFKSO
でも

反日スパイの

チャンコロ蓮舫はだめな

535 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:28:29.26 ID:emvFq99KO
>>530
伎楽面は確かに特徴的ですね

536 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:29:07.11 ID:lArBYBz20
>>512
仏像を川に投げ入れた物部守屋も中東ハーフなのか?

537 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:30:56.08 ID:Exivl4AT0
日ユ同祖論か

538 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:32:23.25 ID:lArBYBz20
>>443
南インド出身の達磨は5世紀の南朝には来ていなかったと言いたいの?
>>442は唐から日本に来た人だよ。

539 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:33:10.79 ID:J0DG2QJx0
洛外で偽造テレカとか売ってたんよ

540 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:34:39.23 ID:Jh2JouNQ0
直接関係は無いが今日の読売には今後行われる正倉院展の開催前シンポジウム?
の記事が載ってて、それで初展示される鉱石とかが紹介されてたね

541 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:35:46.92 ID:hXV2/rYa0
国会議員にも二重国籍の外国人や帰化人がいっぱいいるから

542 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:36:18.25 ID:vFwZGCCD0
>>493
この時期(>>1天平神護元年(765年)」)ってもう百済滅亡してなかったっけ?
白村江が中大兄皇子とかの時代でそ?

嫁さんって桓武天皇の生母?
あれも本人が百済から嫁にきたんじゃなくて、二百年前の先祖が百済王子の渡来家系の
日本人の下級貴族くらいじゃなかったっけ

543 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:37:16.28 ID:dTc3CmxC0
>>498
命名のセンスは時代で違うってのは分かるんだけど、
一族で動物の漢字を宛ててるのが、馬子→蝦夷→入鹿だけなのが気になる

馬子の父親「稲目」、馬子の弟妹達も「堅塩媛」「石寸名」「和慈古」など
馬子のもう一人の息子は「倉麻呂」娘は「刀自古」

政権内で専横を極めたとされる3人だけが名前の上でも浮いて見えてしまう
後に蘇我倉麻呂の子孫が
「同じ蘇我氏だけどあの人らは自分達とは別」って何か意味を含んで区別したのかもと
まぁ、勝手な想像だけど

544 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:37:30.85 ID:76pw7yqhO
何でペルシャが日ユ同祖論になるんだ?

545 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:37:57.18 ID:p3ZKiIC/0
>>6
この臭さ

546 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:38:38.91 ID:dTc3CmxC0
>>543
アンカー間違えた 
こっちでした >>515

547 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:39:39.70 ID:lArBYBz20
>>439
あと、「歴史学研究会」などの共産党系学会に所属している人も注意。
真面目に研究している人もいるが、上層部を中心に政治活動として歴史を利用しているようなものが結構いる。
こういう感じで。

【中央日報】日本最高の権威・歴史学研究会が慰安婦の強制性を認めた 日本政府は真の韓日和解へ向け強制性を認めこれ以上の愚行をやめろ
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1414851547/

※日本最高権威とかは韓国人が勝手に言っているだけです。日本の主流学会は「史学会」や「史学研究会」です。

548 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:39:56.60 ID:MZXe3MsS0
信長が近くにおいていた弥助とかも気になるわ。

549 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:40:23.81 ID:Sz9v79px0
>>391
イラン人は金髪じゃないだろw

550 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:42:21.39 ID:gwf2zNE90
>>543
この時代の人って割とそんな漢字の名前だよ
聖徳太子の嫁は菟道貝蛸皇女って書いて
うじかいのたこって読むし

551 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:46:21.82 ID:+oSEdfDq0
稲荷神社の稲荷は『INRI』と同じ可能性がある。INRIとは
"IESUS NAZARENUS REX IUDAEORUM"の略。つまり景教の影響。

552 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:46:27.79 ID:Sz9v79px0
>>544
日ユ同祖キチガイは歴史を知らないから仕方ないw

553 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:47:25.96 ID:CAOGZ9pW0
奈良は「ウリナラ」のナラな
豆知識

554 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:47:46.39 ID:P3fkC/qH0
ハッシシのことかな

555 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:48:30.53 ID:lArBYBz20
縄文時代人の人骨から復元された顔。

富山県の小竹貝塚で発見された人骨のひとつを復元したもの。
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
新宿の市谷加賀町二丁目遺跡で出土した人骨の復元
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

556 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:52:41.24 ID:+oSEdfDq0
ちなみに「多胡」もペルシャ系渡来人な。

557 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:53:07.01 ID:QKbXmFsF0
昔からシルクロードがあるんだから、べつに不思議なことでもないようなきがするけど
東北日本海側には、外人みたいな顔した日本人がたまにいるよ

558 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:53:47.81 ID:vFwZGCCD0
>>555
割と現代でもいるちょっと濃い顔の人みたいな顔だね

559 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:54:42.35 ID:XZPvzARz0
バタ臭い顔の赤毛の長身のおっさんが聖徳太子なら
思わずジークジオン!と言ってしまうレベル

560 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:54:49.95 ID:+oSEdfDq0
>>557
青森から秋田にかけているな。山形に入るといきなり土着顔になるがw

561 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:55:46.23 ID:XZPvzARz0
まあ、外国人の容姿をしていたからこそ
一族は消されたに違いない

562 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:58:46.30 ID:QKbXmFsF0
>>560
内陸、太平洋側になると見なくなる
特に太平洋側は昔から交通の便がいいから、一重まぶたの弥生人っぽくなる
不便で気候のきびしい日本海側に、縄文人が追いやられたんじゃないかと思ってるわ

563 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:58:53.02 ID:lArBYBz20
>>558
両方とも縄文時代に北方系と南方系が混血している地域の人骨。
このスレで平井賢はペルシャ人の子孫だとか言い出すのがいるけど、ああいうのは濃い傾向が多く出た
だけだとわかる。

564 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 14:59:38.30 ID:lArBYBz20
>>563
間違えた、平井堅だな。

565 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:01:39.45 ID:Ncy78nwE0
ペルシャ人役って何だ

566 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:01:57.30 ID:lArBYBz20
>>562
日本海側の方が交流が多かったんだよ。
海でね。
奈良時代に朝廷の勢力の拡大が早かったのも日本海側。

567 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:03:30.26 ID:QA7uYv920
>>549
アラブ系は知らんけどペルシャ系は少ないけど金髪居るぞ、
あとイランはもともとエーラーンで意味はアーリア人という事で実はイランはアーリア人だったりするこれは豆な

568 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:03:35.56 ID:n34jTsdKO
まあ、ペルシャ絨毯を持ってたらしいな
丸めて持ち運んでたらしいな
下にひくために

569 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:04:42.75 ID:ApaWtefO0
>>531
まあね
仏教は国教ですのでね

570 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:05:14.48 ID:ajcfb6jr0
岡田准一や平井堅ってもしや

571 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:05:56.73 ID:bJzr9BbD0
橋幸夫もペルシャ出身だったのか?

572 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:05:59.94 ID:ApaWtefO0
>>533
まあね、Wikipediaね

573 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:06:22.10 ID:+oSEdfDq0
>>592
あれは白人系の遺伝子が入っているらしい。いつきたのかはわかっていない。
その末裔が秋田美人。江戸時代の藩政などより人の行き来が制限されたので地域性が
より固定したらしい。現地にいってみるとよくわかる。あと日本海側に多い朝鮮顔は大陸からきた人たち。

574 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:06:23.31 ID:QA7uYv920
>>563
縄文系は古モンゴロイドだからな

575 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:07:09.83 ID:vFwZGCCD0
>>465
別にやってることにキリスト教徒の何かと共通点があったとしても、
それは『キリスト教徒しかやらないこと』ではないんでないの?
キリスト教徒がすることと、キリスト教徒特有で他の宗教の人がしないこととは違う

576 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:07:19.03 ID:Rxf0go8V0
>>540
めっちゃ関係あるよ
いつも小出し小出しのPRネタだから
まあいいけど

577 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:08:18.64 ID:cTkvrVSV0
>>423
安土桃山以前のハーフはバテレン追放令により宣教師達と共に日本を追われたという事実かあるからまだ解るけれど
それでも江戸以降も少なからずハーフは産まれているらしいんだよね
多くは私生児として産まれたり成長した後も不幸な一生で終える事が多かったみたいだけれど
その少なくない人間が全く子孫を残せなかったと考えるのは不自然だし
統計にも表れない事も不自然なんだよね

578 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:11:32.21 ID:rF8ePBmZ0
仏教が入ってインドが庶民に身近になったから
その隣で華麗な文化を持つペルシャは当然の守備範囲だろ。
もしペルシャがイスラム化せずにそのまま文化が續いてたら
日本は漢字を止めてアラビア文字を採用してた可能性すらある

579 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:11:43.03 ID:Rxf0go8V0
>>573
秋田美人ってのは佐竹氏が連れて行ったぽっちゃりふくよか系の茨城女のことでは

580 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:13:07.82 ID:KbBjXza/0
おっしゃれおしゃれ〜アハンハン♪

581 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:16:54.07 ID:ApaWtefO0
>>544
ユダヤ属州が滅んだ時にユダヤ人が逃げだしたとしたら東へ行くしかない
西はみなローマ領だから。そうするとまず東にはペルシャの地があるんだ。
当時はアルサケス朝パルティアの版図だが、その次がササン朝ペルシャ。

582 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:16:56.53 ID:QA7uYv920
最近見た面白い説では、源氏物語の末摘花のモデルの源邦正はペルシャ系との混血ではないか
というのがあった、平安時代もペルシャ系ソグド人との交流が結構あったらしくて源邦正の父親のモデルが
ソグド人との交易をやっていたという話があってだな、実は邦正ま母親が渡来してきたペルシャ系ソグド人
というせらっがあるらしく高く先の赤い鼻、色白等の当時醜いとされた特徴が実はハーフ顔の
今だと美人だったという説、あれは真偽はともかく面白かった

583 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:18:04.12 ID:r1POoove0
いろいろ可能性があって面白そうだよな

@100年以上前に滅亡したササン朝関係者の末裔
A中央アジアの商業民族ソグド人
Bウマイヤ朝関係者、アッバース革命により祖国を離れる
Cただのペルシャかぶれの日本人でペルシャ名を使っていただけ

Cだったら笑える

584 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:20:14.13 ID:QA7uYv920
>>577
江戸時代のハーフというと円月殺法のあのキャラクターを思いだしてしまうw

>>582
誤字というより呉打ちだらけなので再度書く

最近見た面白い説では、源氏物語の末摘花のモデルの源邦正はペルシャ系との混血ではないか
というのがあった、平安時代もペルシャ系ソグド人との交流が結構あったらしくて源邦正の父親のモデルが
ソグド人との交易をやっていたという話があってだな、実は邦正の母親が渡来してきたペルシャ系ソグド人
という説があるらしく高く先の赤い鼻、色白等の当時醜いとされた特徴が実はハーフ顔の
今だと美人だったという説、あれは真偽はともかく面白かった

585 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:23:42.71 ID:Rxf0go8V0
色白って酷い容貌にならないのでは昔から特に平安時代

586 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:27:17.22 ID:8AM7RVO20
ペルシャ ときくとワクワクするよね
絨毯や文様やら華やかで

その現在を知るとガッカリ

587 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:27:43.41 ID:1c54/+G00
難民とかのイスラム教徒はみんな奈良に集めて
モスク建てたらどうだろう
奈良はまだ土地たくさんあるだろ

588 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:27:46.99 ID:ApaWtefO0
>>555
その縄文人の復元像は現代風すぎるわ、垢抜けすぎだって (^_^)

本当はこんなだよ
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

589 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:28:44.94 ID:LRujwS7U0
法隆寺の獅子狩文様錦は、ササン王朝ペルシアの文化に
見られる円形の連続文様で、四騎の狩猟者の姿と
四頭の獅子を描いている。獅子狩を描いた文様は、
ササン朝ペルシアを源とする。
法隆寺の竜首水瓶は、頭部には中国の伝説上の竜、胴部には
ギリシア神話のペガサスが描かれ、形はササン朝ペルシアの
水差しである。遠くギリシア・ローマやペルシアの文化が
中国・朝鮮を経て日本に伝えられている。

■獅子狩文様錦(法隆寺)

【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

■竜首水瓶(法隆寺)

【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

590 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:28:56.74 ID:lArBYBz20
>>572
https://kotobank.jp/word/%E5%85%89%E6%98%8E-497540
デジタル大辞泉の解説
こう‐みょう〔クワウミヤウ〕【光明】
《「こうめい」とも》
1 あかるい光。光輝。
2 あかるい見通し。希望。「前途に光明を見いだす」
3 仏語。仏・菩薩(ぼさつ)の心身から発する光。慈悲や智慧(ちえ)を象徴する。

大辞林 第三版の解説
こうみょう【光明】
@
くらやみを照らし出す明るい光。あかり。 ? 晦冥かいめい 「闇の中に一条の−がさす」
A
将来への明るい見通し。希望。 「前途に−を見いだす」
B
仏・菩薩ぼさつの心身から発する光。智慧ちえや慈悲を象徴する。

世界大百科事典内の光明の言及
【光背】より

…後光,御光ともいい,仏菩薩の放つ光明を象徴するもので,仏教彫刻や仏教絵画においては必ずこれが表現されるのは
インド以来の伝統である。仏の光明は色光と心光とに分けられる。…

591 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:29:36.34 ID:vFwZGCCD0
>>587
なんでやねん
この時代のペルシャってイスラム教じゃないよ

592 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:29:59.77 ID:ApaWtefO0
>>574
縄文人はスンダドントだよ
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

593 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:30:15.26 ID:dEDWPU560
ネタにマジレスカッコイイ!

594 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:30:25.59 ID:yYpLP/G80
>>563
平井堅も阿部寛も毛が濃いから外人風に見える人も多いみたいだけど、
両者とも鼻の付け根が細いアジアンな顔だな
本並健治は確かにローマ人とかアーリア系の顔立ちだと思う

595 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:31:30.74 ID:ApaWtefO0
>>590
まあね
光も明も漢字だしね

596 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:31:57.96 ID:lArBYBz20
>>573
>あれは白人系の遺伝子が入っているらしい。

それはアイヌ白人説と大差ない与太話。
遺伝子学で否定されている。

597 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:32:04.93 ID:Rxf0go8V0
本並健治 
 同じ大阪枚方の川崎麻世はどうよ

598 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:32:08.90 ID:cTkvrVSV0
>>555
2人目はVシネの帝王にそっくりだね

599 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:32:36.40 ID:MvBRYejX0
>>555
なぜオールバックにするのか、竹内力かよ

600 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:34:08.59 ID:yYpLP/G80
川崎麻世は漢民族に見えるわ

601 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:34:45.95 ID:lArBYBz20
>>592
前スレで縄文人やアイヌはニューギニア先住民に近いと言っていた人?

602 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:35:47.98 ID:jVOkg2uv0
>>11
韓国って反日のくせに、すぐ天皇が韓国人だとか認定したがるのな
実際は>>490に書いてあることが正解なんだろうと思う
それに神功皇后の三韓征伐のように、日本の皇族によって朝鮮半島は日本の支配下に置かれてる

603 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:35:50.07 ID:Rxf0go8V0
>>600
ゴメン
川崎麻世は京都上賀茂出身とあるね

604 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:36:14.16 ID:3++50cma0
ペルシャ人って呼び方初めて聞いた。ペルシアじゃないの?

605 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:36:56.18 ID:0ngJ6He20
>>555
沖縄系か

ガレッジセール川田
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

606 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:42:59.84 ID:vFwZGCCD0
>>602
>>490もちょっと違った気がする
桓武天皇の母親の「先祖」が百済の武寧王だと史書に記されていて、
先祖っても二百年前の先祖だから娘とか孫とかの近い血縁ではないっぽい

それにプリンセス、百済の王女でもなくて、武寧王の王子の一人の子孫ってだけで、
この頃になったらもう百済は滅亡してるから百済王族っていないんじゃないかな?
先祖が百済王族だった渡来家系ならあるだろうけどもう帰化してるだろうし

607 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:43:43.99 ID:lArBYBz20
顔の復元では骨に対する筋肉や皮膚のつき方の統計データを利用する。
通常、縄文人骨では日本人のデータを利用するが、>>555の新宿の縄文人は世界各国のデータを平均化したものを
利用した。
それでこういいう顔立ちなので、インド人とかイラン人のデータを使うとそっち寄りの顔立ちになる可能性はある。
実際に北米で発見された古代人骨ケネウィックマンでそういう例がある。
堀が深い顔立ちの人骨だったので、古代北米西海岸に白人が到達していたと主張する人たちが出てきた。
その説を元に復元したのがこれ。
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

その後、遺伝子を調べたらアメリカ先住民の大半と同じY染色体Q系統であることがわかった。
復元はこうなった。
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

608 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:43:58.32 ID:Tl+5OI5s0
>>597
本並も枚方なの?岡田准一、川崎麻世、劇団新幹線の橋本さとし
みんな濃いな。北河内地方人は顔が濃いのか?両親が
枚方が地元かどうかわからんしたまたま濃いだけか?

609 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:44:37.17 ID:DZCGgPJD0
今も一番格上とされる西陣の帯って
モスクの模様みたいい細密な正倉院文様とされてるよね
日本に辿り着く前に唐の紋様も混ざってるんだろうけど
中東の方の言葉の話せる人がいたんだなとは思ったわ

610 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:45:25.76 ID:8AM7RVO20
台湾のホテルで、口開く前に日本語で対応された自分とか
うちの親戚はわりと薄くてそうでもないけど
まわりでは、内地で外人に間違われるというのはよく聞く@沖縄

空港スタッフに英語で話しかけられた
東京歩いてて、英語で職質
ホテルでry

逆に、日本人と朝鮮人そっくりで、区別あんまりつかなかったけど
だんだん分かるようになってきた。表情が違うね。

611 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:46:58.19 ID:Lz3RRCtd0
大阪とかやけに濃い顔の人いるけど、ペルシャの末裔なんじゃない

612 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:48:06.61 ID:lArBYBz20
>>603
上賀茂は出雲系の土地だね。
古代から住人がそのままというわけではないが、出雲でこういう話がある。

歴史とSFが好きだった少年は、文科系理科系の融合をめざす
斎藤成也氏(ゲノム進化学・国立遺伝学研究所集団遺伝学研究部門教授)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3584?page=5
>もう一つは、今度新しく研究会を立ち上げる予定の、「DNAから神話へ」というテーマ。私は、子どもの頃から
>「古事記」が大好きなのですが、最近、出雲神話の舞台である出雲地方の人のDNAを調査したら、驚くべき
>ことがわかりました。日本海側だし、おそらく朝鮮半島の人々と近くなるだろうと予想していたら、そうではなかった。

613 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:48:22.60 ID:ApaWtefO0
縄文時代人(縄文人)の歯髄から核ゲノム
https://www.soken.ac.jp/news/30232/
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

614 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:53:01.11 ID:Rxf0go8V0
>>608
枚方は百済の神社かなにかまつってたような
一部だろうけど
大阪は浪花津っていっていろいろ帰化人が流入してきた港口だったから

615 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:53:49.84 ID:jVOkg2uv0
>>606
そうだったのか・・・失礼しましたm(__;)m
正確な情報ありがとうございますm(__)m
そういえば前にググってみた時にも、ずっと昔に日本に来てた帰化人のような人らしいと書いてあったのを思い出しますた

616 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:54:30.95 ID:fK1Mulm80
「波斯」というのはペルシャではなく日本の古い氏族である「土師(はじ)」の当て字じゃないかという声もあるのでもう少し確実な証拠が出るのを待ちたいところ。
上代日本語で「ハ行」を「ファフィフフェフォ」と発音してたらしいので当時は「波斯」を「ファシ」と発音してたと考えられる。
「ペルシャ人」の古名の「ファルシー」か「パルシー」に近いのでペルシャ人説にも説得力はあるけど。

617 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:57:00.77 ID:ApaWtefO0
>>592 >>613
アイヌの体は南方系民族の特徴を残している
鼻が広く大きい、髪が縮れている、体毛が多い
ようするに寒冷地適応をまったくしてない
パプアニューギニアの先住民族の特徴とよく似ている
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

核ゲノム解析によりパプア人との遺伝的に近いことも明らかになった
アイヌは2万年前にスンダランドに住んでいた種族が北上してきた可能性が高いでしょう

618 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:58:19.44 ID:rF8ePBmZ0
>>609
なるほど西陣織か、、、ペルシャ入ってるね
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

619 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 15:58:35.35 ID:ApaWtefO0
>>607
Y染色体だけじゃわからないと思うけどね
でもべつにそれはおれはそこは主張しないよ

620 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:03:40.78 ID:4N+BTA2z0
大仏開眼法要の導師を務めたのは白人系のソグド人だとは以前から言われて
いtたけどな。いまさらという話じゃないの。
日本の仏教の諸宗派の根本経典は4世紀にソグド人鳩摩羅什(クマラシーヴァ)
がサンスクリットを漢訳したと言われる。彼はインド貴族を父として生まれたソグド人で、
今でいうウイグル人。砂漠とオアシスの国の人が日本のお経を作ったわけである
(禅宗系は違うかも)。ソグドはペルシャ文化圏。ソグド人は仏教の宣教師のように
日本海を経て日本に来ていて、彼らは拝火教徒(ゾロアスター)でもあるので、奈良
のお水取りや、お盆の送り火のようなかたちで両方の影響が日本に及んだようだ。

621 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:04:13.06 ID:lArBYBz20
>>613
ああ、やっぱり前スレで縄文人とアイヌはニューギニア先住民に近いと言っていた人か。
ニューギニア先住民オーストラロイドのY染色体は主にC1b2a(C-M38)だ。
C1系統はD系統と共に古い時期に分派した集団だ。
だから、その図では近く見える。
日本人にはD1b系統が4割前後、C1a1(C-M8)が5%もない程度に存在する。
アイヌはD1bとニブフ系のC2でC1はない。
日本人のC1a1(C-M8)はC1b2a(C-M38)のニューギニア先住民よりも早く分派した集団だ。
そして、顔立ちについて言うと、環境の影響で変化する。
数万年間熱帯にいたニューギニア先住民と、氷河期は涼しく、間氷期は温暖で冬は雪も降る地域にいた縄文人やアイヌ
が同じ顔立ちである方がおかしいんだよ。

622 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:05:51.17 ID:lArBYBz20
>>619
広く見ないとダメだろ?
自分の主張に合うものをひとつつまんだだけで他は否定し、その上で「でもべつにそれはおれはそこは主張しないよ 」
は卑怯者のやることだね。

623 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:06:59.15 ID:lArBYBz20
>>621
修正

だから、その図では近く見える。 → だから、核ゲノムのその図でも近く見える。

624 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:09:11.66 ID:iBMRwGgM0
>>557
日本人の遺伝子調査で東北にはコーカソイドの遺伝子を持ってる人の割り合いが全国平均に比べて高いことが判明している

625 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:09:40.57 ID:lArBYBz20
>>624
データか論文を出してくれる?

626 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:10:19.32 ID:jVOkg2uv0
>>620
鳩摩羅什は俺もNHKの番組で見た記憶がある
ほんと鳩摩羅什さんがお経作ったんだよね
それに俺はあるお寺の信徒なんだけど、今は外国人の方がむしろ熱心で大事な法要があると、
わざわざ日本に来て法要に立ち会う外国人も多いとか
ずっと昔にもそうやって日本に来た人がいてもおかしくないと思う

あと10支族の話もふと思い出した

627 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:10:23.16 ID:nzR2HVcO0
>>620
どんど焼きや灯籠流しやふいご祭りもゾロアスターの影響あるかな?

628 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:11:38.44 ID:yYpLP/G80
>>624
日本人の全員が遺伝子調査しているわけでもないのに、なぜ言い切れたの?

629 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:13:47.19 ID:Sz9v79px0
なんでもゾロアスター教に繋げるのは如何なもんか
日本の火の発祥について調べたほうが良いよ

630 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:14:36.58 ID:bmJSeRr80
有能で
日本の法律を厳守してくれて
日本の役に立ってくれる移民ならオッケー
昔も今も

631 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:16:15.03 ID:Iy9FgsoL0
明治以前で有名なハーフが歴史上聞かないのはいかにも単一民族神話が生まれた日本的なのかな
たとえば大名とか、芸術家とか日本史の教科書に一人ぐらいハーフみたいなヒトが出てきてもいいのにいないのかね
他の国だと異人種が出世して偉くなったヒトとか結構いるだろうに

632 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:18:51.60 ID:DNyC+aWZ0
これってどうせ中国の辺境出身の変わり者が日本に流れ着いたってだけでしょ?

633 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:19:43.87 ID:Yu4B3QcI0
>>555
縄文人
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

634 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:20:05.49 ID:oT/oGzNB0
>>12
平井堅

635 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:22:30.86 ID:ApaWtefO0
>>621
おかしくはないよ
進化というのは強い淘汰圧があってこそだ
ただ単に寒い地方で暮らせばそのうち外見が変わるというものではない

636 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:22:42.28 ID:Yu4B3QcI0
>>631
江戸末期に日本に来た白人は日本人は多民族国家だと思ったらしいよ
それ程顔が多様だったってこと

637 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:28:48.22 ID:3FDFqgg80
>>613
東京の誰をサンプルにしたのか知らないが
↓東京人は縄文の核ゲノムを12%継承してるっていう話な
http://fast-uploader.com/file/7031293949519/
↓縄文人の特徴
http://fast-uploader.com/file/7031294184143/
↓一番左が琉球列島人、中央が日本本土人、右が朝鮮人、中国人(琉球大学の分析)
http://fast-uploader.com/file/7031294310096/

638 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:30:17.92 ID:yYpLP/G80
そういえば、ジャカルタにいたとき、大使館のバザーでパキスタンのお姉さんに
「すごい美人だね」と言ったら、困惑した顔で「パキスタン人、ALL SAME」と言ってたわ

639 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:31:22.55 ID:QA7uYv920
>>592
スンダドントをネットで見てみた、面白い

>>606
大体百済王家は扶余族だから今の韓国人は民族が違うしな

640 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:35:33.87 ID:p3nHt69NO
日本語で喋ってたの?

641 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:38:26.43 ID:yYpLP/G80
>>640
「Pakistan, all same」
片言の英語みたいに
こちらは英語で言ったけど、英語圏の人間じゃないと思ったのかな

642 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:42:56.72 ID:Yu4B3QcI0
>>639
高麗の名前の元になった高句麗も扶余族
百済も扶余族
新羅も元々倭人が建国した国家

韓流時代劇って全部妄想だけど、少なくとも中の人はいまの韓国人とは一切関係ない
ことを本当に理解できていないのかな?

643 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:45:45.68 ID:3FDFqgg80
>>616
>上代日本語で「ハ行」を「ファフィフフェフォ」と発音してたらしいので
>当時は「波斯」を「ファシ」と発音してたと考えられる。

はいダウト、飛鳥奈良時代のハ行子音はpと考えられている。
だからpa pi pu pe po
「花」は万葉仮名で「波奈」と書かれていてpanaと発音していた。
これは「波」という漢字の中国語北京、客家、広東方言を見てもすべてpoだから。
母音に関しては時代によって変化しているが子音は現代語がpなら古代語もp。

確実にfa、fi、fu、fe、foと発音していたと言えるのは安土桃山時代〜江戸時代初期。
ポルトガルの切支丹宣教師たちが作った「日葡辞書」や天草版イソップ物語の
ポルトガル式ローマ字がfa、fi、fu、fe、foとなっている。
日本語は江戸時代になるとfからhに変わる。

しかしfuだけは幕末〜明治になってもhuに変わらずfuのマンマ
その証拠に横浜を中心に活動した宣教師ヘボンのヘボン式ローマ字が
ha hi fu he hoとなっている。

644 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:48:18.32 ID:yaJECeEE0
>>631
長宗我部は色白美男子で帰化系の秦氏の末裔でとかいいうウワサ
ハーフじゃないけど

山岳系にいったんじゃないの
修験道の格好が古来のユダヤ衣装に似ているとかや天狗とか平地から山の民になってとか推測だけど

645 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:49:46.64 ID:yaJECeEE0
>>636
ユダヤ人みたいな顔の人がいると書いてたような
原節子みたいなのかもしれん

646 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:51:55.03 ID:vFwZGCCD0
>>631
他の国とはそもそもハーフや在住外国人の割合自体が違うんじゃない?
例えばトルコだったら後宮から高官まで外国人が多数いたし、
ヨーロッパは陸続きだから昔から移民や移住が盛んだったように

647 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:55:02.32 ID:Yu4B3QcI0
>>646
江戸時代の日本は簡単に手形が貰えて百姓でも自由に国内旅行が出来たけど
移住は簡単にできなかった

そのせいで、ローカル色の強い方言だけでなく、容姿がその地域独特なものになった

648 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:55:43.80 ID:jUtgZD990
平城京が舞台で
黒人や白人がうじゃうじゃいて
侍モドキや忍者モドキや陰陽師モドキをやっている映画やマンガを作っても
考証的には誤りではないということか。

649 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:57:09.73 ID:Iy9FgsoL0
>>646

でしょ
オスマン帝国の役人とか黒人とか結構いるよね
そういうのが日本は目立たないのかな
朝鮮人とか役人はいたはずだけど似ているから目立たないね

650 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 16:59:29.41 ID:ZAM8BtLm0
長安にペルシャ人が大量に居たからね。

651 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:02:05.08 ID:zWFjo5ul0
>>11
エヴェンキの穢族ちっす!

652 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:02:38.31 ID:utaNGmJF0
そんな時代から偽造テレカを売りさばいてたのか・・・。

653 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:07:18.06 ID:4N+BTA2z0
>>631
東京駅の八重洲口って知ってる?
小野小町はソグド混血説もあるよ。秋田県ならありうる。
明治時代なら小泉八雲。昭和なら藤原芳江、スタルヒン、大鵬など多数。

654 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:09:16.64 ID:coIO6XnV0
>>577
例えば中世にタイには日本人街があったけど廃れた時に残った日系人はいた
けどタイで日本人特有のD1bは統計上見つかっていない(D系別系統は見つかった)
遺伝子を数字に表れるぐらい残すのは大変だと言うことだろう
排他的な日本で残せるくらいのハーフはいなかったのでは

655 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:11:03.75 ID:lArBYBz20
>>635
環境は暑い寒いだけではないんだよ。
衣食住様々な要因も関わる。
この2000年だけでも日本人の頭は長頭→短頭化→再び長頭化という変化が起きている。
鼻も高い→低い→高いという変化が起きている。

656 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:16:04.85 ID:Yu4B3QcI0
>>650
黄河流域の遺跡
唐の時代(618〜907年)より後 → 今の中国人に似た人骨
〜2500年前            → ペルシャ系の人骨
2500年より以前          → コーカソイドの人骨

孔子(BC552〜479年)     身長2mを超える長身の一族だったと言われている
始皇帝(BC259〜210年)    ペルシャ人説(金髪碧眼)
隋・唐の中の人          → 鮮卑属(遊牧騎馬民族)
元の中の人            → モンゴル人
清中の人              → 満州人
 
これが中国4千年の歴史の真実

657 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:18:46.76 ID:4N+BTA2z0
>>636
終戦後、日本に来たドイツ人記者が東京の地下鉄に乗って、前の座席に
座ってる日本人の顔を眺めて、びっくりしたという話がある。世界中の有名人
の顔があるというのだ。ヒトラー、チャーチル・・・・。話半分だが。

658 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:18:53.86 ID:76pw7yqhO
>>581

だから何でも経由地にユダヤが居たからユダヤになんの?

朝鮮と同じ理屈じゃん

659 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:19:01.89 ID:lArBYBz20
>>631
奈良時代から平安時代にかけて新羅人が悪さをしたので締め出して入国を厳しくしたんだよ。

新羅の入寇
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%BE%85%E3%81%AE%E5%85%A5%E5%AF%87

660 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:20:59.67 ID:Gvl1m17Z0
しゅくしん , みしはせ とかいうのは、ちょっとこれと関係あんのかね。みしはせのはせはこれのはしかな…なんて思ったり

661 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:22:58.95 ID:ibhjzbJt0
チョンの苗字も木村で統一しろよ

662 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:24:20.39 ID:lArBYBz20
>>656
周代の貴族の墓から出た人骨のY染色体はQ系統。
この系統は欧州のR系統の近縁なので、古い形質を持っている人骨は>>607のケネウィックマンのように
一見コーカソイドみたく見えるだろう。

663 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:25:09.36 ID:Yu4B3QcI0
木村には日本人オリジナルもいるから

通名禁止にすれば良いだけ
何でこんな異常な状態を続けさせているんだろう

何回でも名前を変えられる偽名で生活できる国なんて古今東西存在しないだろ

664 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:25:57.75 ID:WAwshQoh0
>>631
三浦按針ことウィリアム・アダムズの子孫(アダムズが日本人女性との
間にもうけた子どもの)が現在も日本在住で系図を所持しているという話は
聞いたことがある
代々日本人と結婚したので、風貌はもう純日本人と同じだそうだけど

大名が外国人と結婚するというのはまずありえなかったのでは?
そもそも政略結婚だから、特に鎖国後は国際結婚の可能性は無い

鎖国令でインドネシアに追放された「じゃがたらお春」のような有名な
混血児はいるけど、日本在住で日本で立身出世をとげた混血児の
話はあまりないね
立身出世てほどでもないけど「オランダおいね」くらいかな
明治時代、ベルツや小泉八雲やコンドルなど著名なお雇い外国人を父としてうまれた
日欧混血児たちはそれぞれ多彩な人生を歩んでいて、調べると興味深い

665 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:26:00.48 ID:lArBYBz20
>>660
日本書紀に出てくる粛慎(みしはせ)はニブフ、つまりオホーツク文化人ではないかと見られている。
大陸の史書に出てくる粛慎はそれとは別のツングースの集団。

666 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:30:20.91 ID:Yu4B3QcI0
>>662
やっぱり周はコーカソイドの仲間なんだろうね

シルクロードをヨーロッパから中国まで行ったり来たりしていた商隊のボスが
東の拠点として作った国が周なんだろ

中国人っていつどこから今の中国にやってきたんだろうね?
孟子孔子とも無関係、漢字の発明・発展とも無関係、漢民族とも無関係、唐とも無関係w

667 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:34:14.30 ID:wudLgJkNO
>>643
鬼の首取ったかのような書き込みだなぁ
ハ行転呼音の説明したいなら中古以降の資料にしなよ
万葉集仮名の特殊性と上代特殊仮名遣いが正確に説明できる研究者なんていないんだから上代の文献では〜なんて憶測は全員が納得できるものじゃない

668 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:37:20.95 ID:ApaWtefO0
>>655
その程度の変化をもって寒冷地適応の外見について
説明できるとは考えられないね

669 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:39:45.80 ID:QA7uYv920
>>607
面白いのどの復元写真を見ても、こういう顔のおっさん見かけるよな

670 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:40:43.85 ID:+MoUFGoZO
日本人の中にも元々色黒の人いるよね。

もしかしたら今生きててナチュラルな色黒の人はこの大昔のペルシャから来た人の末裔子孫の人が何割かはいるのかもな。

671 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:41:53.37 ID:3FDFqgg80
>>667
>鬼の首取ったかのような書き込みだなぁ
そうか完敗を認めたか
>全員が納得できるものじゃない
じゃあ納得できない点を挙げてみろ

672 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:43:34.08 ID:9C2/Q/Xn0
織田信長の部下に黒人がいたとかもあったな

673 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:43:46.09 ID:0ngJ6He20
>>607
下は小笠原だな
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

674 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:43:57.29 ID:ApaWtefO0
>>658
おれはとくに断定するつもりはない
ある文化を持った人がある程度の人数まとまって
移動したなら、その土地になんらかの文化的影響は
あると考えているだけ

675 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:46:19.36 ID:xZ4Qo71R0
大陸から人類が渡ってきて日本に住み着いたように
古代人ってめちゃくちゃアグレッシブなんだよね
邪馬台国が北九州だけって範囲が狭すぎると思うわ
広範囲で西日本網羅してなきゃ

676 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:49:04.54 ID:Yu4B3QcI0
>>673
役所広司だろ
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

677 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:49:25.21 ID:lArBYBz20
>>666
いや、Q系統はコーカソイドではないんだよ。
分岐の近縁だというだけ。
分岐の近さだけで言うのなら、D1b系統の日本人はアフリカの黒人に近いという話になってしまう。
それから、君の認識だとアメリカ先住民はコーカソイドになってしまう。

ハプログループQ (Y染色体)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97Q_(Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93)

Q系統が94%のシベリアのケット人はこういう風貌だ。
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
http://pics.livejournal.com/shaman_arto/pic/0006e52h/s640x480
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

678 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:51:14.81 ID:lArBYBz20
>>668
お前は>>555で示されたものを認めたくないだけだろ?

679 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:51:32.98 ID:4qJTabWA0
>>675
今は亡き岡田英広先生は下関説だったな

680 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:53:01.90 ID:Gvl1m17Z0
>>607 白人だと髭無いのに、縄文人だとなんで髭生えさせるのかね。入れ墨するくらいなら髭剃ってるかもしれないし。縄文人は清潔不潔の分別にこだわってたとか聞いたのに

681 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:55:56.71 ID:76pw7yqhO
>>674

つまりユダヤは関係ない

682 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:56:38.39 ID:lArBYBz20
>>680
ヒゲのあるなしは単純に復顔をした人の趣味でしょ。
ヒゲを付けないのは顔立ちをわかりやすくするという意味もあるだろうし。
あと、>>607の画像はアメリカ先住民の先祖だよ。

683 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:57:33.62 ID:Yu4B3QcI0
>>680
クマソのイメージ何じゃないの
もっと美白のお肌ツルツル縄文人像を作って欲しいね

それと白人の方がヒゲもじゃにするよね、毛深いし髭濃いし

684 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:58:18.88 ID:8n7AZHk00
>>679
まだ在命ではないのか?

685 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 17:58:20.56 ID:Tl+5OI5s0
>>664
>日本在住で日本で立身出世をとげた混血児の
話はあまりないね

歌舞伎役者 市村羽左衛門
大相撲 大鵬
プロ野球 太田幸司
いずれもハーフ

686 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:00:21.45 ID:Gvl1m17Z0
>>682 そうでしたか勘違いで失礼しました

687 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:00:59.33 ID:Sz9v79px0
ユダヤなんか日本に来てたらそっこーで殺されてるよ

ユダヤ派生の一神教に駆逐されて大陸を逃れた者たちが集合してるんだから

688 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:03:34.78 ID:6y8UYJrO0
魔法の妖精だった可能性はないのか

689 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:05:18.80 ID:QxdeJliW0
>>543
日本古代人名事典とか見ればたくさんいるよ
入鹿も蝦夷も他にいる

690 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:08:54.43 ID:fxah6J3w0
>>262
一昔前ならあいのこって呼ばれて迫害対象だが、現代に生まれて良かったね

691 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:11:43.60 ID:ApaWtefO0
>>678
いやいやw
ハンバーガーばかり食ってると顎が小さくなるとかいうのと
似たような話を持って来ても承服できないよ

692 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:13:46.53 ID:ApaWtefO0
>>681
おれは100%ああだとかは言わないんだ

693 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:16:40.31 ID:Y9tJubWB0
おまえら白人の血が入ってるんじゃないかと大喜びだなw 鏡みろ、くそ不細工な東洋人だからw

694 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:17:41.66 ID:ApaWtefO0
港川人の初期の想像図と、再調査・研究に基づく想像図(右)
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

695 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:18:32.11 ID:lArBYBz20
『男衾三郎絵詞(男衾三郎絵巻)』という鎌倉時代に書かれた絵巻物に描かれている人物にこういうものが。

【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

696 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:20:33.71 ID:dTc3CmxC0
>>550>>689

ありがとう
そんな人名事典があるんだ?!面白そう

697 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:21:29.28 ID:lArBYBz20
>>694
港川人はD1b系統の先祖、つまりアイヌや沖縄人、日本本土人の直接の先祖ではないという新説に基づいて変わった。

698 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:23:23.86 ID:nzR2HVcO0
>>695
左側の人物? 白髪なのか金髪なのか? 鼻は垂れてるね。

699 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:26:56.57 ID:dUYS6gJM0
>>697
違うよ、骨を再鑑定した復元図だよ。
現代科学ではDNAで体型や容貌を推定する事はできないぞ。
でも新しい像は俺の叔父そっくりなんでビックリした(^o^)

700 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:29:32.50 ID:dUYS6gJM0
>>657
そんなバタ臭い顔をしているやつは居らん。

701 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:30:25.18 ID:Ry7U2lpc0
>>643
ダウトdoubtを断定的否定の意味でドヤ顔で使うのは誤用。
doubtは「疑わしい」という意味であり、否定するという意味ではない。
恥ずかしい奴だなまったく。

702 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:31:04.05 ID:4N+BTA2z0
>>670
ペルシャ人が色黒って?ペルシャ人はアーリア人の元祖だろ。つまり白人。

703 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:32:34.94 ID:5imEo4Pl0
>>675
たしかになぁ
クジラだって地球を庭くらいの感覚で移動してるし
国境なんてなければいいのにね

704 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:33:25.37 ID:ApaWtefO0
>>697
その話は聞いたことがあるよ
サフルランドにしてもスンダランドにしてもこんな感じの
人が住んでたってこと

705 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:33:36.11 ID:hUs7BYqf0
奈良時代のキラキラネームだったんだろ
どうせ鼻ぺちゃ黄色人種

706 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:35:49.00 ID:ApaWtefO0
>>699
まじまじと復元図を比較して見るに
同じ骨格でも随分と違っちゃうもんだよね

707 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:38:24.85 ID:yAm7P3/b0
イスラム教拡大で逃げてきた仏教徒かな?
ペルシャも昔はバーミヤンに仏教広まってたくらいだし。

708 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:40:24.15 ID:WAwshQoh0
>>685
時代が下ればかなりいるけど
元の書き込みが「明治以前」だったのであまりいないと書いた
(明治になればボツボツといるけど、江戸時代より前となると)
日本は植民地になった経験ゼロ(正確に言えば戦後GHQの時代が
準植民地時代といえるかもだが)、植民地を持った経験も短いしで
外国人の血が入りにくい歴史だったからその点はやむをえないと思う
植民地経験がある国は混血人口が多い
ただ、たとえばインドネシアはオランダに350年統治されてオランダとの混血人口が
多かったのに、混血の著名人といえば芸術家のヤン・トロロップ他、
わりに少ない
混血の人が立身出世をとげることができるかどうかは、それぞれの国と宗主国の
事情が相当かかわってくると思う

709 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:41:01.29 ID:UaIc0OyV0
ペルシャ系中国人が日本にちょっと来ただけだろ

710 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:44:13.52 ID:Jh2JouNQ0
>>576
ああやっぱ関係あったのか、どうも

>>648
今大河で幸村を演じている堺雅人主演の塚原ト伝に双頭の薙刀使いの黒人が出てたな
ソフバンCMの兄貴がやってた

711 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:44:36.19 ID:WAwshQoh0
>>708訂正
×ヤン・トロロップ ○ヤン・トーロップ

712 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:45:56.17 ID:4qJTabWA0
帰化名:あおによしお

713 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:46:11.28 ID:GkPOgeCa0
>>664
シーボルトの娘

714 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:48:24.36 ID:tFzPiclnO
あなたちっとも気付かない

715 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:48:43.08 ID:4N+BTA2z0
>>675
大陸から渡ってくる前に海を島伝いに来た方がずっと早い。
日本人と同じ遺伝子のアフリカ人もいるらしい。アフリカ人の顔つきを
見ていると、色が黒いだけで、ヨーロッパ人、アジア人、日本人全部いる。

716 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 18:54:15.52 ID:WAwshQoh0
>>664追加
オランダおいねの娘(シーボルトの孫、四分の一ドイツ人の血、
日本人と結婚)が
銀河鉄道999のメーテルのモデルだというのは有名だが
もしかしたらこの人が日本で最も有名な混血日本人かもしれない

717 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:00:34.09 ID:lArBYBz20
>>699
>違うよ、骨を再鑑定した復元図だよ。

その結果、縄文人、つまり沖縄人の先祖ではないということになったんだよ。
それ以前は沖縄人の先祖を前提とした復元だった。

港川人、縄文人と似ず 顔立ち復元、独自の集団か
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201006280113.html
>  沖縄で見つかった旧石器時代の人骨「港川人」の再調査を進めている国立科学博物館(科博)が、顔立ちの
>復元図=写真上、科博提供=を作り直した。縄文人の祖先とされてきた従来のイメージ=写真下=から大きく
>変わり、オーストラリアの先住民といった雰囲気だ。

> 港川人は1967〜76年に沖縄本島南端の石切り場で見つかった。5〜9体分の人骨と考えられ、出土地層は
>約2万年前と推定されている。全身の骨格と顔面が残っている旧石器時代の人骨は、日本ではその後も発見は
>ない。

> 顔の彫りが深く、手足が長いといった港川人の特徴が、縄文人によく似ていることから、縄文人の祖先は南から
>渡ってきたとの考えの大きな根拠となってきた。その縄文人に大陸から渡ってきた弥生人が融合して日本人が形
>成されたと考えられてきた。科博はそうした日本人形成論の再検討に取り組んでおり、その一環として港川人を再
>調査してきた。

> CTなど最新の技術で調べると、発見当初の復元にゆがみが見つかった。下あごが本来はほっそりとしており、
>そのゆがみを取り除くと、横に広い縄文人の顔立ちと相当に違っている。現在の人類ならば、オーストラリア先住民
>やニューギニアの集団に近い。

> 縄文時代の人骨は、列島の北から南まで顔立ちや骨格が似ていることから、縄文人は均質な存在と考えら
>れてきた。だが、縄文人の遺伝子を分析した結果、シベリアなど北回りの集団、朝鮮半島経由の集団など多様
>なルーツのあることが見えてきた。

> 新たな復元図は、そうした研究を総合したものだ。科博の海部陽介研究主幹は「港川人は本土の縄文人とは
>異なる集団だったようだ。港川人は5万〜1万年前の東南アジアやオーストラリアに広く分布していた集団から
>由来した可能性が高い」と語った。その後に、農耕文化を持った人たちが東南アジアに広がり、港川人のような
>集団はオーストラリアなどに限定されたと考えることができそうだ。(渡辺延志)

718 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:05:48.35 ID:lArBYBz20
>>704
ちゃんと関連記事とか読んだら? >>717
お前が期待しているような内容ではないぞ。

719 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:08:35.99 ID:WAwshQoh0
>>715
横レスだけどアフリカ人というのは遺伝的多様性が非常に大きいと何かで読んだ
日本人というか東アジア人に似たアフリカ人
(ネルソン・マンデラさんみたいな風貌)といえば、カポイド族が挙げられるが
カポイドと他のアフリカ系民族は遺伝子的にかなり違うのだとか
アフリカ人という大きな枠で雑にくくるのは無理だよね
コケイジャンと混血した東アフリカとそれが少ない西アフリカでも形質は相当違うし

720 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:11:50.96 ID:D3f1BQSw0
正倉院にペルシャの花瓶みたいのが伝わってるしな

721 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:12:51.71 ID:fUY4EdiH0
>>664
三浦按針は、2代目ジョセフで断絶してる

妹にスザンナがいたから、そっちの子孫はいるかもしれない

722 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:12:57.50 ID:Sz9v79px0
>>702
肌の色は一番形質変異しやすいんで
南下してんだから肌は浅黒くなる

723 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:17:37.84 ID:QxdeJliW0
>>719
アフリカ人は身体能力高いというが
持久系では東アフリカだしアメスポでのガチムチ黒人は西アフリカだよな
その東アフリカ西アフリカというくくりも大雑把になるけど

724 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:22:18.39 ID:o9tRJcFl0
>>719
風貌からマンデラ氏はアジア系の血を引いてるんじゃないかと思っていたが
部族全体にああいう顔立ちの人が多かったのか

725 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:23:59.71 ID:lArBYBz20
縄文人の顔

茨城県行方郡玉造町若海貝塚(縄文時代中期)出土人骨の復元
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
佐渡島真野町藤塚貝塚(縄文時代中期)から出土した人骨の復元
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
長野県北相木村栃原岩陰遺跡(縄文時代早期)で発見された人骨の復元
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

726 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:26:09.91 ID:ApaWtefO0
ハーヴァード調査チームは、出アフリカ後の比較的早い時代に
島から島へとアジアから豪へ移った海の民の子孫がアマゾンの
3部族であり、太平洋を越えしかもベーリング地峡から北米に
入った人類よりも早かったのではとみています。
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
http://www.sunda-wind.net/report/2746

727 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:28:12.41 ID:ApaWtefO0
>>726
関係ないけど、さっきネットで見て興味深かったので

728 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:41:47.56 ID:x7TslFTs0
奈良の都にはペルシャ役人がいたし、埼玉には朝鮮人がいて高麗郡があった。

729 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 19:52:04.60 ID:rUu9Yadb0
>>87
「直美さん、尚美さん、奈緒美さん…。
当時の日本は思っていた以上にキリスト教が浸透していた。」

とかな(´・ω・`)

730 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:06:14.96 ID:2/cdT8vq0
ご飯食べたら暑くなってきた

731 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:06:54.03 ID:7TMszI+90
ペルシア系諸民族のうちアケメネス朝滅亡4分割後にパルティア朝へと
順当に継承して再結集したサーサーン朝はともかく。

マラトンの戦いでの吶喊突撃騎兵部隊アタナトイ最前列中央を担った
大月氏のアレっぷりと塞のどこぞの東スラブ系民族と組むと最凶さを
上回る好感度っぷりは半端無いw

大月氏の変遷
クシャナ朝インド帝国 罽賓(ガンダーラ)→マトゥラ
秦朝中華帝国 咸陽
クシャノ=ササン朝インド二重帝国 高附(カブール)
月支国百済 京城→固麻那羅(公州)→扶余泗シ比→太秦(京都御所大内裏)

塞の変遷
スキュティア兵団シナイ半島侵攻事件
スキュティア朝インド帝国 マトゥラ
蜀漢朝中華帝国 成都

732 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:10:35.19 ID:Iy9FgsoL0
>>695

それ話題になってたよね
どう見ても白人だし

733 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:13:22.67 ID:heqS6oz70
ラスト侍的なのが一杯いたのね

734 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:19:53.37 ID:ApaWtefO0
2万6千年前まで遡る可能性
インドネシアのピラミッド グヌンパダン遺跡
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
http://kaikoozan.hippy.jp/archives/214
スンダランド ぱねぇ

735 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:26:49.27 ID:4MF7ODwh0
717
東南アジア人はインドネシアも含めて全体的に北から来た新モンゴロイドだろ
それも中共が領海の保有を主張している根拠の一つかもしれない
原住民色が比較的強いのはタイぐらいだろう

719
アフリカ大陸南部には黒人も含めた全人種の先祖とも言うべきブッシュマンが残っている
小柄で褐色の肌の狩猟民だ

736 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:28:48.05 ID:lArBYBz20
>>728

×朝鮮人

○高句麗人

特に役に立たないから数ヶ所に分散していたのをひとまとめにして僻地に。

737 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:29:08.14 ID:LuXsa/PW0
ペルシャ人とペルシャ系かは日本人と日系人ぐらい違うと思う。

738 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:30:04.67 ID:NLX8yl9H0
奈良時代だと、ペルシャはイスラムに成りつつあるころか?

739 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:30:09.20 ID:4MF7ODwh0
702
インドとイランが言葉が近いがインド人は肌の色が黒い

740 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:31:59.58 ID:4piMrN/70
>>729
ハナさんもナオミさんも旧約聖書に出てくるもんな

741 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:35:47.52 ID:lArBYBz20
>>735
タイのあたりもお前さんが言う「東南アジア人はインドネシアも含めて全体的に北から来た新モンゴロイド」に
入るぞw

742 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:37:00.52 ID:fUY4EdiH0
ササン朝 vs イスラム

@YouTube


この頃、ISISのような黒旗使ってるんだな

@YouTube



743 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:37:11.68 ID:hiKIAsbYO
始皇帝は身長2メートルのペルシャ系だし、
徐福が日本に来て、始皇帝も敵だらけの秦から亡命するつもりだったんだろ

744 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:37:57.95 ID:NLX8yl9H0
>>739
アーリア人って括りは同じ

745 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:38:46.73 ID:NLX8yl9H0
>>743
始皇帝は羌族だろ
チベット系中国人?

746 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:41:16.49 ID:zatQNf700
キリストも来てたっていうしね
青森だっけか

747 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:41:38.33 ID:4qJTabWA0
>>684
まだご存命だったか
勘違いしてたわ

748 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:41:51.95 ID:fUY4EdiH0
>>743
ぜんぜん

秦に近いとされてるのは羌族

749 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:42:15.15 ID:4piMrN/70
>>673
渡来系っぽくないが、小笠原は韓国人で'03年に帰化したんだよな

750 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:43:39.94 ID:zatQNf700
けっこう日本って来やすいんだね
舟で攻めてくるときは神風吹くけど

751 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:43:43.32 ID:6JYdiMme0
ペルシャ猫は連れてこなかったのか

752 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:46:09.25 ID:NLX8yl9H0
三国志の孫権が碧眼紅毛でペルシャ系じゃないか?
曹操だっけ?

753 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:47:52.42 ID:qL1oKfAx0
ペルシアから海路だと紀元前1世紀以来の伝統のダウ船だよなw

イラン貨物船アルザマン号
先日にはイエメン輸送で原因不明により謎の沈没
機帆走改造した長45.0m×幅6.0m×喫水3.0mもの超巨大ダウ船
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

ひらしま型掃海艇
機帆走タイプの長57.0m×幅9.8m×喫水3.0mもの最新式ステルス型千石船
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

754 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:49:09.36 ID:fUY4EdiH0
>>752
全然
だったら、当時の呉の人間全員そうじゃないといけないでしょ
突然変異的な存在だから、わざわざ史書に記録されてるの

じゃ、当時の漢人は、耳たぶが垂れ下がって、腕が長かったのかね(劉備)
あるいは、身長2m超で、顔が赤くて、立派な髭があったのかね(関羽)

755 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:51:45.63 ID:qL1oKfAx0
ちなみに手前にいるダウ船の拡大図
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

756 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:53:42.37 ID:xOQIYNEFO
箸墓(ハシハカ)も元をたどればペルシャ系という事だな。
卑弥呼はゾロアスター教的、もしくは後の
景教的な事をやってたのかもな。

757 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:58:26.85 ID:mAG5UHNh0
ペル!

シャ!

宿直

758 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 20:59:42.46 ID:4N+BTA2z0
>>722
白人系という意味な。

759 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:01:09.76 ID:qL1oKfAx0
蜀漢北伐は古戦場各地戦死者の人骨ごろごろをDNA調査したら
ペルシア系民族7割と東スラブ系民族3割のようで現在の漢民族は
ほぼ皆無だと判明しているよ。

魏兵 ペルシア人またはソグド人?
蜀兵 おそロシア?

760 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:03:44.28 ID:3kgL1Lo80
エルサレムを日本語訳すると、平安京になる。

761 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:07:04.79 ID:76pw7yqhO
またユダチョン的なヒトマロの暗号解読になってきたなw

762 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:08:04.51 ID:2/cdT8vq0
         ξ
     三 .( 。・_・。)┏
       し   つ
     三 .|   .|┃
       .U⌒U┃
   三 ⊂ニニニ⊃

      彡 彡

763 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:08:42.04 ID:zatQNf700
魔法少女?ペルシャ!っていたけど、あれはペルシャ人だったのかな
ずっと謎

764 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:10:29.69 ID:fUY4EdiH0
>>760
後付設定
サレム神の礎

ユダヤ人は、チョンみたいで気持ち悪い

765 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:12:06.56 ID:3kgL1Lo80
>>764
山や湖の位置関係が
エルサレムと平安京はピタリと一致する

766 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:13:39.01 ID:OtFt3Az30
シルクロード凄すぎ

また奈良でシルクロード博やるなら行きたい
昔行ったがなかなか良かった

767 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:14:19.99 ID:76pw7yqhO
>>763

一応、相方のペットのライオンはシンバらしいから
>>1のハシに通じてそうだな

カッパは何関係かはわからん

768 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:14:44.48 ID:fUY4EdiH0
>>765
地図見てる?

出エジプト記に出てくるマナって、ウンコのことだろ


       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) マナ(うんこ)あげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し\'し\'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | ミΘ_っΘミ ...|
.        |:::(    ) ::::| 

769 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:15:31.51 ID:heqS6oz70
シルクロードを旅したいなぁ

770 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:20:46.94 ID:3kgL1Lo80
京都の祇園祭りは、日本人の故郷である
イスラエルを讃える祭りなんだね。

祇園祭りの祇園とはシオンのこと

771 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:22:25.21 ID:ZDtgFezp0
蔵人

クロード

772 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:23:15.22 ID:fUY4EdiH0
祇園祭りの祇園とは祇園精舎のこと

イカもタコも食えないゴキブリ・ユダヤ人がうるせえんだよ


       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) マナ(うんこ)あげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | ミΘ_っΘミ ...|
.        |:::(    ) ::::| 

773 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:30:05.85 ID:K1eTdaPL0
イランもイスラム化せずオリジナルの宗教で頑張って欲しかったなあ

774 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:30:25.73 ID:ZWC0XOzu0
関西人=外国人

775 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:42:47.25 ID:lArBYBz20
>>759
南匈奴の一派が後漢時代に曹操に帰順しているし、魏は烏桓、氐を領内に入植させている。

776 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:47:20.18 ID:ZWC0XOzu0
まあ当然イラクからも来てるんだけど

小出しにしていこう

777 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:49:31.56 ID:NLX8yl9H0
>>773
拝火教だな

778 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:49:37.82 ID:lArBYBz20
>>759
>東スラブ系民族

ロシア人の20%であるY染色体N系統なら東アジア発祥だからいても不思議ではない。

779 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:51:19.77 ID:py907F630
>>11
ノーベル賞残念でしたねw

780 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:52:31.13 ID:BiyfozfE0
うんこに触っちゃダメ 絶対に

781 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 21:59:07.90 ID:py907F630
黄金の国は平泉の事を指してたらしいし
実際に石見銀山とか狙われてたしな

782 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:01:06.41 ID:uQehJAzaO
国会にシナ人がいた

783 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:01:58.14 ID:py907F630
フン族て後のモンゴル人にしか思えないだけどな

784 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:04:38.92 ID:ZWC0XOzu0
平安京エイリアンは
本当にエイリエンだから
大騒ぎになるぞ

785 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:06:23.45 ID:nmUhgjWT0
はいはい名古屋は大都会

786 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:09:18.26 ID:12TU1Mrt0
はしゃ元気かなw

787 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:10:35.96 ID:4N+BTA2z0
>>770
そういうこじつけはやめろ。
祇園は祇太子の庭園という意味で、仏教関係の地名
仏陀がここから説法を開始した初転法輪の地とされる。
現ウッタル・プラデーシュ州シュラーヴァスティー県にある
ベナレス(バーナシー)近郊の仏教遺跡サルナート。
祇太子の寄進で祇園精舎があった。
仏陀が悟りを開いた仏陀伽邪とならぶインドの仏教聖地。

788 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:10:37.65 ID:JuR6feBE0
平井堅とか先祖はぜったいペルシャにレイプされてると思う

789 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:14:33.35 ID:ZWC0XOzu0
はいはい大阪は外国

790 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:15:11.86 ID:O/HT/XX90
また二重国籍か。いい加減にしろ。

791 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:17:31.56 ID:n/fYt/ic0
古代イスラムの民が日本に流れ込んで「天狗」というビジュアルを産んだ

792 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:29:41.16 ID:eUB7BAoP0
イラン(ペルシア)人も、北部のインド人も、アーリア系

イラクやサウジなどはアラブ人、アフガニスタンはイランに近いが
いろいろ混じっている。

ちなみに、中東(Middle East)や北アフリカ(North Africa)から
米国に来た移民は MENA-American と呼ばれているが、
人種の区分では、最近法律により「白人」に分類されることになった。

モロッコ人もエジプト人も、アフガン人もイラク人も勿論イラン人も「白人」扱いになる。
 
 

793 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:36:41.14 ID:o9tRJcFl0
>>778
故人だがエリツィンとか日本にもいそうなおっさんだったもんなあ

794 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:39:33.54 ID:H35DKPFN0
ハシという名前は大和言葉にもある。
羽柴などだ。
ペルシャと言い切れない。
第一なぜ奈良に西域人それも役人と
して存在するんだ。

795 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:39:49.19 ID:/e3aUy1X0
間抜けなタイムトラベラーが足跡残したときいて、
すっつんできますた。

796 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:48:11.87 ID:aiJ64+Hn0
>>759
まじ?
ソースあるの?

797 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:49:57.19 ID:TQGVqffS0
>>794
たしか説としては中国が内乱中はシルクロードの北方ルートで交易していた人たちが
中国を素通りして日本まで来ることがあったのでは無いか?という話かと。

ですので、ここでいうペルシャ人はソグド人を指しているものと想像しますね。

798 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:55:22.59 ID:lArBYBz20
>>794 >>797
スレをちゃんと読みなよ。
>>252>>485>>500に書いてある。

799 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:58:00.59 ID:aiJ64+Hn0
大阪のグランフロントも建設中のとき、昔の有名な墓場(大坂七墓)で人骨がゴロゴロでてきたのだが、DNAの調査とかやってるのかな
格好の研究用サンプルなんだけどな
子孫の感情とかハードルを配慮しなくてもよいのが利点

調査してたら結果を公表してほしいわ

800 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:59:25.56 ID:ApaWtefO0
最初のアメリカ人はアボリジニだったのか?
南米アマゾンの先住民の部族が最も密接にオーストラリア先住民
に関連することが見出された
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3170959/Were-Aborigines-AMERICANS-Native-tribes-Amazon-closely-related-indigenous-Australians.html

【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
赤色になるほど遺伝的親和性の高いレベルを示す。
白丸は遺伝的関連性の無い集団を示す。
アマゾンに住むネイティブアメリカンの部族が最も密接に、
オーストラリア、パプアニューギニア、アンダマン諸島に
関連している

>>726 のソースがあったので、、、 DNAでいろいろ分かってくるね

801 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 22:59:51.00 ID:aiJ64+Hn0
もう最近はほとんど火葬になってるからますます資料が残りにくい

802 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 23:15:42.46 ID:Tl+5OI5s0
>>530
正倉院のお面で画像検索したらピアスをした
シャンプーハットてつじみたいなお面が出たw

803 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 23:20:32.77 ID:mIOhJIi6O
エステル記
サルデス

804 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 23:27:52.66 ID:L3ERYEI20
日本海を渡れる確率は50%ぐらいだったらしいから
往復なら生きて帰れる確率は25%だぜ・・

805 :名無しさん@1周年:2016/10/06(木) 23:32:45.11 ID:nZQ0dG+n0
サマルカンドあたりはマケドニアに蹂躙されたときに
アレクサンドロス配下の種がばらまかれてるしなぁ

806 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 00:10:38.22 ID:cwbuLAOC0
こういう歴史物は妄想が捗る
まだまだ発見されてない事たくさんあるんだろうなぁw

807 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 00:25:07.02 ID:VJbQQapI0
日本の奈良とか平安とか世界史的には古代じゃなくて中世なんだよな
世界史から見れば日本は歴史の短い国

808 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 00:29:51.01 ID:i74MJYM80
>>807
日本より長い「国」って、どこがある?

809 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 00:36:30.48 ID:118QKtmX0
>>807
意味不明だな 国?「日本」は天武天皇あたりから連綿と

縄文文化は1万年ほど?

810 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 00:42:54.82 ID:YuaLOXIR0
>>729
それはユダヤ教徒やろJK

811 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 00:43:09.30 ID:1Mk6Rm0p0
大陸も朝鮮半島まで来れば日本は対岸

812 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 00:53:05.25 ID:Qc2p4TZ/0
>>811
朝鮮半島を相手にしてない

813 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 00:53:40.14 ID:U/mxiunA0
>>807
平安時代後期は荘園制の発達と武士の台頭で中世になるよ。

814 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 00:55:35.58 ID:U/mxiunA0
3万5千年前の欧州のホモサピエンス「The first European」
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

これが「白人」のご先祖様。

815 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 00:57:07.62 ID:aKg58xz40
>>807
奈良平安が中世なら世界的に見れば日本は歴史の古い長い国じゃないか。

816 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:02:37.49 ID:L2sNIdGQO
平家って白人だった…
平の清盛、敦盛…もアーリア系

流石に黒色ニグロ系は織田信長がスペイン船からの贈り物としてヤジロウがいて、本能寺でも生き残り遺伝子が日本に入ったのだとか…だからたまにヤジロウ系黒色ニグロを先祖のような日本人見かけるよね

817 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:04:41.85 ID:tiySTCe+0
>>814
黒人が欧州へ行って日照時間が短くなって肌の色や目の色が変わって
鼻も寒冷地仕様の細長い形状に変わっていったなかな?
時間を掛けたら人の顔とか体の大きさとか変わるのかな?

818 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:05:05.51 ID:hiG1rje1O
秦の始皇帝も長身で碧眼の白人だった説あるし。
日本にペルシャ人が渡来していても不思議じゃない。

819 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:07:17.94 ID:JkujCOOO0
秦始皇帝はシナ・チベット族だっつーの

820 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:09:05.93 ID:3aGHlNlyO
日田ってアナーヒターから?

821 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:13:29.38 ID:L2sNIdGQO
当時の日本は国際都市国家だった。
平安京の都には南洋系、北方系、大陸系、様々な人種が跳梁していた。
日本人は単一民族だった…って嘘
そう言えば日本人の顔は世界中の民族がいるよね、先祖がアフリカ系とか南洋系のダンゴ鼻とか、白人以上に美女が津軽辺りにいるし、漢民族やエベンギ(穢汚民族)やシルクロード経由して有名な秦氏がきてますよね、ローマからとかギリシャからも

822 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:14:04.63 ID:hiG1rje1O
チャイナはローマ帝国を大秦と呼ぶらしい。
始皇帝陵墓からペルシャ人らしき骨も発見されている。

823 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:17:32.08 ID:U/mxiunA0
>>817
肌の色は想像なので実際はわからない。
黒人というより、人類自体が3万年前から2万年前にかけての頃はこういう姿だったというだけだろうね。
その「はじめの欧州人」はY染色体で言うとR系統の先祖のK系統だろうね。

ハプログループK (Y染色体)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97K_(Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93)

824 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:18:08.10 ID:i74MJYM80
始皇帝の容貌は、
鼻は蜂準(高く尖っている)、眼は切れ長、胸は鳥膺(鷹のように突き出ている)、そして声は豺(やまいぬ)のようだ
とだけ

キムチでも食ってるのかね

825 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:19:12.11 ID:i74MJYM80
デマ流してるのは、ウンコ食ってる韓国人かね

826 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:20:59.51 ID:MPrlxsfH0
>>818
始皇帝一族はペルシャ人だったというのが通説だよね

しかし中国自慢の古代史って、ほんとは今の中国人(の先祖)なんて1人も存在しない世界だったわけで
逆に三国志とか、リアルに当時の民族で描いたら、凄くドラマチックな映像になりそうでワクワクするぞ

殷王朝の神官が発明した占いのために使っていた甲骨文字を
神官のアシスタントをしていた周の人間(↓ソグド人)が勝手に持ち出して
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

それが言葉を伝達したり(告知文)、物流の記録(台帳)に使われる様になり
いろんな人種民族がそれぞれ小国を作って混在していた当時の支那大陸に一挙に広まったと言われているが
その中にはまだ中国人の姿は居ないんだよな

そしてペルシャ人とかトルコ人みたいな顔つきの人たちが古代の漢字を日常的に使っていたわけだ

827 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:21:54.44 ID:i74MJYM80
>>826
ウンコ食ってる韓国人かね

早く死ねよ

828 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:22:03.30 ID:5wBuzG1g0
>>24
軍師官兵衛であったな

829 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:22:19.72 ID:YrhmSd5G0
>>1>>14
そもそも唐代は三夷教が長安でそれぞれ寺院持ってて
円仁がちょうど長安に行った時に道教以外の禁教令と大弾圧を目撃して
入唐求法巡礼行記に詳細書いてるくらい

長安にはペルシア人が多数いて当時の世界宗教マニ教の神官が還俗拒否して
殉死してるのとかが書いてある、仏教の出家僧も還俗拒否して殺されたのと還俗して棄教したのがいるけど

マニ教関連の物が日本の寺院とかにも残って発見されてるからペルシア人が
日本に来ていても不思議はない

830 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:25:23.02 ID:U/mxiunA0
>>821
>日本人は単一民族だった…って嘘

民族集団として維持できるだけの数もなく同化し千数百年たったものを現代の民族として数えるのか?

>そう言えば日本人の顔は世界中の民族がいるよね

遺伝子の研究を見たらそんなことは言えない。

831 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:25:45.14 ID:AIz/VVjy0
だからと言って、在日朝鮮人の話は別だ。

832 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:25:49.38 ID:L2sNIdGQO
そもそも奈良の正倉院には聖武天皇と光明皇后がギリシャやペリシャと交易していた証の品々がある。
シルクロードを経由 または東南アジアマラッカ海峡経由で沖縄を経てかなりな交易がされていた証拠がある。
キリスト教のネストリウス派が既に日本に浸透していたから聖徳太子が生まれたのだし、音曲や舞踏はチゴイネルジプシー、白拍子に継承され歌舞伎になったし サーカス紛いな大道芸から服部 忍者が派生した…

833 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:27:47.73 ID:MDUWSZq90
当時の唐王朝は外国人を役人に登用してたから、それを真似たんだろう。平安
時代になって、そういう外国人が不要になり追放された。鬼退治だの天狗だの
の話が平安時代に多いのはそのせい。

834 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:32:14.40 ID:U/mxiunA0
>>826
>始皇帝一族はペルシャ人だったというのが通説だよね

在野のマニアの間で通説だという意味?

835 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:32:40.32 ID:YrhmSd5G0
唐代の初めは三夷教はじめとして公認されて
寺院持ってたのが日本の明治期の廃仏毀釈や江戸初期あたりの禁教令と同じように
その後に禁教令出されて僧侶(神官)は還俗しないと処刑、寺院は破却という大弾圧受けてるから

まあ道教が国と結託して他の宗教追い出したのが原因
ローマ乗っ取ったキリスト教が他の宗教弾圧したり、明治のカルト国家神道が他の宗派弾圧したのと同じ

その結果ペルシア人とかが信仰してた景教(キリスト教ネストリウス派)、マニ教、ゾロアスター教の
信者は当時世界最大の国際都市であった長安から脱出する羽目になったし
円仁が長安に日本から行ったように、向こうから日本に来ても不思議はない
三夷教はそれ以上の距離を越えて長安までたどり着いてるし

836 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:34:06.72 ID:qF5RUsCC0
>>11
ぞうだね、良かったね
韓国なんて国はなかったけどねw

837 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:34:40.04 ID:eT3mfzWZ0
関西人が日本人離れした容貌の者が多いのでそんな予感はしていた

838 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:35:17.98 ID:JkujCOOO0
中国でも遺伝子解析は進んでて
秦始皇帝のYハプロはO2って判明してますから
部下にペルシャ人がいたのも判明してますから

839 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:35:44.16 ID:L2sNIdGQO
極端な仮説だが
大陸の人びとが太陽の上がる東を目指してシルクロードを移動した可能性は大きい〜
その受け皿の一つが弓月国と長安であり、さらに始皇帝で有名な若い男女の列島訪問 移住
つまり漂泊の民たちの受け皿 吹き溜まりが日本列島だったと考えられる。
それ以上東はアリューシャン経由でアラスカ、北米南米かハワイになる。

840 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:38:06.82 ID:U/mxiunA0
>>826
周代は地域差はあるが貴族がY染色体Q系が多く、平民はO系が多い。
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

O2aとあるのは今はO1aだな。
オーストロネシア語族(台湾先住民、ポリネシア人など)に多い。
この集団は5000年くらい前に福建、台湾あたりから太平洋に拡散した。
周代でもまだ黄河流域にいたんだな。

841 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:40:16.74 ID:i74MJYM80
>>838
判明なんかしてるわけねえだろ
墓、まだ掘ってないのに

ウンコ食ってる韓国人かね

早く死ねよ

842 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:40:18.97 ID:/u5J3/E/0
>>804
いちいち、朝鮮を経由する必要はなかったはずだ。
卑弥呼の後の倭国は晋、宋、斉、梁に出かけているし、吉備真備を含む第9回遣唐使(717年 4隻で557人)も、揚子江から中国に渡っている。

843 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:41:40.19 ID:3/5r5I9Z0
ペルシャ人は騎馬民族で中央アジア民族とともに沖縄、日本を支配した天皇家にもつながるんだろ?

埴輪の馬が、その証拠。

844 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:42:40.97 ID:L2sNIdGQO
ま…いろいろ議論の話のネタは尽きないが
要するに奈良平安時代に沢山の外国人、渡来人が我が国日本列島にきていたのは正真正銘事実なんだし、白人もアーリアもペルシャやシャム、ガンダーラ天竺からも沢山の外国人が行き来していたことがわかるよね

845 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:44:25.60 ID:YIyqcCtD0
>>844
そういった人たちが鬼や天狗になっていったんだろうね

846 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:45:19.78 ID:i74MJYM80
ま…いろいろ議論の話のネタは尽きないが
要するにみんな、朝鮮半島をスルーしてたってことだね

847 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:46:23.71 ID:rY+hGDss0
まだやってんのか。みんな歴史好きだな。だっておもしれぇ〜もんな〜
スレ4に突入してくれよ。

848 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:48:04.09 ID:3aGHlNlyO
ロシアで出土した土器に新羅土器と同じ様な波模様があったよ

849 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:48:09.51 ID:w9v46M950
●大仏殿完成の少し前だな・・・

奈良の大仏殿の開眼法要には、インド、イラン、アフガン等の当時仏教国だった
国々から、大奉賛団がやって来てくれた。
ところがどっこい、朝鮮半島からの一団は、九州に一ヶ月ほど留め置かれた。
当時も嫌われてたんだな・・・wwwwwwwwww

850 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:50:18.27 ID:3/5r5I9Z0
岡山地方には突厥といった歴史から消された有名な騎馬民族もいるわけで、
東北、関東も含めたらモンゴル系やらトルコ系、かなり入り乱れている。

851 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:51:52.13 ID:p9/6+HbB0
破斯といふ文字があつたことを以てペルシア人がゐたと斷定してゐる奴らは頭が極端に惡い。
何らの補强證據もなしに文字だけだぞ。馬鹿を騙すにしてもやり方が杜撰過ぎるw

852 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:54:24.85 ID:YrhmSd5G0
>>844
行き来するほど交通網は発展してない
長安から外国人を日本に連れてきたとか長安から外国人が日本に避難してきたとかそういうこと

あくまで中心地は長安であってシルクロードを通じて色目人とか大量に行き来してる
で日本も遣唐使とかを通じて中国の律令制やらまんまぱくってるし
氏姓制度とかアレンジしてるけど国としての形を整えたのが遣唐使とかの成果

当時の長安は人口百万で世界規模の大都市

853 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:57:17.34 ID:i74MJYM80
「行き来」は、一生に1回だろうね
遣唐使とか、外交使節とか

普通は、一方通行
唐に定住するか、日本に定住するか

854 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:58:48.05 ID:U/mxiunA0
>>817
>時間を掛けたら人の顔とか体の大きさとか変わるのかな?

数千年から数百年、下手したらもっと短い期間で変わるというお話。

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:9JNBSZqD4AQJ:www.anthropology.jp/kako_taikai/jinrui59/sympo.html+&cd=8&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=firefox-b
>シンポジウム6
>頭の骨はなぜ変わる?変異・変化の要因分析の現状?

http://www.gakkai.ne.jp/anthropology/67_annual_meeting/abstracts3.pdf
>一般口演(A会場) 11月3日PM
>A-42 近年の日本における反短頭化
>○河内まき子(産総研・デジタルヒューマン

欧米人化 将来は高くなるかも  日本人の鼻 縄文時代が一番高かった
http://www.sankei.co.jp/enak/2006/nov/kiji/06lifenose.html

855 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 01:59:40.71 ID:/u5J3/E/0
長江河口から沖に出て黒潮に乗ると自動的に日本に流れ着くらしい。
ペルシア人が来るのは珍しいことだし(日本書紀によれば10人程度?)、
日本人の遺伝子に影響を与えるほどではないだろうけど、中国で水害や戦乱があるたびに、
大陸から大勢の人が日本に流れこんでいたことは確かなんだよね。

856 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 02:01:33.93 ID:/u5J3/E/0
遠い親戚なのかな

苗族
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A3%E3%82%AA%E6%97%8F
稲作、高床式倉庫、日本と同種の菌でつくられた納豆、味噌、なれ寿司、餅、鵜飼い、歌垣など日本と一致。
アニミズム、シャーマニズム、太陽や鳥などの伝説も似ている。

857 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 02:30:03.74 ID:Qc2p4TZ/0
>>851
頭が悪いのはお前だ。
ペルシャからの渡来品があっても誰が持って来たかわからない。
文字資料があればそこに書かれた人物が持って来たかもしれないという想像が働く。

858 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 03:40:38.22 ID:tIv2GxXF0
>>816
平家は皇族の子孫だよ?
平という姓を賜って臣籍降下した皇族とその子孫が平氏、平家はその一家系
平氏や源氏の中には本当にそうなのか怪しいのもいるけど清盛、頼朝クラスは本当

859 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 03:52:10.02 ID:tIv2GxXF0
>>264
それもし母親の名前(間人)からの連想なら、当時の皇族の名前って
血縁ではないけど関わりのある豪族の名前が多いから、
単に関わりがあった豪族の名前か何かがつけられただけじゃない?

葛城皇子(天智天皇)も両親とも皇族で別に葛城氏の母親を持つわけでもないし、
天智天皇の同腹の妹も聖徳太子の母親と同じ間人皇女と付けられてる

860 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 04:16:55.75 ID:S49+LUeJ0
ペルシャ>モモ>マミ>その他

861 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 04:22:02.79 ID:zeiZhpdh0
>>814
DNAを追っていくと、人類の一部は中央アジア(アフガニスタンとか)でヒマラヤに行く手を阻まれ、
居残る者、山を越える者、欧州へ行く者に分岐したらしい
だから白人の先祖は中央アジア人のような顔をしていたに違いない

862 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 04:23:41.44 ID:sXDa40et0
>>859
土師氏ってのがいるから、これだろうな

んで、更に言うと、当時はかながなくて漢字を当て読みしてたから
波斯(はし)ってのは単に土師氏を別の当て字にしただけ、って可能性も残ってる
文献だけじゃなんとも言えない、モノが出てこないと

863 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 05:03:54.99 ID:94ZxUOWc0
>>611
>大阪とかやけに濃い顔の人いるけど、ペルシャの末裔なんじゃない

大阪は西日本の首都だから、四国、中国、九州や沖縄からの移住民が多い。
大阪の大正区は、区民の1/4が沖縄ルーツ。

神戸市も奄美や沖縄が多いね。

864 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 05:56:59.59 ID:Xy1J+qST0
>>856
彼らは大昔揚子江の下流域に住んでいたことを民族的記憶として
継承しているし、だいたいその辺か呉や越の故地でもあるから
文化的なつながりはあるだろうね。
伊勢神宮とか正倉院みたいな高床式建築が、日本が
隋唐様式の建築を取り入れるまでの日本の公的施設の
一般的な建築様式だったのかもな。

865 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 05:57:12.05 ID:oJTh8wIx0
>>816
信長の家臣の黒人の名は弥助
弥次郎は、マラッカでザビエルから洗礼を受けた日本人初のキリスト教徒の名

866 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:00:32.96 ID:oJTh8wIx0
>>816
当時、京都らへんで南蛮人から黒人はたくさん買われた
優秀だった黒人は嫁を貰え、その子孫も多いらしい

867 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:02:47.15 ID:1Mk6Rm0p0
そりゃ昔はビザも入国管理局もない
どこから来たんかしらんが来たなら仕方ないで居住させただろ

868 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:06:34.09 ID:Qc2p4TZ/0
>>863
俺が小学生の頃は九州の炭鉱が閉鎖して阪神工業地帯の
神戸の学校へ転校してきた炭鉱離職者の子供が多かったわ。

869 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:06:59.09 ID:Xy1J+qST0
>>865
日本に初めて来たモザンビーク人だな。
本能寺で助命されたあとはどうしたんだろう。

870 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:07:25.39 ID:DSXzLYYu0
>>685

国姓爺合戦の「鄭成功」を知らんのか?

【鄭 成功(てい せいこう、チェン チェンコン、繁体字: 鄭成功; 簡体字: ?成功; ピン音: Zheng Chengg?ng; ウェード式: Cheng Ch'eng-kung、】
寛永元年/大明天啓4年7月14日(1624年8月27日) - 大明永暦16年5月8日(1662年6月23日))は、中国明代の軍人、政治家。元の諱は森。
字は明儼。日本名は福松[1]。清に滅ぼされようとしている明を擁護し抵抗運動を続け、台湾に渡り鄭氏政権の祖となった。
様々な功績から隆武帝は明の国姓である「朱」と称することを許したことから国姓爺とも呼ばれていた。台湾・中国では民族的英雄として描かれており、
特に台湾ではオランダ軍を討ち払ったことから、孫文、蒋介石とならぶ「三人の国神」の一人として尊敬されている[。
鉄人(鉄の甲冑を着込んでいたための呼び名)や倭銃隊と呼ばれた日本式の鎧を身に纏った鉄砲隊や騎馬兵などの武者を巧みに指揮したことでも有名。

日本の平戸で父鄭芝龍と日本人の母田川マツの間に生まれた。鄭成功の父、鄭芝龍は福建省の人で、平戸老一官と称し、
平戸藩主松浦隆信の寵をうけて川内浦(現在の長崎県平戸市川内町字川内浦)に住んで田川マツを娶り鄭成功が産まれた。
たまたま、マツが千里ヶ浜に貝拾いにいき、俄に産気づき家に帰る暇もなく、浜の木陰の岩にもたれて鄭成功を出産したという逸話があり、
この千里ヶ浜の南の端にはこの逸話にちなむ誕生石がある。
幼名を福松(ふくまつ)と言い、幼い頃は平戸で過ごすが、7歳のときに父の故郷福建に移る。鄭一族は厦門島などを根拠地に密貿易を行っており、
政府軍や商売敵との抗争のために私兵を擁して武力を持っていた。15歳のとき、院考に合格し、南安県の生員になった。以後、明の陪都・南京で東林党の銭謙益に師事している。

871 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:12:09.57 ID:m8Sj5+RIO
景教が伝わってんだから
そりゃアラブ人はいただろうね

872 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:13:42.73 ID:Qc2p4TZ/0
>>870
中国語ピンインも知らずにコピペして文字化けするバカ爺w

873 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:16:04.76 ID:nv6M0PC70
キラキラネームじゃないのか?

874 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:18:31.08 ID:oJTh8wIx0
>>869
弥助の元になった「ヤスフェ」の名は当時のモザンビークではポピュラーな男の名前だったらしい
だからただの同名さんかもしれないが、「ヤスケ」がご先祖様の京都人は現在2000人以上いるらしい

875 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:20:00.24 ID:m8Sj5+RIO
『続日本紀』はこう記している。

 「天平八年(七三六年)一月、聖武天皇は中臣朝名代に従五位下を授け、
遣唐使の随員たちの労をねぎらわれ、
唐人皇甫(とうじんこうほ)、
波斯人李密医(ペルシャじんりみつい)らに位を授けとあり」。

876 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:20:42.09 ID:dwoBBfZL0
移民反対派困惑www

877 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:25:00.12 ID:QqCqzoqt0
>>631
織田信長の黒人の家来の弥助がうまくすれば大名になれたかもしれんかったな

878 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:27:18.19 ID:kp+vK9Tq0
安禄山か

879 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:28:24.88 ID:DSXzLYYu0
>>872

どうした?悔しかったのか?炭住穴掘り人夫のムスコw

880 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:29:01.47 ID:m8Sj5+RIO
昔のペルシア人は天狗に間違われたらしいね

881 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:32:20.91 ID:1oIZsFYp0
>>1

魔法の妖精か・・・

882 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:35:17.22 ID:DSXzLYYu0
>>880
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-0a-2d/kawakatu_1205/folder/1608008/88/54094988/img_7?1340423162

ソレは無い。すでに飛鳥時代には雅楽の舞踊に「胡人」ペルシア人面と 婆羅門面(インド人)の面での
使い分けがされており、知識層はペルシア人の存在を知っていたし、顔を識別していた。

883 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:43:51.41 ID:qx/SBE040
>>880こいつ>>882全然話の内容理解できないやつだから
きにしなくていいとおもうよ

884 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:50:15.00 ID:jdeQERwUO
>>843
ハニワは好きだわ
素朴で、カワイイし
頭の部分も変わってて面白いし

885 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:52:03.56 ID:o7d1mVMV0
>>882
おまえまた適当なこといってんのか?
しょーもねーなー

886 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 06:53:54.71 ID:F2WEmY380
IS難民の絨毯屋か?
インド僧と間違えてコーラン持ってきた。

887 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 07:07:10.71 ID:VUno205JO
まぁ聖徳太子自身180の長身で赤毛だったという伝承なんだしな。
母親がペルシャ系の人なら納得だろう。
逸話も景教の色が濃いし、10人の声を聴けるのは
色んな語学が使えた事に他ならないしな。

888 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 07:09:09.00 ID:/jY89iom0
宿直だの定員外の特別枠だのいうと何かすげえ地味だな
当時はかなり珍しかろう外国人なのに

889 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 07:11:21.01 ID:OmBaNDpv0
>>879
Chengg?ngってなに?

890 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 07:28:33.61 ID:Jt1+aOzf0
>>769
つ「横浜線」
つ「保土ヶ谷バイパス 大和バイパス 八王子バイパス」

891 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 07:53:29.18 ID:2pLfDFTw0
>>113
バカチョンw

892 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 08:12:20.35 ID:+MEQnG0k0
>>11
基本、古代朝鮮半島は倭人の領域だったので、当時の半島人は韓国人(笑)ではないぞ、とマジレス。

893 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 08:22:56.38 ID:BciWEGhh0
>>888
海外使節団が定期的に来る時代

894 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 09:13:34.23 ID:bW334ZLH0
ペルシャから来たニダ。

895 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 09:19:27.14 ID:/S2PMdA30
君の遷遷遷都から僕は〜
君を探し始めたよ〜

896 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 09:23:10.27 ID:2BqAinbL0
>>887
どうして根拠もなく断定するの?
「かもしれない」と言えない口なの?

897 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 09:49:00.81 ID:bW334ZLH0
シルクロードはロマンあるな〜

898 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 09:49:11.09 ID:g+0sP1QG0
ペルシャ語・ペルシャ事情に達者な支那人の可能性は
排除できたんかいな

899 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:01:44.49 ID:2BqAinbL0
ここのレス見てても思うけど、
考古学って論理とポエムが同じ次元で存在し得る学問なんだな。
故にロマンとか言うんだろうけど。

900 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:04:32.32 ID:OsguZZNT0
>>875
続日本書記と今回の木簡とペルシャ由来の宝物でかなり濃厚だけど、もう少し日本到来後の人生をトレースできる物が欲しいな
同行の?唐人の記録とかできたらDNA判定のできる人骨のある墓
なければ地域にある伝承とか 天狗?神楽の舞の仮面?後世の歌舞伎面?

901 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:10:24.31 ID:Qc2p4TZ/0
>>889
中国語知らないジジイがwikiをコピペしたら
鄭成功の「功」の中国語発音gongのoの上の声調記号(アクセント記号)が
文字化けしたというオソマツな結果wwwwwwww
http://fast-uploader.com/file/7031358075093/
中国語知ってればZheng4 Cheng2gong1と打ち込むんだわ

902 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:26:43.27 ID:hp4OHUtH0
>>853
それ嘘くさい話だよね

903 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:28:08.73 ID:ty9c7G9Z0
>>898
事実上そうだろ

ペルシャが滅んでから百年くらい経ってる

904 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:28:14.54 ID:hp4OHUtH0
>>854
そんな味噌糞一緒のトンデモいってるようではだめだろw

905 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:30:48.14 ID:CGDPyMv30
>>899 そうだよ

古墳の配置なんかの『意味』なんて、当時の人の感情に没入しないと見いだせない
三輪氏族が『三輪山に似てる』という理由で古墳の位置を決めてたりとか、
ポエムそのものの要素も必要

906 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:30:48.49 ID:ZQgZwY4T0
某漫画映画前半、豊穣祭の踊りの時の三葉の頭飾り、スキタイの黄金製の櫛に似てるよな。

907 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:33:22.67 ID:No5rJjmU0
>>858

猿でも解る嘘を付くな

908 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:33:59.47 ID:No5rJjmU0
イランじゃなくイラクらしいぞ

909 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:36:14.34 ID:bW334ZLH0
二重国籍の容認圧力だろこれ。どうも捏造くさい。

910 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:40:41.15 ID:0uupPYDl0
べつに不思議はない

911 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:42:00.33 ID:xs5FgbWS0
>>505
皇甫(ファンボ)って三国志の武将で登場する珍名さんだよなーw
おもしろい。

912 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:44:09.10 ID:Aj4FEkCf0
シルクロードの話なら喜多郎さんに聞いてみようぜ

913 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:45:10.15 ID:xs5FgbWS0
>>498
モンゴルには子供に「悪い名前」をわざと付けて悪魔を追い払う風習があるとか。
魔除け名。

草原の民族には、そういう風習があったのかな?

914 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:54:10.25 ID:hskR2xpH0
鎖国の前でしょ

915 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 10:58:14.67 ID:oXitHAZZ0
>>909
国民国家が出来る前の話だから二重国籍とは無関係では。封建制度がだんだんヨーロッパに出来始めた頃のはず。

916 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 11:27:25.25 ID:WiGIa5/T0
>>913
日本にもあったよ

917 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 11:38:28.32 ID:cnhbh2NP0
>>907
何言ってるんだ?
嘘って何を根拠に言ってるんだよ
平家が皇族子孫以外の何だっていうんだ

918 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:01:27.33 ID:T+8OHHv60
奈良県民のDNA調べたらどこかで古代ペルシア人のDNAの痕跡が見つかるかもな

919 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:03:08.58 ID:BVoGPMud0
奈良の都にペルシア人が居たことが驚きじゃなくて、ササン朝が存在していた時代の
国が現在も残ってるのが驚き

920 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:07:04.30 ID:JviwgWKr0
>>907 >>916
平家からは天皇の中宮も出ている
この時代になると天皇の側妾には身分低い女性がいることもあるけど
それでも中宮になる女性が、素性を詐称した外国人の娘ということはあるまい

白河法皇の御落胤という俗説止まりの話はあるけど、
そっちは平家よりも高くなるからまた別の話だし

921 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:11:26.89 ID:Qc2p4TZ/0
>>911
>皇甫(ファンボ)
これはHuang pu 英語風に綴るとWhang poo
ホヮンプー

922 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:15:39.76 ID:zKPSzDVj0
>>855
大陸では紀元前数世紀の戦争で数10万人の兵士を殺りくとかやってるからね
やーやー我こそはとご丁寧に自己紹介し合ってた日本とは桁が違う

大きなイベントが有れば、とてつもない規模の人間が大群で移動していたことがわかる
当然大飢饉とか、戦渦とかになれば敗残兵や民衆は大挙して逃亡することになる

日本海を生きて渡る確率が10%だとしても、延べ10万人がチャレンジすれば
千人は日本に辿りついた計算になる
実際は2千年の間にはもっと多くの人間が大陸から日本列島にやってきたのではないか
ただし日本に来る数10倍の人間が東南アジアや山岳地帯に逃げて生き延びただろう

共産党軍に敗残した国民党軍の一部は台湾に逃亡し亡命政府を作ったが
大半は東南アジアに逃亡した
古代においても同じような移動が繰り返されたはずだ

923 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:19:21.77 ID:U/mxiunA0
>>904
昨日のID:ApaWtefO0 か?
全部人類学者の最新の研究だぞ。
感情的に罵倒するのではなく、ちゃんとした批判をしたらどうだ?

924 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:19:23.18 ID:hp4OHUtH0
台風さえなければ中国へは余裕で渡れただろ
春に渡ればよかったのにね
まあ台風の時期のことがよくわかってなかったんだろうけど

925 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:20:18.27 ID:hp4OHUtH0
>>923
その程度のことで、なんにでも当てはめて説明しようとするなよ
てことを言ってるんだよ

926 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:20:36.06 ID:2BqAinbL0
>>905
研究者、学者は常にそれを心に留めておかないといけないね。
根拠がない個人の主観で断定したりする事が散見されるので。
物的証拠がないなら、あくまでも可能性の話であって、
断定はできないんだから。

927 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:23:45.53 ID:U/mxiunA0
>>921
>>911の「ファンボ」は朝鮮語での発音。

皇甫官
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E7%94%AB%E5%AE%98
>HWANGBO Kwan
>大韓民国・大邱出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

普通話のラテン文字記述はこれ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E7%94%AB
>ラテン字: Huangfu

928 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:25:18.19 ID:U/mxiunA0
>>925
ID:ApaWtefO0 であることは否定しないんだな。
その程度とは何を指しているんだ?
お前が受け入れたくないものを「その程度」とか言って下げているだけではないのか?

929 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:27:54.99 ID:0xjzH+4x0
ハッサンならアラブ人の名前

930 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:40:59.65 ID:bW334ZLH0
そもそも皇帝が鮮卑人だし・・・

931 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:48:55.30 ID:hp4OHUtH0
>>928
数千年や数百年でも”どんな” 形質でも大きく変化するってことだろ

932 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:55:22.43 ID:hp4OHUtH0
犬は品種改良によって巨大な犬から、極小の犬まで、大きさも
顔貌もさまざまな外見に変化してきた。時間的に比較的短期間
だったし、数十世代でかなり変わりうるが、それは”時間”では
なく人為的な”選択”が行われたから
漫然と世代を重ねれば変わるというものではない

933 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 12:55:45.78 ID:U/mxiunA0
>>931
だから、「アイヌと縄文人はニューギニア先住民と同じ顔立ちでないといけない」というのは願望でしかない。
現実はそうではないからな。

934 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:02:33.38 ID:hp4OHUtH0
日本人といっても複合民族だから、今でも混ざり合っている途上にある
混ざり合う途上で時代に応じて変化が生じるのは当然のことだよ
たとえばアメリカ合衆国を想定して見ればいい、千年後、2千年後を
さまざまな人種が混血を繰り返す、混血した人もまた別のレベルの
混血を繰り返す。どこで終わるのか知らないが、百年単位で見ても
各時代で平均的な外見は変遷していく

935 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:03:38.09 ID:hp4OHUtH0
>>933
願望ではなく、おれは一番もっともと考えられる
推測をしているだけだよ

936 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:08:13.49 ID:U/mxiunA0
>>935
縄文時代の人骨の顔立ちの復元はされているだろ?

富山県の小竹貝塚で発見された人骨のひとつを復元したもの。
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
新宿の市谷加賀町二丁目遺跡で出土した人骨の復元
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
茨城県行方郡玉造町若海貝塚(縄文時代中期)出土人骨の復元
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
佐渡島真野町藤塚貝塚(縄文時代中期)から出土した人骨の復元
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚
長野県北相木村栃原岩陰遺跡(縄文時代早期)で発見された人骨の復元
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

937 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:09:20.54 ID:XkJS80H00
アラビアンナイトか

938 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:13:03.64 ID:hp4OHUtH0
>>936
だからその復元像は、もっとパプアンに近いものじゃないと
違うだろといってるわけだ

939 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:16:59.63 ID:U/mxiunA0
>>938
だから、それはお前の願望でしかない。
お前の言う通りなら、欧州人をはじめ西ユーラシア人は今もこういう顔立ちのはずだ。
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

940 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:47:42.49 ID:+quKL+sj0
>>936
五つめの茨城県のは、コーカソイドっぽいけど、マジか?

941 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:50:35.06 ID:hp4OHUtH0
>>939
かたくななやつだな
フィンランドはフン族の国って意味だが今は北欧白人にしか見えない
混血があったとしても多数派に圧倒されるとそうなるという例

942 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:53:42.12 ID:/u5J3/E/0
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2
> ポリネシア人の移住ルート
> ポリネシア人の祖先はオーストロネシア語を話すモンゴロイド系の民族で、その祖先は台湾に定住していた[5]。
> 紀元前2500年頃、一部のグループが台湾から南下を開始し、フィリピンを経て紀元前2000年頃にインドネシアのスラウェシ島に到達した。
> ラピタ人と称される原ポリネシア人は、ここからニューギニア島沿岸およびメラネシアへと東進し、紀元前1100年頃にはフィジー諸島に到達した。
> 現在、ポリネシアと呼ばれる地域への移住は紀元前950年頃からで、サモアやトンガからもラピタ人の土器が出土している。

台湾発祥だってさ。意外と近いね。
台湾から黒潮に乗って、北に向かう人たちもいたはず。

縄文人は海の民?

鹿児島県加世田市で丸木舟を削るためのに作られた丸ノミ型石斧が見つかった。今から一万二千年前のものだ。
同型の丸ノミ型石斧はフィリピンやグァムでも見つかっているそうだ。

海の縄文人 黒潮のハイウェイに乗って!
http://bunarinn.lolipop.jp/bunarinn.lolipop/bunarintokodaisi/kitaminaminojilyounonn/marukihune/1/haiuei.html

千葉では7500年前の丸木舟が発掘されている。
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO83454460Q5A220C1000001?channel=DF280120166609&style=1
長距離輸送が可能で、黒曜石や翡翠などの交易に使われていたそうだ。

943 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:56:11.09 ID:U/mxiunA0
>>940
昔アイヌ=コーカソイド説というのがあってね。
今は否定されている。

>>941
3万年前の人骨にフィンランドやフン族は関係がないなw
しかも、この人骨の集団はそれらのご先祖かその近縁にあたるものだぞw

944 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:56:20.75 ID:yGhGG9XF0
>>942
環太平洋には似通った文明の痕跡があって日本にも残ってるからおかしくはないと思うよ

945 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 13:57:02.16 ID:/GQQXZ+e0
朝日好みの記事だと思ったら読売か

946 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 14:02:05.52 ID:U/mxiunA0
>>943の下の補足
>>939の画像はこの集団のもの。
欧州人やアジア人の先祖だ。

ハプログループK (Y染色体)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97K_(Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93)

947 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 14:06:17.61 ID:U/mxiunA0
>>942
ポリネシア人はY染色体O1a系統やO2系統が主体。
いわゆる縄文人はD1b系統が主体で一部C1a系統。そこに少数のO系統が入ったと考えられる。

948 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 14:08:36.58 ID:/u5J3/E/0
邪馬台国の人たちもこんな感じだったかも。

マオリ族
【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚

949 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 14:10:50.98 ID:2baJmXor0
やーの、やーの。

950 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 14:14:32.42 ID:U/mxiunA0
>>948
ポリネシアンも入るオーストロネシア語族は、日本では隼人がそれに当たると考えられている。
だから邪馬台国は違うよ。

951 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 14:15:58.38 ID:v0C114720
破斯くん破斯くん

952 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 14:16:49.33 ID:mk6mU9iR0
>>948
イースター島の先住民もそんな感じ。
・六尺ふんどし
・入れ墨
・ちょんまげ

953 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 14:24:02.32 ID:/u5J3/E/0
「其地大較在會稽東冶之東、與朱崖、儋耳相近、故其法俗多同。」
倭の女王がいる邪馬台国は會稽東冶の東にあり、習俗は海南島(ベトナム付近)に近い。

邪馬台国の人はさすがにちょっと違うか。
「呉の太伯の末裔」だと言っていたようだし、海で働くだけでなく、稲作や養蚕、織物もやっていたようだから。

954 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 14:31:21.42 ID:x0MWoD3I0
>>849
まじでw
アポなしだったのかなw

955 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 14:55:01.04 ID:Hyp+7l520
もうすぐ3スレ目も埋まるほどの酷いステルスマーケティングだよなw

うまし うるわし 奈良 キャンペーン
http://nara.jr-central.co.jp/index.html

日帰り1day奈良(首都圏地区出発) 1名様20800〜22400円
http://www.jrtours.co.jp/domestic/tour/TourDetail.aspx?sc=1&cn=A86754&csk=63&rp=0001&snf=201610&sbf=&lqs=sc:1.soc:1.snf:201610.sbf:0.rn:1.hm:600.tf:650.er:0.hc:.rs:.fs:0.an:.sj:.kj:.pj:.st:

956 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 15:18:43.42 ID:em96Ka0a0
奈良=「ウリナラ」のナラな
豆知識

957 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 15:20:54.99 ID:FN5LyZYO0
東大寺の開眼式もボーディセンナってインド人だったし、不思議ではない

958 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 15:23:04.83 ID:FN5LyZYO0
唐だって景教と言うネストリウス派キリスト教広まってたし、
丁度イスラムが勃興してきた時代だし不思議ではない

959 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 15:32:19.36 ID:rG9VkZdl0
>>956
豆知識じゃなくて嘘知識だな

960 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 15:35:48.44 ID:Hyp+7l520
もはやアクセル全開というか全力二階建てオールインゼア状態で鉄火場だよな

独立行政法人日本貿易振興機構JETROとイラン商工会議所との第3回会合
http://parstoday.com/ja/news/iran-i17998
http://www.iribnews.ir/fa/news/1324048

丸紅がペルシャ湾岸石油化学会社PGPICに3.2億ユーロを融資
事業が軌道に乗ったら第二弾として5.2億ユーロの追加融資付き 石油化学
http://www.presstv.ir/Detail/2016/09/25/486365/Iran-Japan-seal-deal-to-fund-petchem-plans-

三菱東京UFJ銀行が円ベース融資の取引を打診
イラン国内航空各社にMRJ旅客機の導入などシンジケートローンに最適 航空業界
http://www.presstv.ir/Detail/2016/10/05/487814/IranJapan-banks-cooperating-by-using-yen-

伊藤忠がタイ華僑財閥との中信CITICへの出資を伴う迂回融資
安全牌の中国ファンドとは一味違う100億米ドル融資枠設定 鉱山製鉄
http://www.iran-bn.com/2016/09/29/china-to-issue-10bn-to-finance-iranian-projects/

961 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 15:49:01.68 ID:hp4OHUtH0
>>942
3万5000年ぐらいには日本列島に人が住んでる

962 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 15:49:18.22 ID:hp4OHUtH0
>>943
え?関係あると思うが

963 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 15:55:52.79 ID:hp4OHUtH0
ごめん勘違い、フィンランドじゃなくハンガリーだわ
でもフィンランドはウラル語族で、他の北欧諸国や、
ドイツ、英語とも異なる言語なんだよ

964 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 16:00:10.50 ID:+OVHK4Ae0
そりゃ、シルクロード経由で日本にいてもおかしくないだろ。中国秦時代にはいたんだし

965 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 16:01:29.04 ID:HMc9+oti0
ササン朝滅亡によりクテシフォン=セレウキア首都圏が荒廃したあとに
都市圏北部バグダッド地区ごと新都市として復興させたわけだが
やっぱりローマや長安と比肩するこちらの名称のほうがしっくり来るよ。

966 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 16:15:43.74 ID:yAUWF4dz0
>>963 

Fin(フィン)
Hun(フン)
 
Huhn(ふーん)
Humhum(ふむふむ)
 

967 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 17:26:48.69 ID:Jt1+aOzf0
>>963
まぁフィンランド人自身が自虐ギャグにしてるな
「賢い奴らはハンガリーに住み着いた 俺らのご先祖様はバカだったらこんな寒い所にやってきた」

968 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 17:41:35.43 ID:wAy/qKnf0
>>936
すごくどうでもいいが、佐渡ヶ島で発掘されたのがまるで自分を見ているようだ

969 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 17:48:20.92 ID:ty9c7G9Z0
「フィン」は、外部が勝手につけた他称だからね
自称は「スオミ」

紀元前3000年ころ定住だから、フンとは関係ない

970 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 18:12:32.42 ID:Xh9RePUv0
>>171
うちの母方の先祖は三陸で兄弟みんな髪や目の色が薄い
江戸時代頃ノルウェー捕鯨船の船員が村にいた話とかあって
いずれ詳しくと思ってたら、津波で沿岸の親類の消息が・・・

971 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 18:50:48.97 ID:JdCEErXt0
安倍政権の移民推進を後押しする重要な事実が都合良く発見されたわけだ。

972 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 18:52:46.67 ID:U/mxiunA0
>>962
話をずらしているだけだよ、お前は。
>>939は3万年以上前の西ユーラシアの人骨の復元像だ。
その西ユーラシアの集団から今の欧州系のR系統やシベリアとアメリカのQ系統、アジア系のO系統などが分派している。
この間にお前が>>961に書いたように日本列島にD系統やC1a系統が来ている。
そして南にはニューギニア先住民などのC1b系統がいた。
さて、これらは今どんな姿だ?

973 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 18:56:06.44 ID:U/mxiunA0
>>963
おいおい、ハンガリーのウラル語族だよ。
そんなことも知らないのか。
お前は本当に適当なことしか言わないのだな。

974 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 19:01:11.33 ID:U/mxiunA0
>>970
ノルウェーの捕鯨船が太平洋に?
聞いたことがないな。
幕末のアメリカやイギリスの捕鯨船と勘違いしているとかないかね?
ノルウェー人はそれらの船にも乗っていたようだが。

975 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 19:27:46.22 ID:XB+E7ATj0
だからと言って
シナチョンを公務員にはしません

976 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 20:03:20.63 ID:Qc2p4TZ/0
神武が東征する時聞いた話に
饒速日(ニギハヤヒ)が先に降臨したというのがある。
その時乗っていたのが宇宙船「アマの磐(イワ)船」号。

このアマというのがポリネシアやミクロネシアの住民が使ってるカヌーの
転覆防止用に横に張り出した横棒の先についた浮き(フロート)のことで
岩船のイワは岩石だと思ってる日本人は昔から多かったが
実はハワイ語で軍艦鳥のことだ。
http://lovehawaiikyushu.com/archives/1474
5. Hale’ iwa
>Hale’は「住処 / 家」、Iwa(イワ / イヴァ)は鳥の一種である「軍艦鳥(グンカンドリ)」のこと。
岩の旧仮名はイハで「岩手」は「イハテ」、古代日本語のハヒフヘホはpa pi pu pe poだったことを
考えるとイヴァ>イバとなった可能性は十分にある。
 軍艦鳥はスタミナ抜群で航続距離が非常に長い。
その軍艦鳥は朝夕島から飛び立って他の鳥が咥えた魚を横取りするという習性がある。

977 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 20:34:35.47 ID:vHCvOs6D0
ニギハヤヒハクノカミってなんだっけ

978 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 20:42:35.09 ID:6ieqkCZS0
鮮卑ホロン部必死だなw

979 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 21:06:38.74 ID:9yEnmTOJ0
>>972
想像による復元像よりも80%以上縄文人の
遺伝子を受け継ぐアイヌの風貌を
参考にしたまえ

980 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 21:47:43.49 ID:Qc2p4TZ/0
近畿勢は長江流域の苗族+ハワイアン+ポリネシアン+ミクロネシアンの混血だ
混血した結果がリンガフランカとしての日本語になった。
嘉納、加納、狩野、叶などはカヌーという言葉が変形し訛ったもの。

現代語の暁は万葉集でアカトキと万葉仮名で書いてある。
古代語のトゥtuがが平安時代にツtsuに変わってしまった。

「疾風はやて」は平安時代の辞書に「八夜知」と書いてある。
「八夜知」を現代語で読めばハヤチとなるが話し言葉として継承された発音は
ハヤテ。

富山の立山は万葉集に
多知夜麻尓 布里於家流由伎乎  登己奈都尓 見礼等母安可受  加武賀良奈良之
立山に    降り置ける雪を    常夏に    見れども飽かず  神(かむ)からならし

多知夜麻を現代語の常用漢字の方式で読めばタチヤマだが
話し言葉として伝承されているのはタテヤマだ。

981 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 21:47:44.78 ID:5U1DtEAa0
>>877
信長が生きていれば大名にする予定だったらしい

982 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 21:50:44.31 ID:Qc2p4TZ/0
>>977
ニギハヤヒハクノカミ の検索結果が見つかりませんでした by bing検索

983 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 22:15:34.57 ID:T7G9zkWA0
うちは東日本なのであんまり実感無いけど
奈良付近には1000年前のペルシャ人の血が流れている日本人も
普通にいるんだろうな

984 :名無しさん@1周年:2016/10/07(金) 22:32:38.24 ID:3g5HU07J0
本当は猫の名前なんだけど今さら言いだせにゃいwww

mmpnca
lud20161007224229caこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/newsplus/1475676524/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「【歴史】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 ★3©2ch.net YouTube動画>24本 ->画像>117枚 」を見た人も見ています:
【愛知】教材室で女子児童の胸触る 小学校教諭の男(37)逮捕「ブラジャーには触ったが胸は触っていない」と否認★2 ©2ch.net ->動画>3本->画像>10枚
【社会】「生徒の妊娠を想定しておらず、妊娠を特別な事情とは考えていない」…妊娠の生徒に体育実技要求 京都の高校、休学勧める ★2 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>12枚
【社会】 「全容知り、怖くなった」出頭の「出し子」2人を逮捕 ATM不正引き出し事件©2ch.net
【伊勢志摩サミット】G7首脳が伊勢神宮訪問を称賛「素晴らしい経験をした」「悠久の歴史に感動」★2©2ch.net ->動画>2本->画像>17枚
【社会】金沢大教授 女子学生2人にセクハラで懲戒解雇 登校できないほどのダメージ©2ch.net
【歴史】靖国神社の徳川宮司「明治維新という過ち」発言の波紋★3©2ch.net ->動画>2本->画像>12枚
【東京】舛添都知事涙で続投訴え「子供が毎朝、テレビに追いかけられ、泣きながら帰って来る」「子供が殺害絡垂されている」★9 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>10本->画像>62枚
【ネット】週刊文春、“まとめサイト”への課金検討中…編集長「完全に他人のふんどしだけで商売されている。使用料頂いてもいい」©2ch.net ->動画>4本->画像>25枚
【神奈川】電車で寝込んでいた女性(28)を自宅に持ち帰り監禁 派遣社員の男(33)逮捕 ©2ch.net ->->画像>20枚
【東京】都内の私立女子校で集団食中毒 食堂で昼食をとった生徒・教職員63人に腹痛や下痢などの症状©2ch.net ->->画像>2枚
【東京】舛添都知事、急転辞職…知人への電話で「公明党にやられた」と漏らす [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>2枚
【東京】舛添都知事、家族旅行での会議には出版社社長がいた [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>5枚
【社会】「超格差社会」ニッポンの現実〜この国には「配当だけで年収3億円以上」が40人もいる! 働かずに大金持ち一覧リスト [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>12本->画像>54枚
【国際】ドイツの小学生、学校でオーガズム、サドマゾ、アナルセックス、オナニーなどの劇を演じる…「多様性の学校」教育プログラム ©2ch.net
【東京】舛添都知事涙で続投訴え「子供が毎朝、テレビに追いかけられ、泣きながら帰って来る」「子供が殺害絡垂されている」★15 ©2ch.net ->動画>2本->画像>31枚
【鳩山邦夫氏死去】鳩山由紀夫元首相 二週間前の都知事選への出馬打診「それが最後の会話になった…」★2©2ch.net ->動画>18本->画像>18枚
【神奈川】電車で寝込んでいた女性(28)を自宅に持ち帰り監禁 派遣社員の男(33)逮捕★2 ©2ch.net ->->画像>8枚
【裁判】スカウトした女子中学生にわいせつな行為、芸買vロダクション元社長の男に懲役2年執行猶5年の判決…東京地裁 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>36枚
【福井】中国人技博タ習生に月100時間を超える残業をさせていた疑い…福井労働局、勝山市の縫製会社など6社を一斉に捜索©2ch.net ->->画像>2枚
【愛知】警察署内に盗聴器、電源タップから発信…名古屋市の愛知県警北署、電波を感知した民間業者が通報して発見 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>12本->画像>8枚
【北拉致問題】 「写真公開は有田芳生議員と週刊文春が独自になさった」「横田家は孫との写真を出してない」 早紀江さんが経緯説明©2ch.net ->動画>4本->画像>72枚
【北海道】釧路のイオンモールで通り魔 60代女性死亡、3人重軽傷 逮捕の男「死刑になってもいい」 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>3本->画像>48枚
【舛添知事辞職】任期途中で知事辞職「副知事昇格」…河野氏提案 「お辞めになる度50億円かけてやるのはいかがなものか」★3©2ch.net ->->画像>10枚
【社会】「バナナのたたき売り」伝授…門司で名人が講義 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>2枚
【埼玉】JRさいたま新都心駅で男性(53)がホームから線路に転落、電車にはねられ両足を切断する重傷©2ch.net ->動画>2本->画像>2枚
【女子中学生誘拐】少女「誰も自分を捜していないかもと思った」 男から「お前は捨てられた」と言われ続け精神的に追い込まれたか★7 ©2ch.net ->動画>12本->画像>8枚
【報道】番組「街の声」の20代女性が被災地リポートしたピースボートスタッフに酷似していた?! 「さくらじゃないか」との声続出©2ch.net ->動画>10本->画像>128枚
【社会】「いつか事故になると…」人気スポットなのに安全講習は不要…岐阜・羽島の木曽川べり ©2ch.net ->->画像>4枚
【社会】小学生から高校生の少女6人にわいせつ行為 強姦致傷容疑などで男を送検 大阪->動画>16本->画像>2枚
【社会】「超格差社会」ニッポンの現実〜この国には「配当だけで年収3億円以上」が40人もいる!働かずに大金持ち一覧リスト★5©2ch.net ->->画像>2枚
【歴史】靖国神社の徳川宮司「明治維新という過ち」発言の波紋★7©2ch.net ->動画>16本->画像>3枚
【国際】「イスラム国」が世界各国4000人以上の氏名や住所など個人情報が書かれた名簿を公開し、殺害呼びかけ リストに邦人も★2©2ch.net ->動画>2本->画像>10枚
【社会】日本で待っていたのは「奴隷のような生活」だった…「国際貢献」の名の下で横行する人権侵害、「外国人技博タ習制度」の実態 ->動画>1本->画像>13枚
【社会】「2人でホテルに入ったことは間違いない」…女子高生とみだらな行為で24歳小学校教諭逮捕 奈良 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>12枚
【東京】舛添都知事涙で続投訴え「子供が毎朝、テレビに追いかけられ、泣きながら帰って来る」「子供が殺害絡垂されている」★16  [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>5本->画像>4枚
【都知事選】自民・菅原議員「蓮舫氏は『日本人に帰化したことが悔しくて泣いた』と自らのブログに書いている」→訂正へ ★2©2ch.net ->->画像>10枚
【都知事選】自民・菅原議員「蓮舫氏は『日本人に帰化したことが悔しくて泣いた』と自らのブログに書いている」→訂正へ©2ch.net ->動画>2本->画像>16枚
【話題】舛添知事、更にヤバいスキャンダルが存在か 須田氏「日本の関係じゃない所から金もらって便宜を図ったという疑惑」★2 ©2ch.net ->動画>6本->画像>14枚
【着服】8400万円「全額を競馬などのギャンブルに使用した」公益社団法人元総務課長、着服した全額を返済したので刑事告訴されず・萩©2ch.net ->動画>2本
【裁判】生活保護費減額で20代女性が提訴「自立したくてもできない人がいることを国には分かってほしい」と窮状を訴える…仙台地裁★3©2ch.net ->->画像>34枚
【政治】舛添知事、台場ホテル1泊10万超の理由は「おなかがすいたから」★4 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>8本->画像>12枚
【国際】オバマ大統領、ハノイ市内のベトナム料理店をお忍び訪問 ブンチャーに舌鼓 店主仰天「うちの店に大統領がいるなんて…」©2ch.net ->->画像>22枚
【鳩山邦夫氏死去】鳩山由紀夫元首相 二週間前の都知事選への出馬打診「それが最後の会話になった…」©2ch.net ->動画>2本->画像>12枚
【社会】「生徒の妊娠を想定しておらず、妊娠を特別な事情とは考えていない」…妊娠の生徒に体育実技要求 京都の高校、休学勧める ★11 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>30枚
【社会】「結婚式で大嫌いなフラッシュモブをされ離婚を決意」投稿が話題に…その後「離婚することになりました」と報告★17©2ch.net ->->画像>4枚
【歴史】靖国神社の徳川宮司「明治維新という過ち」発言の波紋★6©2ch.net ->動画>8本->画像>34枚
【東京】難民瑞ソ中のネパール人が、女子中学生を“幌トラック荷台に無理やり連れ込み" 渋谷区 ★2 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>6本->画像>24枚
姉妹の近親相姦もののエロ画像で抜く←わかる 母子相姦もので抜く←は? [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>1枚
童貞のまま社会人になると詰む [無断転載禁止]©2ch.net
【お笑い】「黒塗りメイクは世界では人種差別行為だ」 在日13年の黒人作家が書き下ろした本音 ★5 ->動画>30本->画像>64枚
【ノーブラ写真満載】元アイドリング大川藍、渾身のわいせつ写真集が1333冊しか売れてないんだが【ブラホック付き】その2©2ch.net->動画>4本->画像>4枚
徳永千奈美ふたたび留学へ ->->画像>8枚
【悲報】土田と澤部、ひらがなそっちのけで漢字しか応援していない ->->画像>4枚
地団駄ダンスの2週目、欅坂1stの57週目と大差ないwwwwww [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>16枚
【話題】香山リカ「やりとりした覚えもないのにブロックされてた」 ->->画像>22枚
ハロプロ新メンバーオーディション、3次審査が最終審査wwwwww ->->画像>8枚
☆★☆ 埼玉西武ライオンズ応援スレin狼 Part267 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>2枚
やっぱりしょんべんくさいガキより現役女子大生のほうが最高だよなw ->->画像>22枚
ベビメタの現体制が4月22日までで終了という ->動画>1本->画像>56枚
熟女 松尾嘉代のヌード->->画像>8枚
これもうおぜことは呼べないわ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>42枚
一人で行くこぶしファクトリー ライブツアー・イベント総合スレ Part14 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>26本->画像>88枚
元アイドリング外岡えりか8月10日〜14日公演の舞台「歩いてみやがれ!」に出演©2ch.net->->画像>94枚
【DMM.R18】千年戦争アイギス9469年目 [無断転載禁止]©bbspink.com
ネトウヨ「安倍さんのイバンカへ57億円プレゼントは外貨準備高だから税金ではない」←デマでした ->->画像>7枚
( ’w’)(*‘ _ゝ‘)【天使】ハロヲタがマリウス葉と松島聡を雑談しながら応援するスレッド28【まっつー】( ^ w^)(*^ _ゝ^)☆.+。.:・゚ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>62枚

人気検索: 女子 女子小学生画像 女子小学生 性器 レイプ 女子小学生パンツ gif アイドル 女子 女子小学生裸画像 lolitas 女子小学生マン 小学生 画像 11豁ウ u12 porn
00:28:09 up 117 days, 1:37, 4 users, load average: 2.62, 2.52, 2.43

in 0.050240993499756 sec @0.050240993499756@129 on 092213